Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

七つの大罪

七つの大罪315ネタバレ最新話確定!あらすじ漫画感想考察も

投稿日:2019年6月17日 更新日:

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

週刊少年マガジンの人気漫画『七つの大罪』最新話315話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

ソールズベリーの魔法の湖で、魔神王とメリオダスの戦いが始まろうとしていました。

 

「魔神王は二人も要らない」と言う魔神王に、「魔神王は一人も要らない」と否定するメリオダス。

 

三千年間に出会い別れた人々との出来事を思い浮かべ、その人たちが抱いた想いを自分の拳に乗せると、魔神王めがけて湖面を蹴るメリオダス。

 

ぶつかり合う魔力の交差に決着はつくのか。

魔神王とメリオダスの最後の戦いが始まりました。

 

前回を確認したい方はこちら!

 

また、『七つの大罪』最新刊36巻についての情報は別記事にまとめています!

『七つの大罪』36巻を無料で読む方法も是非ご覧ください!

↓↓『七つの大罪』最新刊を実質無料で楽しむなら【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

七つの大罪315ネタバレ最新話

スポンサードリンク

七つの大罪最新話315話ネタバレ:前回314話感想考察

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

『七つの大罪』前回314話ネタバレからの感想です。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話315話ネタバレ前回314話感想考察:メリオダスの最後の戦い

対峙したメリオダスと魔神王の、戦いの前のひとときといった感じでした。

三千年間にあった出来事や人々を走馬灯のように思い出すメリオダスが4Pで描きあげられていますが、こんなものではないだろうと思うと感慨深いものがあります。

 

もっともっといろんな出来事があって、もっともっといろんな思いを抱えてきたと思います。

 

その間、恋人エリザベスと一緒に呪いを受けていて、寂しく憤ることもあったのではと思いました。

 

ゼルドリスを器とした魔神王と対峙したメリオダスですが、これが最後の戦いであり、ゼルドリスを奪還することができればいいのにと願うしかありません。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話315話ネタバレ前回314話感想考察:湖の謎

今回の戦いの舞台となっている魔法の湖ですが、今回その逸話を読んでいて、ふとアーサーを思い浮かべてしまいました。

 

「人間の王にもたらされた不思議な剣」がゆくゆくはアーサーの手に渡る剣だったりするのかと思ったり、魔力が芳醇ということでマーリンとのなにか縁があるかもと勘ぐってしまいます。

 

まだまだ残る謎がありそうで目が離せません!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話315話ネタバレ

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

それでは、『七つの大罪』最新話315話

「最終戦争」のネタバレが下記となります!

 

 

魔神王の苛立ち

魔法湖での魔神王とメリオダスの戦いは続きます。

メリオダスの拳が魔神王の頬をうちつけると、魔神王はその威力を受けたまま湖面をすべるようにして上空へと移動します。

 

「魔神王はこの世界に一人も要らない」と言い放ったメリオダスを忌々しく思い、苛立ちを募らせる魔神王。

 

「哀れな弟もろとも父を消し、メリオダス自身も消えるのか」と問えば、「弟は必ず救出し、自分一人が世界から消える」と答え、続けて言いました。

 

「てめえは、ここでくたばるんだ!」

魔神王の怒りが右の拳に込められます。

 

エリザベスの呼び名

魔神王の一撃がメリオダスの目の前の湖面に衝撃音を立てて落ちると、湖水は柱のように一気に立ちのぼり、霧散していきます。

 

霧散した湖水が晴れ、メリオダスが視線を移す先には、背後からエリザベスの首に手を回す魔神王がいました。

 

魔神王はエリザベスを足手まといと揶揄しますが、メリオダスはなにも答えません。

代わりにエリザベスがプッと笑います。

 

そして、自ら足手まといになるためにここに来たのではないと、魔神王の考えを勘違いだと、不敵な笑みを浮かべ言うのです。

 

エリザベスの目的もまた「魔神王を倒すため」なのです。

エリザベスの身体から魔力が放出されます。

 

エリザベスの魔力"聖櫃"は、魔神王を球体へ捉えたまま四方へ飛び跳ねて衝撃を与えたかと思えば、無数の光の矢で一気に魔神王の身体を突き刺します。

 

「愚かしい」と当初は小馬鹿にしていた魔神王ですが、エリザベスの攻撃にうろたえます。

 

それを遠目で見ていたメリオダスは言いました。

ナメてかかるとかつての自分のように痛い目に遭うと、エリザベスの魔界での呼び名を口にします。

 

「血まみれエリー」

 

魔獣との対峙

同じ頃、魔界の泉よりはるか北のブリタニアの中心地点。

魔獣インデュラの出現に挑む〈大罪〉メリオダスとエスカノールを除く五名ですが、その大きさと異様な姿に息をのみます。

 

意を決し、〈大罪〉が一気に殺気をこめた瞬間、インデュラが反応し、まるで蛇の舌のような尾を空高くつき上げます。

 

その尾の先端へと無数の魔力が集中していくと、勢いよく放出され弾け飛びました。

 

それは胞子のようにブリタニアの空へ散らばろうとする、無数のインデュラの幼体だったのです。

 

それを喰い止めようとする〈大罪〉たち。

インデュラからの邪魔も入るうえに、無数の幼体にキリがないと愚痴るバンへ、マーリンが「これを使え」とアイテムを瞬間移動させます。

 

じゃらりと空を回転しながらバンの手に渡ったそれは、聖棍クレシューズ!

