Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ONE PIECE

ワンピース951話ネタバレ!決戦へ向けてアシュラ童子が用意した船!

投稿日:

ワンピース951話ネタバレ

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』最新話951話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

完全に制圧した囚人採掘場で皆の前に立つ事になったモモの助は、戦いのその先の希望となるべく20年前の真実を語り始めます。

そしてアシュラはこの20年の間に亡くなった仲間達の墓場へと錦えもんとイヌアラシを連れていき、ようやくすれ違っていた関係を回復させていました。

 

日和を守りながら戦っていたゾロはトノヤスの仇を討つ事を誓いますが、一方その頃花の都ではローがドレークとホーキンスによって捕まっていたのでした。

囚われたローを救う事は出来るのか!?

 

という感じで、前回『ワンピース』950話も、久しぶりに感じたルフィのリーダーシップなど、大盛り上がりでしたね!

>>>【ワンピース】950話ネタバレはこちら!

 

『ワンピース』最新話951話はどんな展開が巻き起こるのか!?

ネタバレ情報をご紹介していきます!

 

ワンピースの最新刊93巻も発売!

『ワンピース』92巻その前の91巻も読んで、ワノ国編を総復習しておきましょう!

↓↓『ワンピース』最新刊を実質無料で楽しむなら【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

ワンピース951話ネタバレ

 

スポンサードリンク

ワンピース951話ネタバレ:前回950話の感想考察

ワンピース951話ネタバレ

 

ルフィの居る囚人採掘場での戦いも一段落して、久しぶりにその他の場所での動きが見られる事になりました

全体的には事態は好転しているようですが、それだけでは終わらないというのがワノ国編での複雑な所ですね。

 

キッドとキラーの行方

まずはルフィ達に助けられた形となったキッド。

やはりライバルキャラでもありますし、すぐに手を組むような展開とはなりませんでした。

この辺りはキッドのプライドの高さと意地を感じます。

 

自分達の道を行く事を選んだ彼等ですが、当然これで終わるはずがありません。

キラーをSMILEの副作用で酷い目に合わせた奴はもちろんですが、同盟を裏切ったホーキンスやアプーに対しても恨みは強そうです。

彼等との戦いがこの先待っているのかもしれませんね。

 

モモの助を待っていた!

そして前回思い切り無茶をしたルフィ。

毒に強いルフィでしたが、奇病「ミイラ」の症状を緩和する事は出来なかったようで、文字通りミイラのようになってしまっています。

ここにチョッパーがいてくれて良かったですね。

 

そしてそんな弱りきったルフィに背中を押されたモモの助。

立場はあってもこの歳で沢山の囚人達の前に立つというのは大変な事です。

それでも頑張って皆の前で喋り始めたのだから、モモの助も成長しているのかもしれませんね

 

そして河松が早速囚人採掘場から出ていってしまいました。

彼が行きたい場所というのは、やはり世話をしてきた日和の所でしょうか。

場所の心当たりがあるとは思えませんし、別な可能性もあるでしょうかね。

 

アシュラ童子奔走する

さらに今回はアシュラの20年についても語られる事に。

彼が錦えもん達に見せたかったのは、この20年の間に無謀にも戦いを挑んで死んでいった仲間達の墓でした。

何となくですが、真っ先に戦いを挑んでいきそうなアシュラが皆を止めていたというのが少し意外です。

 

赤鞘の仲間達が未来へと飛んでしまった事で何とか一人でまとめ役をやっていたのでしょう

先の見えない戦いをたった一人でしていただけに、本当に辛かったでしょうし、だからこそ心が少し折れかかっていたんですね。

しかし今回ようやく錦えもん達との絆を取り戻してくれました

 

カイドウ軍の最高戦力の一人であるジャックに匹敵するアシュラの実力

この先の戦いでどんどん発揮していって欲しいものですね!!

 

ゾロの決意

そしてゾロは相変わらず日和と共に行動中。

刀の事は気にしていながらも、オロチへの怒りが湧き上がっています。

ゾロがこんな風に怒りをあらわにするというのも結構珍しい気がしますね。

 

やはりトノヤスこと、霜月康イエはゾロと何か関係があるのでしょうか。

ゾロが生まれ育ったのがシモツキ村という事で間違いなく関係はあるはずですが、直接的な繋がりもあるのか気になりますね。

 

以前モモの助が口にしていた「スナッチ」という掛け声の意味もアシュラの過去の話で明らかになりました。

名前と知恵を捨てて飛び込むというのは、特攻精神的なものであり、確かにモモの助にはそぐわないものです。

そんな言葉をゾロが知っていたというのもやはり気になる所ですし、もしかするとワノ国編では、ワノ国とゾロの大きな繋がりのようなものも明らかになっていくのかもしれませんね。

 

ローの運命は!?

