Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

七つの大罪

七つの大罪307ネタバレ確定!最新話画バレ速報あらすじ考察も

投稿日:2019年4月9日 更新日:

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

 

週刊少年マガジンの人気漫画『七つの大罪』最新話307話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

魔神王を倒したことにより、各地を襲撃していた魔神族が撤退を始めます。

しかし、一番の問題であるエリザベスの呪いは解かれておらず、それを解く手段も失われてしまいました。

 

深刻な表情を浮かべる面々に、「呪いを解く方法はある」とジョークともとれる発言をするメリオダス。

 

しかしその言葉通り、マーリンにより可視化された呪いをメリオダスは破りました!

メリオダスとエリザベスの永い旅の結末にはっきりとした答えが出るのです!

 

そして、物語はエピローグへ…

 

前回を確認したい方は、『七つの大罪』306話ネタバレへ。

 

また、『七つの大罪』最新刊35巻についての情報は別記事にまとめています!

『七つの大罪』35巻を無料で読む方法も是非ご覧ください!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307ネタバレ:前回306話感想考察

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

 

いよいよ長きに渡る戦いに終止符が打たれた『七つの大罪』。

その内容を考察しました。

 

スポンサードリンク

七つの大罪307ネタバレ306話感想考察:聖戦の終結

聖戦が終わりました。

リオネスを襲撃していた魔神族が撤退していくということは、きっと各地も同じ状況なのだろうと察します。

 

もちろんリュドシエルが言うように始まりの一歩に過ぎないかもしれませんが、長年いがみ合っていた両族にしてみたら大きな一歩です。

 

よかったと思いつつも、消えていくリュドシエルの姿に、これまでもたくさんの命が失われてきたことを思い出してしんみりとしてしまいました。

 

ただ彼の最後の笑みは穏やかで満ち足りているかのようで、いい最後だなと感じました。

 

スポンサードリンク

七つの大罪307ネタバレ306話感想考察:解かれた呪い

メリオダスとエリザベスにかけられていた呪いが解除されました!

 

もちろんその方法にもまだ謎が残されていますし、バンの言動やマーリンの表情から諸手を挙げて喜べる事案ではないと思いますが、ひとまず素直に喜びたいです。

 

ずっと自分を好きでいてくれるかというエリザベスの問いに、即答しなかったメリオダスが気になります。

「……」に含みを感じてしまうのは私だけでしょうか?

 

ただ「ずーっとな」の「-」の長さに彼の思いの深さを感じました。

 

スポンサードリンク

七つの大罪307ネタバレ306話感想考察:いちゃいちゃ

至る場面で仲睦まじい姿を見せるキングとディアンヌがとても微笑ましかったですね。

彼女が泣けば頭をなでてしまうのは、昔からの癖でしょうか。

 

ことあるごとに引っ付いていて、何だこの番(つがい)は!!とニヤニヤしてしまいました。

 

 

そんな終局でしたが、リオネスに戻り、終焉へと向かうこのお話。

ただ終焉とするにはなんだか物足りないような気も実はしています。

 

まだ何かあってもよいような、何かあるのではないかという気がしてならないのです。。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307話ネタバレ

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

 

それでは、『七つの大罪』最新話307話

「エピローグ1」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307話ネタバレ:聖戦終結の夜

リオネス城でバルトラ王が聖戦終結を感慨深く思い、〈暁闇の咆哮〉スレイダーとサイモンを夜の一席へ誘います。

 

「今夜は別の任務が」と断ろうとするサイモンの頭にゲンコツ一発をくわえて言葉を遮ったスレイダーは、王の誘いを興奮気味に受けました。

 

別の一室ではベッドに横たわるギルサンダーの姿が。

目を覚ました彼の視界に映ったのはハウザーとグリアモール。

 

彼ら掃討部隊が引き上げる途中、マーガレットを抱えて倒れているギルサンダーを見つけたのことでした。

 

ギルサンダーとマーガレット、グリアモールとベロニカのイチャつく様子に苛立ったハウザーは、「さっさと行くぞ!」と促すのでした。

 

〈四大天使〉長を騙しとおしたヘンドリクセンの行動を呆れつつも、「もう愚痴を話せる相手はお前しかいない」と笑むドレファス。

 

嫌なご指名を受けたヘンディ少年…もといヘンディ中年は、親友の愚痴のフルコースが待ち受ける酒の席へと向かい、夜の街中を歩いていきました。

 

服装を気にかけるジェリコに、手をつないで夜道を歩くギーラとジールが声をかけたかと思えば、背後からはプオーラがぶつかってきます。

 

一緒にいたのはゲラード、そしてディアンヌから貰った薬を飲んで小さくなっているマトローナ。

どうやら今夜、みんな行くべき場所があるようでした。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307話ネタバレ:弱さと強さ

ため息をつくその姿に「やっと見つけた」と声がかけられます。

 

自称・残飯漁り中の野良豚は、聖戦で自身がなんの役にも立てなかったこと、エリザベスやバンに助けられるだけで情けない、と自分の弱さを吐露し嘆きました。

 

しかし、バンもメリオダスも野良豚を尊敬し、勇気ある奴だと称します。

 

そんな彼らの言葉に感動した野良豚・ホークは、気持ちそのままに二人へと飛びつきますが、涙と鼻水と残飯まみれのせいか、ヒョイと避けられてしまいました。

 

