Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

キングダム

キングダム637話ネタバレ!王翦が鄴への兵糧を黄河から送るも!?

投稿日:

キングダム637話ネタバレ

 

週刊ヤングジャンプの人気漫画『キングダム』最新話637話のネタバレと感想考察、展開予想です。

スポンサードリンク

 

鄴に食料がない事を知っているので、李牧は鄴の周りを囲んで長期戦の構えを取ります!

その時秦の咸陽では、昌平君が既に鄴に向けて食料の輸送を行っていて、介億が列尾まで辿り着いていました。

ですが李牧が差し向けた、扈輒と舜水樹の手によって輸送を阻まれてしまいます

しかし介億には何か策略がある様子なのですが、一体どうやってこの窮地を切り抜けるのでしょうか!?

 

それでは、気になる『キングダム』最新話637話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

前回636話はこちら!

 

スポンサードリンク

キングダム637話ネタバレ

キングダム637話ネタバレ

 

では、『キングダム』637話

「鄴の命」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

策の読み合い!!

趙兵たちは、介億が運んで来た食料を確認。

すると中身が全て空なので、慌てた様子で舜水樹にどうするのか尋ねます!

 

この時介億ですが、中身がバレてしまった事に焦った様子もなく、直ぐに撤退する事にします。

ここで1人の秦兵が鄴への食料はどうするか尋ねると、本命が別にあるから問題ないと答える介億。

そしてその本命の補給部隊は黄河を渡って、順調に鄴を目指していました

 

しかしこうなる事を予想していた李牧は、水軍を黄河に待機させていて、両軍で水上戦が始まります。

それと李牧の作戦を聞かされていた舜水樹は、鄴に食料が届く全ての可能性消す為に、介億軍を攻撃した事を明かしました。

 

スポンサードリンク

その頃鄴では?

鄴城内には食料がなく、秦兵たちは飢えに耐えています

そして信も打開策がない状況に焦りを覚え始めていました。

 

一方鄴の動向を伺っている李牧ですが、働き詰めなのでカイネたちに休む様に促されます。

この時何か胸騒ぎはするのですが、王翦にはもう手はないと考え、休息を取る事にする李牧。

すると悼襄王の使いが突然李牧たちの元を訪れて、王令で李牧を邯鄲に連れて行こうとします

 

ここで李牧はその王令を断ろうとするのですが、カイネたちを人質に取られます。

もうどうする事も出来ないと考えた李牧は、大人しく従って邯鄲に行く事にしました

 

そしてその道中李牧は、戦場に残して来た者たちがこのまま勝利する事を祈ります!

 

スポンサードリンク

最後の切り札!?

黄河で戦っていた両軍ですが、圧倒的な実力差で秦軍が敗北。

積んでいた食料は殆ど海に捨てられてしまいました

 

そして黄河で敗北したと言う情報が咸陽に届き、これからどうするか話し合います。

 

ここで出陣前に王翦から頼まれていた事を思い出す昌平君。

その頼まれた内容を聞いた時、昌平君はもう一度聞き返すほど驚愕した内容です

 

次回638話に続く!

 

スポンサードリンク

キングダム637ネタバレまとめ

キングダム637話ネタバレ

 

王翦や桓騎たちは食料問題を解決する為に会議するのですが、周りを李牧に囲まれているので打つ手なしの状況

 

一方咸陽では、鄴を陥落させたという報せが届き、全員喜びます。

しかし政は趙との出入口である列尾を落とせていないので、鄴は孤立状態になっていて、食料もなくなっていると考えます。

すると昌平君が先に手を打っていて、鄴に向けて食料の輸送をしていました

 

その頃食料の輸送を任された介億は列尾に到着します。

 

ここで扈輒と舜水樹軍と戦うのですが、輸送している食料を焼かれてしまいます

ですがその食料は偽装で、介億には別の作戦がある様子。

 

果たして介億はどの様に食料を届け、李牧との戦いに終止符を打ったのでしょうか?

 

次回の『キングダム』第638話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-キングダム

Copyright© スイッチ漫画! , 2020 All Rights Reserved.