Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

約束のネバーランド

約束のネバーランド124ネタバレ画バレ最新話考察!速報あらすじ感想も

投稿日:2019年2月23日 更新日:

約束のネバーランド124ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『約ネバ』こと『約束のネバーランド』最新話124話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

食べられるのは嫌だ。

 

でも鬼を滅ぼすのも嫌。

 

秘めた思いをレイに打ち明けるエマ。

 

2人が選んだ答えは、エマの思いをノーマンに伝えること。

 

2人がノーマンの部屋に入ると側近たちがいたが何か怪しい印象で…?!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド最新話124ネタバレ:前回123話感想考察

約束のネバーランド124ネタバレ最新話

 

エマの思いを受け止め、ノーマンに相談するよう促したレイ。

 

流石の分析力。

 

加えてエマとレイのノーマンへの信頼度の高さを改めて認識できました。

 

ノーマンの側近達に絡まれたエマ達。

なにやら微妙な雰囲気で心配です。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド最新話124話ネタバレ

約束のネバーランド124ネタバレ最新話

 

それでは『約束のネバーランド』最新話124話のネタバレです!!

第124話「話聞かせろよ」

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:バーバラとシスロ

エマとレイに詰め寄ってきたのは、女性が「バーバラ」で、男性が「シスロ」

眼鏡の男性が「ヴィンセント」であることも改めて紹介される。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:圧が凄い

俺達も脱走者だ!とシスロが言う。

どうも対抗心がバリバリにあるらしいとヴィンセントが言うので、レイが適当に褒めたたえる。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:ボスが大好き

そして圧を込めて詰め寄っていた理由はもう一つあり、ノーマン=ミネルヴァ=ボスのことが大好き過ぎてとにかくいろいろ聞きたかったからだった。

昨日のボスは別人だったと言う噂を聞いて、興味津々だったらしい。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:ノーマンの印象

ノーマンに対する印象は、エマとレイの笑顔の印象と、眼鏡の「ヴィンセント」を含めた3人の冷静という印象とでは全く異なっていた。

バーバラ「キリッ」ヴィンセント「冬」シスロ「帝王」と、真逆の印象にレイは笑いが止まらない。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:ノーマンへの感謝

もともとバーバラとシスロがGR(グッドウィル=リッジ)、ヴィンセントがGB(グローリー=ベル)の生まれでΛの実験にて皆力を手に入れた。

その間にもたくさんの食用児がやられていく中、ノーマンが助けに来た。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:ノーマンたちの行動

ノーマンがたてた作戦を、ザジ含めて4人が実行して農園から食用児を解放していった。

さらに、バーバラとシスロはとりわけ鬼に復讐心があり、自分たちにやられたことと同じ目に合わせてやりたいと考えていた。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:エマの考えを否定するバーバラ

エマの「争わない道」という発想は3人は受け入れない。

バーバラはテーブルに乗ってエマに詰め寄るも、その怒りは足元のテーブルの天板が割れるほどだった。

スポンサードリンク

約束のネバーランド124ネタバレ:ノーマンの計画

もう作戦は動いていて、ノーマンは「駒」の一つに会いに行っているとヴィンセントが言う。

ノーマンの計画とは、鬼と同盟を結んで、鬼の絶滅の計画を狙っているということだった。

 

 

漫画『約束のネバーランド』最新話124話は、2月25日発売の週刊少年ジャンプに掲載となります!

ネタバレ・画バレに関しては随時追加していきますので、また是非お越しください!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド最新話124ネタバレ展開予想

約束のネバーランド124ネタバレ最新話

 

では『約束のネバーランド』124話の展開予想を、125話以降にもつながる伏線も含めて考えていきます!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド最新話124ネタバレ展開予想:ノーマンはムジカ達人間を食べない鬼の存在を知っている

ノーマンは外出しており不在。

 

せっかく相談しようとしたのに残念ですね。

 

???

外出ってどこに?

 

前回農園を潰した際にいた戦力のうち、ノーマンの部屋にいなかったのはザジのみ。

 

そうなってくると、農園を潰しに行ったということはなさそうです。

 

アジトは安全かもしれませんが、忘れてはいけません。

みんながいるのは鬼の世界。

 

ということはノーマンが出会う相手もやはり鬼?

 

ノーマンは人間を食べる鬼にとってまさに宿敵。

そんな相手に会いに行ったら殺されてしまいます。

 

ということは、それとは別の勢力のところに行ったということになります。

 

鬼の世界にいる食人鬼以外の勢力。

 

それはムジカ達人間を食べない鬼達なのでは?

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド最新話124ネタバレ展開予想:エマとレイがヴィンセント達と衝突

ヴィンセントをはじめとするノーマンの側近達は農園を潰した際、鬼に対して全く容赦がありませんでした。

 

万が一エマ達が鬼との協調路線について話してしまったら。。。

ヴィンセント達との衝突は避けられないのでは?

 

エマ達はシスターに大事に育てられてきましたが、ヴィンセント達は実験体として扱われており、相当な恨みを持っているのではないでしょうか?

 

前回、ヴィンセントがノーマンとエマ達の再会に関して、さりげなくですが探りを入れている点も気になります。

 

今回はエマ達に探りを入れて、ノーマンの弱みを見つけようとしているとは考えられないでしょうか?

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド最新話124ネタバレまとめ

約束のネバーランド124ネタバレ最新話

 

ノーマンが出かけた先が非常に気になります。

 

そして、ヴィンセント達と接触するエマとレイ。

 

こちらはなにやら不穏な空気。

この後が心配ですね…。

 

次回の『約束のネバーランド』第125話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-約束のネバーランド

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.