そして最後はホーキンスとドレークに捕まったローの場面

この場面は短いながらも色々と気になる所が多いですね。

 

ドレークの様子がおかしいというのはなんだったのか?

異様な程に悪い顔をしているホーキンス。

捕まっているのにも関わらず不敵な笑みを浮かべるロー

 

ローはただ強がっているだけかもしれませんが、やはりホーキンスとドレークは怪しい所もありますね。

従順なフリをしていますが、彼等がカイドウの部下で終わりたいなどと思っているはずがないですからね。

そろそろ彼等の真意も明らかになっていって欲しいものです。

 

囚われたローですが、当然彼が計画の事を吐くはずがありません

その笑みがただの強がりによるものなのか、それとも何かを狙ってのものなのか。

最悪の世代同士での駆け引きのようなものが見られる事になるかもしれませんね!!

 

 

スポンサードリンク

ワンピース951話ネタバレ

ワンピース951話ネタバレ

 

『ONE PIECE ワンピース』951話

「RAMPAGE」のネタバレが下記となります!

 

見廻組の侍達

取り逃がしただと!!?お前達がいたのにか!!!!

ゾロ達を捕まえられなかった事に大して激怒するオロチ。

 

しかし報告する福ロクジュは冷静。

トラファルガーローというルフィと並ぶ侵入者達の頭を取った事で余裕を見せます。

「拷問の末、いか様にも使えましょう」

 

心配するオロチに対して既に手を打っていた福ロクジュ。

都は既に厳戒態勢。

見廻組の侍達と忍者達を都中に配備済み

 

さらには既に顔がバレているメンバーの人相書も大々的に張り出されていきます。

 

火祭りの準備

花の都から少し離れた所で様子を伺っていたサンジとしのぶ。

人相書での手配は全国的なもので、今後はそう簡単に都に近づく事は出来ない状態に。

とはいえ、既に都で「月の印」を持つ侍達を見つけるという目的はある意味で終了済み。

 

オロチ達によって檻の中に集められた侍達。

彼等はトノヤスの命懸けの演説によって無罪であると思われたはず。

 

しかしそう簡単に解放する事は、オロチ将軍が間違いを認めるという事。

なので1000人以上の戦力は結局まだ解放出来ない状況に。

 

決戦の日までに絶対に欲しい戦力だけに、何か手を打つ必要がある。

そんな事を考えるサンジは、町人達が何かを作っているのを見つけます。

 

それは空船と呼ばれるもので「火祭り」に使うもの。

花の都の「火祭り」は死者を弔う行事だから、小紫と康イエという大物二人が死んだ今こそ盛大に行って想いを届けるのだと。

 

集合場所の変更

花の都のえびす町では、解放されたベポとシャチ、ペンギンがナミの前に現れます。

心配するナミに、運良く逃げ出せたと語る3人。

 

そんな彼等は康イエが死ぬ前に牢の中にいる侍達に見せた「判じ絵」をナミに渡します。

その「判じ絵」は今までの絵の蛇の部分に2本の線が足されたもの

足された線によって暗号の意味が変わったようで、牢の中の侍達はその意味を理解していました。

 

「すっごく重要じゃない!!錦えもんに必ず渡すね!!」

そう言って去っていくナミをベポ達は複雑そうな表情で見送ります。

 

交換条件

お前達の命が交換条件だ・・

そう語るのはホーキンス。

ローは自分が捕まるのと引き換えに3人の解放を条件にしていました。

 

立場的には圧倒的優位に立つホーキンス。

しかしその条件を飲まなかった場合、3人の命もろともローは自分の命を取りに来る

未来に希望を織り込まないローの脅しに、流石にリスクを感じたホーキンスはその条件を飲むことに。

 

藁人形に宿らせていた3人の命を解放したホーキンス。

それと引き換えに捕まる事となったローは3人にメッセージを残していきます。

おれが捕まった事は麦わら屋達には絶対に話すな!!

 

そんなローが残した言葉の真意が掴めない3人。

仲間達と合流した彼等の思いは一つでした。

じっとしてるなんて無理だ。悪いが作戦よりウチの船長の命だ

 

それぞれの動き

えびす町ではカン十郎が亡くなった康イエの遺体を預かっていました。

「九里」でしっかりと供養すると。

SMILEの副作用で笑うことしか出来ない町人達を残してナミとフランキーと共に出発します。

 

 

そして一方で花の都から「九里」の間の船着き場では検問が行われていました。

そこを何とか人相書とは違う変顔をして通り抜けるウソップとロビン

ブルックは彼等に取り憑く霊のフリをして通り抜けます。

 

そんな彼等と共にいたのは父親である康イエを殺されたおトコ。

泣きつかれて眠ってしまった彼女をロビンが優しく抱きしめるのでした。

 

 

「何と!!船!!船!!船!!」

アシュラに「九里」南西にある廃港へと連れてこられた錦えもん達。

そこにはボロボロではあるものの無数の船が集められていました

 

これだけあれば何千人の兵でも鬼ヶ島へ行ける

20年の間にワノ国中の港から船を集めていたアシュラ。

絶望しながらもしっかりと準備を進めていたアシュラを見直す錦えもんとイヌアラシ。

 

いよいよ討ち入りが目に見えてきた!!