怒るホークに二人がご機嫌な歌を歌い出しました。

それはホークの兄・ワイルドが弟・マイルド(ホーク)によく聞かせていた子守唄。

 

ダセー歌だと笑い飛ばすホークですが、ボロボロと涙が零れ落ちて止まりません。

 

そんな姿を兄ワイルドに替わり、目にしたバンとメリオダスは満足そうに笑みを浮かべてると、三人仲良く、店に戻っていきました。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307話ネタバレ:宴

聖戦が終わった晩に、新〈豚の帽子〉亭の初開店となりました。

メリオダスがドアを開ければ、にぎやかで幸せそうな光景が広がります。

 

看板娘たちが料理を運び酒を注ぎ、一国の王も、〈暁闇の咆哮〉に〈四大天使 〉、わんぱく三人組たちも愚痴をこぼす中年たちも、みんな楽しそうです。

 

エリザベスがメリオダスとバンに休憩を促せば、二人は店の外で一杯やり始めます。

 

バンが酒のストックの心配をすれば、「今度、仕入れに行かねーと」と言うメリオダス。

 

「今度っていつだよ」

バンには気づかれているだろうことを察していたかのように笑むメリオダス。

 

バンは続けて、メリオダスがもう長くは居られないこと、それがいつなのかを問います。

 

「お前がいなくなっちまう日は」

星空の下、風が二人を撫でていきました。

 

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307ネタバレ展開予想

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

 

ここからは、『七つの大罪』最新話307話、そして308話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307ネタバレ展開予想:英雄たちの帰還

リオネスへと戻ってきたエリザベスをはじめとする〈大罪〉一行。

魔神族の襲撃による被害は大きく、城も街も、そして聖騎士や民たちも多く傷ついていました。

 

そんな中での〈大罪〉たちの帰還は、聖戦の終了を告げ、リオネスに歓喜の声を轟かせます。

 

リオネス王である父・バルトラとの再会を果たしたエリザベスが、自らにかけられていた呪いが解除されたことを告げれば、王の顔から一転破顔し、父の顔になり娘を抱きしめました。

 

リオネス王は聖戦を終結に導いた〈七つの大罪〉の尽力を労うと、城での休息を進言します。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307ネタバレ展開予想:それぞれの幸福

〈大罪〉一行は、各々が城での休息をとります。

ゴウセルはマーリンにより壊れた体の修復、それを手伝うエスカノール。

 

お腹を空かせたディアンヌへと食事を運んでは、それらをモリモリと頬張る様を見つめ微笑むキング。

 

バンとエレインも、もう離れないと言わんばかりに引っ付いて幸せな時間を過ごしていました。

 

エリザベスが父の元でのひとときを過ごすその間、メリオダスは城の外にいるホークママの頭上に建つ〈豚の帽子〉亭にホークと共にいました。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307ネタバレ展開予想:失ったモノ

残飯を頬張るホークと談笑するメリオダス。

ふとしたことでメリオダスの異変に気付いたホークがマーリンの魔法具を使って彼の魔力を測定すると、以前よりも激減していました。

 

呪いの解除に使ってしまったというメリオダスの言葉を信じたホークは、再び彼の作った残飯という名のご馳走を頬張ります。

 

ホークは気づかなかったのです。

メリオダスが魔神族の魔力全てを失って、ただの人間となってしまっていることに。

 

「消えてなくなれ」

呪い解除時に彼が言い放った言葉そのままに。

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新刊36巻が発売決定!

4月には『七つの大罪』最新刊となる36巻が発売します!

 

発売日は、4月17日水曜。

今回も通常版と限定版の2種形態!

限定版には、35巻のディアンヌ&ゴウセルに続く、キング・マーリン&エスカノールのラバーキーホルダー2種セット!

 

表紙はバンとエレインの見つめあう姿…!

内容は、キャメロットへと集まっていく七つの大罪たち、天使たちの激烈する戦いが描かれます!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新刊が今すぐ無料で読める方法

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

ここまで『七つの大罪』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介するオススメの方法に変えましょう!

 

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

さらに、雑誌『家電批評』2019年4月号にて、最新ベストバイランキングVOD編で見事1位にもなった超人気サービスです!

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

さらにU-NEXTなら、『七つの大罪』のアニメシリーズがすべて無料で見放題と非常にお得!!

 

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『七つの大罪』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

今回の内容は2019年4月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので、この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

七つの大罪最新話307ネタバレまとめ

七つの大罪307ネタバレ最新話速報

 

魔神王を討ち果たしたことにより、各地を襲撃していた魔神族が撤退を開始します。

 

聖戦の中心地では〈天使〉リュドシエルが、弟マエルらに見送られながら、その命を空へと舞い上げて逝きました。

 

魔神王を倒しはしたものの、一番の問題であるエリザベスの呪いは解かれていません。

刻限はあと一日、それを解く手段も失われてしまいました。

 

深刻な表情を浮かべる面々に、「呪いを解く方法はある」とジョークともとれる発言をしたメリオダスは、マーリンにより可視化された呪いを、容易く破ってしまいます。

 

永い旅が終わったというメリオダスに、これから始まるのだというエリザベスは、リオネスへ戻ろうというのでした。

リオネスの大宴会の後、メリオダスは何を想うか――。

 

次回の『七つの大罪』第308話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-七つの大罪

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.