Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

七つの大罪

七つの大罪314ネタバレ最新話確定!あらすじ漫画感想考察も

投稿日:2019年6月11日 更新日:

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

週刊少年マガジンの人気漫画『七つの大罪』最新話314話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

魔神王の元へと向かうメリオダスとエリザベス。

兄は3000年前の弟との別れの話をエリザベスにします。

 

一方、魔神王の精神世界で目を覚ましたゼルドリスはゲルダの魂と出会い、彼女が語る永遠に涙をこぼします。

 

魔法湖の湖面で対峙する魔神王、そしてメリオダスとエリザベス。

再び、決着の戦いが始まります。

 

そして、ホークママの予言のような言葉の意味するものは一体…。

 

前回を確認したい方はこちら。

 

また、『七つの大罪』最新刊35巻についての情報は別記事にまとめています!

『七つの大罪』35巻を無料で読む方法も是非ご覧ください!

↓↓『七つの大罪』最新刊を実質無料で楽しむなら【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

七つの大罪314ネタバレ最新話

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ:前回313話感想考察

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

『七つの大罪』前回313話ネタバレからの感想です。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ前回313話感想考察:ゼルドリスの人物像

メリオダスから見たゼルドリス、魔神王の精神世界にいるゼルドリスの姿など、ゼルドリスがクローズアップされている回でした。

 

兄から見た弟の姿はどこか幼い部分も残していたのですが、兄がいなくなったことにより、代わりに大人な振る舞いをせざるを得なくなり、表情も厳しいものが多かったのかと思いました。

 

精神世界でゲルダと対面しているときは、瞳の印象のせいもあると思いますが、いつもよりぐっと幼いように感じました。

そういう一面を見てしまったせいか、彼の好感度は増すばかりです。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ前回313話感想考察:アーサー復活か!

「王が誕生する」というホークママの言葉に、新しい王=魔神王と考えたホークですが、ホークママの瞳に映った姿はどうみてもアーサーだと思うのですが、真相は如何に!?

 

『七つの大罪』が『アーサー物語』に至る物語である以上、アーサーが死ぬことはないと思ってはいるのですが、随分長いこと登場していなかったのですし、元のままのアーサーが復活するのかも怪しいところです。

 

本当に本当のアーサーが復活するのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ前回313話感想考察:生死

吐血したエスカノールの身体のことも気になります。

力もマエルに返してあるし、大丈夫なのかと心配です。

 

そして死といえばバンも不死の力を失っているので、今までみたいな無茶はできないのではないかと、その点も心配しています。

インデュラとの戦いで無茶しないといいなと思いますが…。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

それでは、『七つの大罪』最新話314話

「無慈悲なる救済」のネタバレが下記となります!

 

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ:戦いの前の静けさ

キャメロットから西に十マイル先にあるソールズベリーの魔法の湖。

 

人間の王が湖に住む姫から不思議な剣を与えられた逸話のある、ブリタニアで最も魔力を称える場所。

 

そんな湖面の上にメリオダスとエリザベス、そして魔神王ゼルドリスは立っていました。

 

メリオダスの表情は厳しく、魔神王は笑みを浮かべ、三人が対峙してからどのくらいの時が過ぎたでしょうか?

 

魔神王の背から風が吹き、湖面を波立てていきます。

その風は雲を呼び、木々をざわつかせ、稲光を連れてきたかと思った瞬間!

 

轟音とともに湖の外周を囲むように無数の雷が落ちます。

 

魔神王はメリオダスに向かい言います。

大気が猛っているのは、この世に二人の魔神王は要らぬからだと。

 

それを否定するメリオダスは不敵な笑みを浮かべ、言い放ちます。

「…一人も要らねぇ」

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ:メリオダスの想い

三千年が経った今も魔神王と最高神の諍いから始まった戦いは続いています。

その為にどれだけの血と涙が流れ、命が消えていったのか。

 

それを知り、考えたことがあるのかというメリオダスの問いに、愚問だと答える魔神王。

 

以前は魔神王の命令のままに無意味な戦いを繰り返したとメリオダスは自嘲します。

 

ですが、そんなメリオダスの世界をエリザベスが一変させ、大勢の仲間たちと出会い、〈七つの大罪〉がここまで辿り着かせてくれたと、メリオダスは語ります。

 

三千年前から種族を問わず出会った人々との出会い、別れ、出来事を思い出しながら。

 