 

バステ監獄に投獄されたときに没収された神器が、今、持ち主である〈強欲の罪〉バンの手に戻ったのです!

 

 

 

漫画『七つの大罪』最新話315話は、6月19日発売の週刊少年マガジンに掲載となります!

ネタバレは随時追記していきますね!

それではここからは最新話がどういう展開になるのか予想をしていきます!

 

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ315話展開予想 

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

ここからは、『七つの大罪』最新話315話、そして316話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ315話展開予想:魔神王との戦い

魔神王とメリオダスの戦いは続きます。

 

二人が拳を交わすたびに天候は荒れていき、辺りの被害は大きくなる一方でしたが、当の二人には一切の影響はなく、雷も雨粒もまるで魔力に弾き飛ばされているかのようでした。

 

エリザベスは二人の戦いをジッと見つめます。

一瞬でも目を離さず、いつでもメリオダスの力になれるように。

 

二人の戦いが佳境に入り、再び交差する魔力のぶつかり合い。

その二つの大きな魔力に湖の水も吹き上がってしまいます。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ315話展開予想:父の心配

魔神王とメリオダスが戦っている影響か、ブリタニアの各地の異常気象は苛酷さを増していきます。

 

リオネス城では王が、聖騎士長が、慌ただしく指示を出し、異変へと対応しています。

 

その不安は異常気象は元より、エスカノールたちから伝えられた魔神王復活の報告ゆえにでした。

王は遠く、メリオダスとともにいるであろう娘の身を案じるのでした。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ315話展開予想:マーリンの杞憂

魔界の門の前でも起きている異常気象。

感じる魔力の流れに、マーリンはメリオダスが魔神王と戦っていることを察します。

 

心配が湧き上がりましたが、わずかに混ざるエリザベスの魔力に安堵し、自らの敵に集中します。

 

目の前では魔獣インデュラに攻撃を仕掛けるバンとキングの姿がありました。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新刊37巻が発売決定!

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

『七つの大罪』最新刊となる37巻が発売決定しました!

表紙はメリオダスVS魔神王メリオダス!

…といっても原作を読んでいる方はご存知でしょうが、この組み合わせはありません!

実際のところはコミックスを読んでみてくださいね。

 

6月17日発売予定で、今回も通常版と限定版の2種形態!

限定版には、クリアファイル8種セット!「週マガ」の美麗カラー口絵を、“8種”の単行本サイズのクリアファイルに!

8種もついてくるなんて豪華すぎますね!

 

さらに裏側には、『〈大罪〉7人&エリザベス』があしらわれています!

詳細は続報をお待ちください!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新刊が今すぐ無料で読める方法

七つの大罪315ネタバレ最新話

ここまで『七つの大罪』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介するオススメの方法に変えましょう!

 

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

さらに、雑誌『家電批評』2019年4月号にて、最新ベストバイランキングVOD編で見事1位にもなった超人気サービスです!

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

さらにU-NEXTなら、『七つの大罪』のアニメシリーズがすべて無料で見放題と非常にお得!!

 

『七つの大罪』最新刊36巻も2019年5月に対応しました!

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

七つの大罪315ネタバレ最新話

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『七つの大罪』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

今回の内容は2019年6月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので気になった今がチャンスです!

この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話315話ネタバレまとめ

七つの大罪315ネタバレ最新話

 

ソールズベリーの魔法の湖で、魔神王とメリオダスの戦いが始まろうとしていました。

大気は乱れ、二人を囲むようにしていくつもの雷が落ちます。

 

魔神王は「世界が魔神王は二人も要らない」と言っているのだと高らかに笑えば、メリオダスは「魔神王は一人も要らない」と、魔神王の存在自体を否定し不敵に笑いました。

 

メリオダスは三千年間にあった数々の出会いや別れを思い出し、それらが抱いた想いを自分の拳に乗せます。

 

空から一筋の雷の矢が落ちてくるのと同時に、魔神王めがけて湖面を蹴るメリオダス。

ぶつかり合う魔力の交差を皮切りに最後の戦いが始まりました。

 

次回の『七つの大罪』第316話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-七つの大罪
-, , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.