Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ONE PIECE

ワンピースネタバレ974話!物語は現在へ!ルフィローキッドが揃い踏む!

投稿日:2020年3月15日 更新日:

ワンピース最新話974話ネタバレ

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』最新話974話のネタバレと感想、展開考察です!

スポンサードリンク

 

おでんが処刑され、赤鞘の侍達は九里の城へと急ぐ事に。

仲間達がバラバラになりながらも辿り着いた城で、錦えもん達は未来へと飛ぶ事になり河松は日和と共に脱出、そしてトキは20年後へ向けて言葉を残して最期の時を迎える事に

一方で絶望のワノ国へと残された傅ジローは狂死郎へと姿を変え、裏の顔である丑三つ小僧としても戦い続ける中で日和と再会し、小紫として育て上げるのでした

今に繋がる過去編の物語の結末とは!?

 

それでは、気になる『ONE PIECE ワンピース』最新話974話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

前回973話の振り返りはこちら!

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ

 ワンピース最新話974話ネタバレ

 

では、『ワンピース』最新話974話「いざ、鬼ヶ島!!」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ:日和と傳ジロー

日和は傳ジローのことを丑三つさんと呼び、稼いだお金を渡します。

傳ジローは無理をしている日和を心配しますが、お礼を言いお金を受け取り、えびす町に日和の分を含めて届けます。

 

傳ジローは日和に毎日血のりを着物に仕込んでおくように伝えます。

そして親の仇であるオロチと接触することは辛いと思い声をかけます。

しかし万一の時は死でオロチと小紫を引き離すといいます。

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ:オロチの不安

オロチは20年前モモの助や赤鞘たちの骨が出てこないことで、いつか復讐されるのではと恐れていました。

そして20年後、モモの助と赤鞘九人男の4人が20年前から飛んできたとの知らせを受け、恐怖します。

それを聞いてカイドウは未来へ飛ぶ能力なんてあるのかと、疑問に思います。

 

オロチはこの知らせを受けてすぐに海岸で出国する者がいないか、見張らせます。

カイドウは本当に生きていたのなら殺すなとオロチに言います。

20年経って光月家に聞きたいことができたそうです。

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ:オロチに未来から飛んできたことを知らせた裏切り者とは

オロチが言うには、赤鞘たちが未来へ飛んできたという情報を届けた人物は、大衆演劇の一座の生まれで、大名殺しの一族だとその人物の両親は、舞台上で殺されてしまいます。

両親を殺されたことで心を失い、舞台で演じることしか知らなかったために、他の誰かを演じることで生きていたそうです。

 

その人物にオロチは目を付けます。

光月家に復讐しないかと、自分が黒炭家の末裔で、両親を殺した犯人は殺したと言います。

 

そしてオロチは光月として生き、光月と死ぬという役割を演じるように勧めます。

その人物は演じることしかできず、死に場所を探していたため、オロチの言う通りすることになります。

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ:カン十郎がスパイと名乗り出る

そして過去編が終わり、舞台はいよいよ現代に戻ります。

 

赤鞘九人男たちは小舟に乗って嵐の中鬼ヶ島を目指します。

その途中菊の丞がカイドウがスパイがいると言われていたが、誰も疑わなかったのかと問います。

そこで赤鞘の皆を思いもしていなかったようです。

 

しかし続けてカン十郎が自分がスパイだったということを明かします。

錦えもんは信じられないような顔をし、一緒に釜茹での刑を受けたことを言い冗談ではと言いますが、カン十郎はそれが役割で、一緒に死んで完成したと言います。

 

子供のころからカン十郎は死に場所を探しており、カン十郎という存在は初めからいなかったのだと言います。

そこに感情はなく、一緒に一喜一憂して過ごし、信頼を得て、誰も傷つけずに来たと。

しかし、オロチに情報は渡していたと言います。

これには赤鞘の皆も驚愕します。

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ:百獣海賊団が待ち受ける

そして百獣海賊団の船が待ち構えていました。

船の中からなぜ今まで身内を疑わなかったという声、オロチの言う通り鬼ヶ島を目指す船がいたとの声が聞こえます。

本当にあの時の赤鞘たちがいると驚き、スパイが忍び込んでいて、お前だなと尋ねます。

カン十郎はいかにもと答えます。

 

それを聞き錦えもんは怒りカン十郎の首を斬り落とします。

しかし首が落とされても胴体がしゃべります。

正体を明かさずにこのまま一緒に死ぬのもよかったが、オロチにモモの助を連れて来いと言われており、止められてと言います。

そして気が付くとカン十郎はモモの助を抱えて、すでに離れている船に乗っていました。

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレ:ルフィたちが鬼ヶ島に乗り込む!

そんな時姿を現したのが、ルフィ、ロー、キッドでした。

ルフィは海なら海賊が相手だと言います。

この3人も鬼ヶ島に乗り込むようです。

これからどうなっていくのでしょうか?

 

次回975話に続きます!

 

スポンサードリンク

ワンピース974話ネタバレまとめ

ワンピース最新話974話ネタバレ

 

長かった過去編のまとめ回だった今回。

その中で傅ジローが狂死郎だったことが明らかになったりと衝撃的でもありました

 

怒りで気が狂いそうになった傅ジローで狂死郎。

そして夜は丑三つ小僧として活躍しているからこそ居眠り狂死郎。

こういう名前の部分に色々とヒントを隠している辺りが本当に面白いですよね!

 

次回はおそらく現在編へと戻る事になるでしょう。

作戦が頓挫しそうになっている状況でしたが、きっとこの状況も誰かが用意した状況だと思いますし、そろそろ本格的な戦いが始まっていくんじゃないかと思います!

 

次回の『ONE PIECE ワンピース』第975話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ONE PIECE

Copyright© スイッチ漫画! , 2020 All Rights Reserved.