迫る戦いに向けて錦えもんもやる気を見せるのでした。

 

勧誘

カイドウの本拠地である「鬼ヶ島」では部下達が沢山の食料を大慌てで運んでいました。

その食料の行く先は、「鬼ヶ島」へと連れてこられたビッグマムの所

一心不乱に大量の食べ物を口にするビッグマムの前には3人の大看板の姿が。

 

意識を無くしたビッグマムを鬼ヶ島へと連れてきたクイーン。

ビッグマムを何故ここに連れてきたのか疑問のジャック。

そしてビッグマムの船を滝から叩き落としたキング

 

キング・・・昨日の事は忘れてやるから、ウチに来いよ!!ママママ・・・

突如敵であるキングを自らの仲間に勧誘するビッグマム。

 

多種多様な種族がいるビッグマムの国。

しかしそこにはまだ3種だけいない種族がいるのだと。

1種は歴史の彼方に消えちまったかも知れねぇが・・・お前は生きてる!!

 

そんなビッグマムの勧誘に対して「断る・・・」と即答するキング。

その返事を特に残念そうでもなく受け止めるビッグマム。

「残念だね。じゃあこの錠外してくれ

 

規格外の衝突!!

何が、じゃあだ。外すかババー!!

激怒するクイーンでしたが、やってきたカイドウからは意外な言葉が。

「外してやれよ。何してる」

 

まだ錠をつけたままのビッグマムと向かい合うカイドウ。

とうとう来やがったな、リンリン

 

冗談ではなく本気で錠を外せというカイドウの言葉によって自由を取り戻すビッグマム。

「ナポレオン!!」

自らの帽子に眠っていた剣となるナポレオンをビッグマムは呼び起こします

 

来たら殺すと言ったよな

そう言って金棒を振りかぶるカイドウに対してビッグマムもナポレオンを構えます。

殺されに来るバカがどこにいる!?

 

そしてぶつかり合うカイドウとビッグマム。

あまりにも強大なぶつかり合いは天を割るほど規格外過ぎる力

 

衝撃的過ぎる力に絶叫する部下達。

鬼ヶ島から脱出しろォーー!!!

 

 

スポンサードリンク

ワンピース最新話951話ネタバレ展開予想

ワンピース951話ネタバレ

 

ここからは、『ONE PIECE ワンピース』最新話951話、そして952話以降で起こりうる展開を予想をしたものを載せていきます!

 

窮地のローを救出出来るか!?

部下がホーキンスの能力で人質になっているためか、あえなく捕まってしまったロー。

当然彼が計画を口にする事はないはずですが、彼の能力を考えればこのまま捕まったままにしておく訳にはいきません

 

とはいえ現状彼を救えるような人員といえば、サンジやナミ達くらいでしょう。

ステルスブラックの能力を活かせば救出自体は出来るかもしれませんが、やはりネックはホーキンスの能力でしょうね。

彼の能力を解除しない限り、逃げた所で間接的な人質であることには代わりはないでしょうし。

 

ホーキンスへのダメージはそのまま誰かに移動してしまう以上、彼を傷つけずに能力を解除する必要があります。

それは非常に難しいと思われますし、ホーキンスを誘拐してしまう方が効率的かもしれませんね。 

 

もしかするとローも康イエのように、偽の情報をホーキンス達に教えるような形もあるかもしれません。

それによって相手を撹乱させるような。

まあホーキンスはかなり切れ者タイプのキャラですので上手くいくかは微妙かもしれませんが。

 

おいはぎ橋で牛鬼丸との再戦開始!?

珍しくオロチへの怒りの気持ちが爆発しているゾロ。

とはいえ、まずは刀を取り戻さなければなりません

 

おいはぎ橋の牛鬼丸は単純に剣の腕もかなりのものでしたが、それ以上にワノ国の歴史や刀についての知識も持ち合わせていました。

おそらく彼に勝てたからといって返してくれるという事でもなさそうです。

 

「黒刀」である秋水を手にするだけの資格がある。

そう牛鬼丸に認めさせる事が出来れば、意外と協力してくれる事もあり得るかもしれません。

味方が揃いつつある今、大量の武器を持つ彼の協力こそが必要になってくるのではないでしょうか。

 

ビッグマムとカイドウの再会

記憶を取り戻したショックで気を失ってしまったビッグマム。

カイドウの元へと連れて行かれましたが、彼女がこの先どういう役割を果たしていくのかも気になる所です。

 

敵対しているカイドウとビッグマムですが、彼等には古くからの繋がりがあります。

さらにはカイドウと敵対しているルフィはビッグマムにとっても大きな借りがある相手

共通する敵を相手に一時的に共闘するような事もあるかもしれません。

 

順調に仲間を増やしつつあるルフィ達に比べると、カイドウ軍もそれほど戦力が充実しているとも言えなくなってきた気もします。

一時的にビッグマムを味方につけてルフィを迎え撃つような展開もあるのかもしれませんね。

 

 

ではここからはゆるく最新話の展開予想を物語形式で!

