Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ONE PIECE

ワンピース966話ネタバレ!ロジャーがおでんをスカウト!得意のおでんでおもてなし!

投稿日:2019年12月26日 更新日:

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』最新話966話のネタバレです。

スポンサードリンク

 

冒険の中でおでんとの距離を縮めていったトキは船の上でモモの助を出産し、おでんは隊長となりティーチを新たな仲間に加えて更に旅は続いていきます。

一方ワノ国ではオロチがマネマネの実の能力を持つ老婆の力を借りて、ワノ国の将軍の座をその手に掴もうとしていました。

 

そしておでんが旅に出てから4年目のこと、とある島で遭遇したゴールド・ロジャーは自らの最後を悟りながらも白ひげとの殺し合いをしようとしていました。

白ひげとロジャーの最強対決の結末は!?

 

それでは、気になる『ONE PIECE ワンピース』最新話966話のネタバレです!

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ

ワンピース最新話966話ネタバレ

 

では、『ワンピース』最新話966話「ロジャーと白ひげ」のネタバレです!

ロジャーと白ひげの全面戦争となるのでしょうか?

おでんはどうする??

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:おでんがロジャーに負ける!

ロジャーが、噂のあいつか!と、侍が突撃してくるのを見て、新聞のうわさで聞いているサムライだと確信する。

おでんは、宝を奪えばいいのか?とロジャー海賊団の仲間に聞きながらもすでに突撃!

そんなおでんを、船員たちは止めるがおでんは聞く耳を持たない。

 

今回の敵はいつもとはわけが違うんだ!ロジャー海賊団は危険だぞ!

しかしおでんは、おでん二刀流「銃・擬鬼(がんもどき)」を駆使して一気に攻め込む!

 

レイリーとギャバンは刀を抜き、おでんに交戦しようとする。

しかし、後ろからロジャーが駆けてきて、お前たちを怪我させるわけにはいかないと前に出てくる。

これ完全にロジャー愉しんでいますね!

 

ロジャーの必殺技、神避(かむさり)!!

この攻撃はおでん以上だったようで、おでんはロジャーの攻撃をまともに受け吹き飛ばされてしまう!

しかし納得がいかないと起き上がって再度挑もうとするおでん。

 

おでん以上に強い奴がついに現れました!

やはりロジャーは別格…!!

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:ロジャーVS白ひげ!

しかし、そこに白ひげが割って入る!

2人の覇気が、ワンピース史上今までにないほどの迫力で、触れていないのに武器がぶつかるような音がしておでんは驚愕!!

 

2人の戦いの激しさに、島の木々そして海上の船までもが揺れる。

白ひげがロジャーに、久しぶりだな、元気にしていたか、と笑いながら問いかける。

ロジャーも応えるように、何年ぶりだ、ニューゲート!とニヤリ。

そしてお互いに、持っているもの全て置いていけと言い、さらに笑いあう二人。

 

白ひげ海賊団、ロジャー海賊団、最強の海賊団同士の戦いは3日間にまたがり、戦い合ったのだった。

これだけのメンツ…すさまじい戦いです!!

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:謎のティーチ

―――そして4日後…

互いの持ちモノを交換し合うほど、両海賊団は急激に仲良くなっていた!

 

だがシャンクス、バギー、そしてティーチはまだ幼いからか、急に仲良くなることなどできないようでムッとしている。

バギーがシャンクスに、あの帽子かぶった男(=ティーチ)が昨日の休戦の間も寝なかったんようだ、と話す。

シャンクスが疑問に思っていると、バギーがその答えを言う。

 

なんとティーチは、生まれてから今まで、一度も寝たことがないのだと!

そんな人間がいるのかとシャンクスがティーチに感心する。

一方で、バギーはそんな単純な話ではない、あいつは怪物だとコソコソ話をする二人であった。

 

ティーチは謎ばかりですが、今回で一つ解明されましたね!

なんと、不眠病?眠ることができない男だったようです!

これは何か生い立ちに関係があるのでしょうか…?

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:ロジャーの計画

一方でロジャーと白ひげ、そしておでんは3人で何か話をしている。

白ひげが、本当に読めるのか?と聞くと、ロジャーは読めるさ、と。

何を見ているのか?

 

ロジャーはグランドライン最後の島に上陸してみて、その行った先にある島が最後の島ではないという事がわかったという。

ログポースの羅針盤が壊れて、この先が出ないが、島はもう一つあるはずだと。

 

そこに到着しなければ、前人未到の世界一周が終わらない!と言いながらロジャーが見せてきたのは、とある文字の書かれている石板だった。

 

ロジャーによれば、その本当の最後の島を示しているのが、この文字が彫られている4つの石だという。

ただこの石板は昔から世界政府が読むことを禁止している”ポーネグリフ”というものだと。

ロジャーたちは単純な文化遺産だとずっと思っていたようだったが、その価値観は激変、自分たちにとって必要な地図でもあったのだと。

 

その石板には莫大な情報が隠されている、噂の最後の島に政府が行くことを禁じている。

宝の噂の真実味が増すだろうと言うロジャー。

 

そして、そこに到達すればおれたちは正真正銘の世界一の海賊団だ、と付け加え、そうなればおれは…とさらにロジャーは何かを言う。

世界一という言葉に反応する白ひげだが、そのロジャーの最後の言葉には、子供でもあるまいしと、ロジャーの言葉を笑い飛ばすのであった。

 

しかしおでんは、そんなロジャーの様子をみて、おれは固まってしまった、今日2度も驚かされたこいつは一体なんなんだ?とロジャーの言動に注目していた。

訳の分からないことばかりでしょうが、ロジャーの自信たっぷりに話す姿にワクワクしていたんでしょうねおでん…。

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:ロジャーがおでんをスカウト!