そのすべての想いを自身の右手に込めるように握りしめました。

魔神王にぶつけるために。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレ:戦いの始まり

「覚悟しろ」

メリオダスの足元の湖面が飛沫を上げ、沸き立ちます。

 

魔神王めがけて空から雷が落ちてくると同時に、メリオダスが湖面を蹴りました。

魔神王、メリオダスともに、顔面めがけて拳を向け、それを防ぎます。

 

落ちてきた雷が、二人のぶつかり合った魔力により、彼らを中心に球体を描くように飛び落ちていきます。

 

「その想いとやらは、この程度か」と魔神王が挑発すると、メリオダスの拳が防御の手を振り払い、魔神王の頬へと一撃を与えました。

 

 

漫画『七つの大罪』最新話314話は、6月12日発売の週刊少年マガジンに掲載となります!

ネタバレは随時追記していきますね!

それではここからは最新話がどういう展開になるのか予想をしていきます!

 

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ314話展開予想

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

ここからは、『七つの大罪』最新話314話、そして315話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ314話展開予想:インデュラとの戦い

メリオダスとエリザベスが魔神王と対峙している頃、魔界の門の前では〈七つの大罪〉と魔獣インデュラの戦いが繰り広げられていました。

 

インデュラのその体格も魔力も桁外れです。

体格は巨人族であるディアンヌですら小さく見えるほどで、その強力な魔力に耐え切れない生物はその命を失っていきます。

 

〈大罪〉はその強力な魔力に耐えつつ、マーリンとゴウセルが遠隔でインデュラの動きを止め、バンがその力を奪い、キングとディアンヌの攻撃で力を削いでいきます。

 

インデュラを倒しても魔界の門が閉じなければ、再び同じことが起きるかもしれないと、マーリンは門を閉じることに集中します。

 

そのとき、世界が振動します。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話ネタバレ314話展開予想:魔神王との対峙

ソールズベリーの魔法湖で対峙する魔神王と、メリオダスとエリザベス。

そんな3人の立っていた湖面にも大地の震動が伝わり、穏やかだった湖面はうねるように波打っていきます。

 

慌てるメリオダスたちと違い、魔神王は薄く笑みを浮かべ、これから何が起こるのかを知っているかのようでした。

 

ホークママの「世界の均衡が大きく崩れる」という予言が当たってしまったかのように、大地が大きく避けていったのでした。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新刊37巻が発売決定!

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

『七つの大罪』最新刊となる37巻が発売決定しました!

表紙はメリオダスVS魔神王メリオダス!

…といっても原作を読んでいる方はご存知でしょうが、この組み合わせはありません!

実際のところはコミックスを読んでみてくださいね。

 

6月17日発売予定で、今回も通常版と限定版の2種形態!

限定版には、クリアファイル8種セット!「週マガ」の美麗カラー口絵を、“8種”の単行本サイズのクリアファイルに!

8種もついてくるなんて豪華すぎますね!

 

さらに裏側には、『〈大罪〉7人&エリザベス』があしらわれています!

詳細は続報をお待ちください!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新刊が今すぐ無料で読める方法

七つの大罪314ネタバレ最新話

ここまで『七つの大罪』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介するオススメの方法に変えましょう!

 

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

さらに、雑誌『家電批評』2019年4月号にて、最新ベストバイランキングVOD編で見事1位にもなった超人気サービスです!

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

さらにU-NEXTなら、『七つの大罪』のアニメシリーズがすべて無料で見放題と非常にお得!!

 

『七つの大罪』最新刊36巻も2019年5月に対応しました!

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

七つの大罪314ネタバレ最新話

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『七つの大罪』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

今回の内容は2019年6月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので気になった今がチャンスです!

この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話314話ネタバレまとめ

七つの大罪314ネタバレ最新話

 

エスカノールの吐血、ホークママの体力消耗による睡眠、誰しもが満身創痍です。

 

ソールズベリーの魔法湖にいる魔神王の元へと向かうメリオダスとエリザベス。

 

兄は弟ゼルドリスと3000年前にあった別れのときの話をエリザベスに語ります。

 

一方、魔神王の精神世界で目を覚ましたゼルドリスは、何もないその世界でゲルダの魂に出会います。

 

偽物だと疑っていたゼルドリスですが、ゲルダの話を受け入れ、彼女が語る永遠に涙をこぼします。

 

魔法湖の湖面に、魔神王、そしてメリオダスとエリザベスが対峙し、再びの決着の戦いが始まろうとしていました。

 

次回の『七つの大罪』第315話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-七つの大罪

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.