Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ画バレ最新話考察!速報あらすじと感想も

投稿日:

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ最新話

 

2019年1月21日に発売する週刊少年ジャンプに掲載の漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話213話のネタバレと考察です!

212話では異変が起きたデクを止めようとお茶子が勇敢にもデクに飛びつき、そして心操に洗脳するように呼びかけました!

心操もデクを何とかしたいとその想いに応え、デクに呼びかけると何とか事態は収まりました。

そしてデクは心の世界に入りますが、そこで出会ったのはワン・フォー・オールの継承者でした!

 

それでは、『僕のヒーローアカデミア』最新話213話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりとお楽しみください!

 

前回『僕のヒーローアカデミア』212話については下記でまとめていますので、まだ読んでいない方はこちらもご覧ください。

また、『僕のヒーローアカデミア』最新刊21巻についての情報は下記にまとめています。

『僕のヒーローアカデミア』最新刊を無料で読める方法も実はあるので、参考にしてくださいね。

僕のヒーローアカデミア最新刊21巻を無料で読む!発売日と続きを先読みする方法も

  今回は僕のヒーローアカデミア最新刊21巻を無料で読む方法をご紹介します。 その他にも、発売日や特典、収録話、あらすじなども含めて紹介していきます。 更に、僕のヒーローアカデミア最新刊21巻以降の話 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア最新話213話のネタバレあらすじ「魂の所在」

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ最新話

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話213話「魂の所在」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア最新話213話ネタバレ:継承者からの教え

頑張れよ――!頑張れば大概どうにかなるさー!!とめっちゃポジティブな言葉をデクの目の前で叫んでいる継承者の一人!

スキンヘッドで体には弾薬をつけ、かなり危ない印象しかありませんが、話す言葉はとにかくポジティブ!

 

デクは軽傷者の言葉に答えたいのですが、口がなくて答えることができません。

 

 

デクには目の前の継承者がものすごくハッキリと見えていました。

面影でも幻想でも何でもない、ハッキリと目の前に生きている。

 

デクは確信します。

ワン・フォー・オールの中に、継承者の彼ら達は皆生きているのだと!

 

 

そのとき、ロックな継承者は自分自身が消えかかっていることに気づきます。

あまり時間がないと判断したロックな継承者は、デクに真実を伝えます。

 

それは、デクが現実世界で出した異様な黒い触手のようなものは、このロックな継承者の個性だということ。

 

 

デクは驚きを隠せません。

 

ロックな継承者によると、継承者たちの因子がワン・フォー・オールの力の核に混ざり、ずっと生き続けたといいます。

その力の核はとても小さな核で、揺らめく炎や水面の中にある小さな小さな点、力の源、原子的なものに過ぎなかった。

 

しかし今になってその力の核が、大きく大きく膨れ上がっている。

胎動を始めたと、ロックな継承者は語ります。

 

それは、ワン・フォー・オールそのものが成長していることを意味していました。

 

 

デクにはその理由がわかりません。

しかしロックな継承者は理由までは話さず、さっき「捕らえる」か「掴む」を想像しなかったか?と違う質問をしました。

 

デクは、物間に対して捕まえようとしていたことを想い出します。

 

「捕らえる」「掴む」という想いに共鳴する個性が、このロックな継承者の個性であり、その名も「黒鞭」

ただ、この個性もロックな継承者の個性だった時とは異なり、ワン・フォー・オールに蓄積された力が上乗せされ、大幅に強化されていると伝えます。

 

 

そんな話をしているとロックな継承者の身体が消えかかっていきました!

やはり、時間が限られているのでしょう。

心だけの存在だからと、ロックな継承者はつぶやきます。

 

そして、ロックな継承者はデクの体の中に手を入れ、アドバイスをします。

怒りのままに力を振るえば、その通りに力は応える。

肝心なのは、心を制することだと。

 

怒りは力の源だから悪いことじゃない。

だからこそ、慎重にコントロールすることが大切なんだと。

 

8人の人間を渡ったことで、ワン・フォー・オールは途方もなく大きな力となったこと。

そして、デクにはこれから6つの個性が発現することを伝えます。

 

心をコントロールし、慎重に制し、歴代の継承者の個性を使いこなすんだ。

 

頑張れ、俺たちがついている!

 

ワン・フォー・オールを完遂させるのは、お前だ。

 

 

そう言って消えていくロックな継承者。

気がつくとデクは現実世界に戻っていました!

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア最新話213話のネタバレ:第5セット再開

宙に浮いているデクとお茶子。

大丈夫!?とデクを起こそうとビンタしたようで、デクの頬は若干腫れています。

 

デクはまだ自分の腕が暴走していると思い込み、離れて!とお茶子に言いますが、お茶子はそのまま優しくデクを地面へと下ろします。

心操の洗脳で収まったことと、デクの身体を心配するお茶子。

デクは、お茶子を傷つけてしまったことを悔やみます。

 

 

そんな所へ背後から襲ってきた物間!

危うくデクは避けきります!

 

すかさずお茶子が技を決めようとしますが、さらに襲い掛かってきたのはポルターガイストを放った柳!

そこへ小大と庄田も駆けつけ、B組が揃いました!

 

さらに、別の場所からお茶子とデクを心配して峰田と芦戸も登場!

攻撃を仕掛けますが、小大が大きくした物体によって阻まれます。

 

隠れていた全員が一斉に揃い、大乱戦の開始です!

 

 

この様子を上から見ていたお茶子とデク。

デクは先ほどのロックな継承者の話を思い出していました。

 

肝心なのは心を制することだと。

ここからのデクの課題となりそうです。

 

 

そこへ、お茶子に対して襲い掛かる捕縛布!

すかさずデクが察知し、キャッチします!