 

光月の跡目!

囚人達はモモの助の姿を見ると、ワノ国の行く末を見ました。

そこには今まで消えかかっていた明るい未来が見えてくる…。

 

モモの助はその光景に一瞬気圧されますが、自分の一挙手一投足が流れを大きく決めることは小さいながらわかっていました。

父であるおでんの話を一通りしたのち、モモの助は次の将軍は私が就く!と言い切ります。

その言葉を聞いて、更に士気を上げる囚人達。

 

光月の跡目がモモの助となることはみんな知っていましたが、モモの助からの言葉だからこそ嬉しいのです。

そして、モモの助を主君とし、みんなを引き連れることに成功しました。

 

オロチの過去!

若かりしオロチは光月おでんの家臣であり、光月家の為に忠誠を誓っていました。

そんなある日、海賊百獣のカイドウが現れてワノ国は襲われてしまいます。

オロチは絶望的な力の差に驚くとともに、将軍の座に就きたいというふつふつと湧いていた気持ちが現れる…。

 

そしてカイドウを手招きする形でワノ国を更に襲わせました。

その時には忠義はなくなっており、私欲しか残っていなかったオロチ。

 

だからこそオロチにとって赤鞘は仲間でもあって、驚異の敵なのです…。

 

復活の美女!

花の都のとある店ではひっそりと暮らす謎の美女がいました。

光月家の復讐がもうそろそろ始まる…と呟き、自分もその準備をしていきます。

 

錦えもんに対して好意を抱いていることは間違いありませんが、その気持ちをぶつけるためにも同じ敵を倒さなければならない。

そんな美女は狐の面をつけながらおもむろに三味線を弾きます。

その曲を奏でていると面の下から涙が流れていき、肩を震わせました。

 

その人物が面を外すと、それはなんと斬られたはずの小紫だった!

 

ルフィとカイドウ!

ルフィはチョッパーの解毒もあり、なんとか復活しました。

キッドやその仲間がやられていた姿に怒りを覚え、カイドウに対して必ず倒す!と叫びます。

兎丼を制圧したことで、自分たちの本拠地を作ることができたことはルフィ達には大きなメリットでした。

 

しかし、そのことをカイドウはすでに言伝に聞いていた…。

小僧…生意気な…とカイドウはお酒を飲みながら、今はそのままふらつかせておけ!と部下に命じます。

 

すぐに俺が潰してくれる!とカイドウはルフィをワノ国で倒すことを決め、そして力の差を見せようと考えました。

しかしその時、カイドウに待ったをかけたのはビッグマムだった!

 

赤鞘の最終兵器!

錦えもんとアシュラ童子は今までやられた仲間のことを思い、仇を討つことを誓います。

そのためには赤鞘全員の集合は不可欠で、特に傳ジローが鍵となる。

その傳ジローだけが行方が分からず、アシュラ童子もあの自由な性格どうにかならんかと頭を抱えていました。

 

一方、兎丼ではルフィ達が体力を回復させて、覇気の修行をしていました。

屈強な囚人達が修行相手となりますが、力の差でどうしても上手く修行が出来ないのです。

 

そんな中、私がお手伝いしましょう…と現れたのが最後の赤鞘九人男、傳ジローでした!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新話951話ネタバレまとめ

ワンピース951話ネタバレ

 

久しぶりにルフィサイド以外の展開が描かれた今回。

それぞれの場所で少しずつ決戦の日に向けての準備が進んでいますね。

 

ルフィが病気に侵されている状態ですし、しばらくは他の場所が中心となっていくでしょう。

その中で気になるのは、ローがどうなってしまうのかという部分と、ゾロの刀についての部分です。

それぞれがどういう展開を見せていくのか楽しみなポイントですね。

 

ワノ国編もかなり長くなってきましたが、おそらくまだまだ中盤に入ったくらいでしょうか。

20年前のおでん達の物語や、カイドウとビッグマムの関係の部分など気になる所は沢山あります。

これまでにない程のスケールで描かれていますので、次回もどういう展開になっていくのか期待しかありませんね!!

 

次回の『ONE PIECE ワンピース』第952話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ONE PIECE

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.