そんな中ロジャーはなんと、おでんを1年貸してくれないかと白ひげにお願いをする。

こいつがいれば必ず最後の島に到着する事が出来るはずだ!と!

その言葉を聞いておでんは、突然なんだよ!?と驚く。

 

さらにロジャーはおでんと白ひげに対して土下座をする!

敵である白ひげに対して頭を下げている姿をみて、ロジャー海賊団の仲間はざわつく…。

おでんもロジャーの行為がみっともないとし、白ひげも自分たちにとっての家族を奪うつもりなのかと激怒!

 

しかし、すでにおでんの血はたぎっていた。

光月一家が、ロジャーが示したこの文字を何故読めるのか、自分は何故ロジャーと会ったのか、と考えているうちに気が付けば口から言葉が出ていた…!

 

しろきっちゃんよ!!!俺は行ってみたい!送り出してくれ!!!

 

おでんの申し出に、あからさまに嫌な顔をする白ひげ。

しかし、怒りながらも最終的に送り出してくれた。

家族の夢を応援する…なんてすばらしい白ひげ!!

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:おでん第二の旅立ち!

ネコマムシやイヌアラシ、イゾウは船に残り、おでんの帰りを待つことに決める。

白ひげは見送りをしないでそっぽを向いている。

 

船員たちはロジャーがお礼に残していった食糧や宝に喜ぶが、白ひげは食糧だけは返してこいという。

おでん一家が飢えでもしたら許さないと、白ひげ流で送り出すのであった。

 

おでんによればここからが海賊としての第二幕。

白ひげも偉大な海賊だったが、ロジャーもまた同じように偉大だったと。

更に自分のことを運がいい!と心躍らせていた!

 

ロジャーたちが、おでん一家のモモの助や日和を見て子供は久しぶりだとほころぶ。

そんな中、船員が密航者がいると声をあげる。

見に行くと、そこにはネコマムシとイヌアラシの姿が!

 

どうやらイヌアラシもネコマムシも、おでんと一緒にいるのが一番楽しい!と思っての行動だったようだ。

一方白ひげたちは、二人がいなくなったと騒いでいることはつゆ知らず…

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:得意のおでんでおもてなし!

しかし、当然のことながら急に入ったおでんを認められることはなく、ロジャー海賊団がおでんを受け入れるという壁は高かった。

 

するとおでんは港町につくなり、なりふり構わず盗みを働く。

船員たちは、あれこれ適当に奪うんじゃないとおでんを止めるも、彼はとまらない…

大根に卵にと食料調達…??

 

そう、光月おでんが集めていたのは得意料理のおでんの具材!

ロジャー海賊団の船員たちにふるまい、みんなでどんちゃん騒ぎをする。

これこそ、光月おでんの必殺技とも言っても過言ではない!まずは美味しい料理でおもてなし!

 

その時、船員のクロッカスが、ロジャーの命は持っても1年だと告げ、おでんは驚愕!

ロジャーは不敵な笑みを浮かべて言う。

おれはこの先も最大限に生きるぞ!!

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレ:ロジャーとおでんは空島へ!

ドオオオオオン!と船が空へ向かい飛び上がる。

そこには空島が!!!

おでんはさらに感動するのであった。

 

空島、そこには巨大な黄金の鐘楼が!

バギーが欲しがるも、ロジャーはバギーにお前が船長になったら取りに来いと告げる。

悲しそうにするバギー…。

 

そしてポーネグリフを見つけるロジャー。

ロジャーによれば、この岩は強い声が込められていて、見つけるのは簡単だったと。

何が書いてある?というロジャーの問いに、おでんはポセイドンという兵器について書いてあると答える。

 

そしてロジャーはおでんに、”我ここに至り この分を最果てへと導く”と記録してほしいと頼む。

おでんは言われた通りにポーネグリフへと刻み込むのであった。

 

おでんは思うのであった。

ロジャーという男の人生を懸けた冒険の最終章を見せてくれと…

 

 

―――次回967話に続く!

 

スポンサードリンク

ワンピース966話ネタバレまとめ

ワンピース最新話966話ネタバレ

 

ロジャーとの出会いが確実におでんの人生を変えました!

そしておでんが自身の人生にも問いかけることにもなりました!

何故光月家は古代文字が読めるのか、何故ロジャーと出会うことになったのか。

ワクワクする展開ばかりですね!!

 

次回の『ONE PIECE ワンピース』第967話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ONE PIECE

Copyright© スイッチ漫画! , 2020 All Rights Reserved.