 

ワン・フォー・オールでみんなを傷つけるわけにはいかない…と考えるデク。

とにかく今はやることが多すぎて頭がいっぱいいっぱいみたいです!

 

 

そんな第5セットの行方を見守っている、相澤先生、ブラド先生、そしてオールマイト。

オールマイトはデクの異変が心配でたまらないが、相澤先生はデクが落ち着いたと判断し、第5セットはこのまま継続!

 

果たして勝者はどちらに!?

 

 

 

以上が、漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話213話のネタバレとなります!

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア最新話213話ネタバレ感想

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ最新話

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話213話ネタバレからの感想です。

ロックな継承者、かなりいかつかったですが、実はものすごく優しかったですね!

『僕のヒーローアカデミア』212話での登場シーンはもう勢い在りすぎでビックリしましたが、実はデクのことを想う素敵なおじさんでした。

 

そしてかなり衝撃な事実がいろいろ判明!

まず、ワン・フォー・オールの力がかなり増してきていることはなんとなく作中でも描写されてきていましたが、ここで改めて継承者の口からもその事実が明らかに!

それは8人もの人間を渡ったからこそ、今デクが受け継いだワン・フォー・オールが途轍もなく大きな力に育ったのだと言います。

 

さらに、何とデクには今後、6つもの個性が発現するとのこと!

ええっ!!6つもですか!?

 

両親から両方引き継ぐ個性があったり、能力と外見の個性があったりと、確かに今までも複数の個性を持つということは多かったのでそう不思議な事ではないのです。

しかし、今回の数がすごい!6つです!しかも今までのワン・フォー・オールの継承者の個性を扱えて、さらにワン・フォー・オールの力が上乗せされて強化された個性になっている!

 

無個性だったデクにとっては最大のフォローになること間違いありませんね!

 

力を心で制することがかなり大変そうなので、もしかしたら特訓シーンがこれから描かれるかもしれませんね。

いずれにしても、さらにデクは強く、たくましくなっていくのは確実です!!

 

 

後は現実世界に戻ってから、もう作戦も何もなく、皆出てきてしまったので大乱戦となりました!

デクは心操、お茶子は物間と戦うことになりそうなので、その他の相手をできるような状態ではありません。

人数的にはやはりB組が多いので、同じ場でみんなで戦うとなるとB組が有利となるでしょうか…?

 

次回は全員が激突する展開となりそうですね!

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア最新話213話 伏線展開予想考察

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ最新話

 

ここでは『僕のヒーローアカデミア』最新話213話で起こりうる展開を事前に予想したことを書いてみました。

『僕のヒーローアカデミア』214話以降の展開にもつながっていく伏線を考察しているので、良かったらお付き合いください。

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ展開予想:心操の洗脳パワーに更なる力

心操はデクを止めるために洗脳という個性を発動しました。

その甲斐あって、デクは暴走から解き放たれることができました

 

心操はデクを止めるために何かを問うことを考えたことでデクとの関係、自分自身のことを見つめなおします。

その中で心操は個性の洗脳に更なる力が秘めていることに気付きます

 

洗脳は更なる力を得て、一人の対象者を言いなりにするだけではなく、拡声器を使い不特定多数までにも影響を与えることができるのです。

心操のパワーアップにデクも刺激を受けて、新たな個性を持つために更なる修行を積み重ねることを心に決めるのでした。

 

その姿を見てお茶子はデクと心操をしっかり守ることができるヒーローになることを改めて心に刻みます

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ展開予想:デクの新たな個性発動

心操の介入により、デクは自分自身の意識化の世界へ入っていくことになりました

そこにいたのはとてもファンキーな厳ついおじさんです。

 

おじさんは過去の継承者であり、デクは頑張れとアドバイスを受けることで力が沸き上がっていきます。

デクにまとわりついている黒い影の影響により、デクは真の力を身に着けていました

 

その力はパワーとスピードしかなかった個性でしたが、基礎的な個性に加えて戦闘に更なる必達技を持つ攻撃や戦闘のサポートができるような個性が目覚めます

デクの暴走は新たな個性発動のトリガーになったのです。

 

デクは黒い影響によりかなり疲弊することになりますが、新たな個性を身に着けることで更なる進化を遂げることができました。

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ展開予想:オールフォーワンの秘密がわかる

オールフォーワンの歴代継承者が8人いる中、その一人の人物が現れました。

その姿はファンキーでかなりガタイのいい人物です。

 

デクに対して雑念があり使えるものではなくなっているという歴代継承者は、本当のオールフォーワンの力とは何かをデクに伝えます。

オールフォーワンとはさまざまな個性があり、デクはそれを全く使いこなせていませんでした

 

オールフォーワンには基礎的個性を強化する8つの力が備わっており、その個性を習得するためには雑念なく純真な気持ちが必要であります。

デクは継承者の言葉を受け、自分自身にある雑念を取り除く修行をするようになります。

 

デクのその熱い気持ちと行動によって、一つの新たな個性を手に入れることができるのです。

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ予想のまとめ

僕のヒーローアカデミア213ネタバレ最新話

 

今回は『僕のヒーローアカデミア』最新話213話のネタバレと考察をまとめました。

デクは自分自身の意識化に入り、オールフォーワンの過去の継承者に会いました。

まずはロックな継承者の個性「黒鞭」を手に入れることができましたが、B組との戦いで発動するのか?それとも迷って使わないまま終わるのか?かなり注目の214話となりそうですね。

また、デクの暴走を止めることができた心操の能力開花にも注目です!

 

次回『僕のヒーローアカデミア』214話を楽しみに待ちましょう!

 

<僕のヒーローアカデミア関連記事>

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-僕のヒーローアカデミア
-, , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.