Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ONE PIECE

【ワンピース】錦えもんの妻はお鶴!死亡と墓が嘘となるとどうなる?

投稿日:2018年10月23日 更新日:

 

ワンピース921話で錦えもんとお鶴が夫婦だったことが判明しましたね。

モモの助を息子というように一時は過ごし、その関係があまりにも自然だったので、錦えもんは独身ではない?とは思っていましたが、まさかの相手がお鶴でした。

今のところ錦えもんはまだお鶴に会えないようです。それはお鶴の性格のため?カイドウ&オロチ討伐のため?

錦えもんとお鶴の関係や錦えもんがお鶴に会えない理由などを考察していきます!

 

スポンサードリンク

錦えもんとお鶴の関係

ワンピース921話で判明した錦えもんとお鶴との関係。それはサンジの話に錦えもんが弁明しているところに、お菊が割り込んで話した内容からでした。

出典:ONE PIECE

 

錦えもんとお鶴は夫婦だったのですね。

お菊はワノ国にタイムスリップして以来お鶴のところにいたのでしょうが、気づかれなかったみたいです。

20年も経てば様々な環境も変わっているかと思うので、おそらく最初に行ったのは「お菊自身が知っている人のもとを訪れる」という方向性で動いたのだと思います。

そこで、自分が慕う錦えもんの妻であるお鶴であればそばにもいやすいだろうと。

 

ただ、錦えもんやお菊は20年前からトキトキの実の能力でタイムスリップしたわけなので、光月おでんの壮絶な詩もほんの数ヶ月前の出来事ですが、お鶴にとってはこの20年間をずっと過ごしてきたわけです。

しかも、何の言葉もなく急に夫である錦えもんがいなくなってしまったことになります。

錦えもんはおでんの処刑後にすぐおでん城のモモの助やトキ、日和のもとに向かいました。それはもう大急ぎだったはずですから、その間にお鶴のもとに寄って、今からおでん城に行ってくるとかいう暇なんてなかったはずです。

仮に言えたとしても、20年後にタイムスリップする際にはトキやモモの助、日和と共にすでに火の海のおでん城の中にいるわけですから、そこから抜け出してお鶴のもとに帰り、今から20年後に行ってくるなんて言う時間は絶対になかったはず。

言えてもお鶴には信じられないでしょうし、おそらく今も信じてはいないでしょう。錦えもんのお墓もあったのですから。

 

お鶴は20年前のあの事件で錦えもんは死亡したと思い込んでいるのです。もしかしたら光月家や赤鞘九人男たちのお墓を建てたのはお鶴なのかもしれないですね。

 

スポンサードリンク

錦えもんが死亡してお鶴の性格が変わった?

ここから考察するに、もともとのお鶴の性格は錦えもんの言う「男の後ろ三歩下がって淑やかに慎ましく物を申す」タイプだったのかもしれませんが、20年の歳月で変わったと思われます。

出典:ONE PIECE

 

お鶴から薬草をもらって助かったお玉。お玉がお腹もすいていたことからお鶴はお汁粉をあげますが、代金が払えないので下げてくださいとお願いするお玉。

すると、鬼のような形相で怒り出すお鶴なのでした。

 

ろくに食べることのできない子供のことを想う優しい心があったからこそなのですが、この怒るような表現、きっと錦えもんと暮らした20年前はなかったはずです。

錦えもんがいなくなってしまったことと、国の情勢が変わってしまったことで、今までのように生活ができなくなってしまった。

しかし光月トキの言葉を信じ、20年後には必ず誰かがこの悪の世を救ってくれるに違いない。

そう信じたお鶴は、今までのように男の後ろにいるのではなく、自らが前に出て生きようとしなければと心を改め、20年もの間必死に生きていったのだと思います。

 

おそらくワノ国各地を転々として過ごしていたのでしょう。おこぼれ町に来たのもほんの少し前のようです。

出典:ONE PIECE

 

20年もの間、必死に生き延び、20年後のこの時を待ちわびていたのでしょうね。

 

スポンサードリンク

お鶴は錦えもんにとってかなり年下の妻?

さらに、錦えもんが「女性は淑やかに慎ましく」というのは、お鶴が錦えもんよりもかなり年下の妻で、淑やかで慎ましい女性だったからだと思われます。

 

今のお鶴と錦えもんを見ると、同世代のようにも見えますが、錦えもんは20年前からそのままの姿でタイムスリップしてきたので、実際には20年前も今の錦えもんだったわけです。

逆にお鶴は20年前のおでん処刑の日からもずっと生き、20年の歳月を過ごして今のお鶴になったわけです。

そのため、当然のことながら錦えもんが最後に会ったときのお鶴は、現在のお鶴よりも20歳若かったということになりますから、お鶴は錦えもんよりもかなり年下の妻、といえます。

 

もともとお鶴のキャラクターは、浮世絵からそのまま飛び出てきたようなキャラで、まさにワノ国!といわんばかりのものでした。

出典:ONE PIECE

 

これも、ワノ国の女性として20年の年を重ねたからこその設定なのかもしれません。

 

では錦えもんが生きていると分かり、しかも20年後にタイムスリップしていたので姿は昔のままだと分かったらどうなるでしょうか?

自分は年老いたのに、錦えもんはそのまま。でも今のふたりならば、一見すると同世代の夫婦にも見えます。

もちろん最初はなぜ自分を置いていったのか、なぜ何も言わずにいなくなったのか、なぜ死んだという嘘のことにしたのかと問い詰めるでしょうが、夫が戻ってきたことに深く安堵し、涙を流しておかえりなさいませと出迎えるのではないでしょうか。

 

でも、すぐに今の恐いお鶴が出てきそうで、錦えもんが逆に驚きそうですね。

 

スポンサードリンク

錦えもんがお鶴に会えない理由

錦えもんはお鶴にはまだ会えないと心の中で決めていますが、その理由は下記が考えられます。

  1. 主君であるおでんの仇、カイドウとオロチを討つまでは、赤鞘九人男以外のワノ国の民衆には自分の姿は見せられない
  2. 主君であるおでんの仇、カイドウとオロチを討つまでは、自分のプライベートは封印したい
  3. 侍である自分が光月トキにワノ国の未来を託された以上、その誇りにかけてもまずは目的を達成するまで、妻に会う資格はないと思っている
  4. 何も言わずに20年、家を空け、死んだということになっていたので、妻に会うのが心苦しい
  5. 実はお鶴の性格はもともと恐く、錦えもんは恐妻家。女性に対するイメージは理想で、現実は違う。ただ家に帰るのが恐い。

 

できれば5ではない方向でお願いしたいところです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は夫婦だと分かった錦えもんとお鶴との関係や、お鶴の性格、錦えもんがお鶴に会えない理由などを考察しました。

まだ登場して数話のお鶴ですが、錦えもんの焦っている感じなどを見るとその関係性がすごく面白いですよね。

ワノ国の今の悪どい情勢にしっかりとケリがついたら、錦えもんにはいち早くお鶴のもとへと帰って、ちゃんと事の流れやずっと一人にして悪かったという気持ちなど、伝えてほしいなぁと思います。

今後の展開が楽しみですね!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ONE PIECE
-, , , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.