Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

キングダム

キングダム605ネタバレ最新話確定!漫画あらすじ感想考察予想も

投稿日:2019年6月24日 更新日:

キングダムネタバレ605最新話

 

週刊ヤングジャンプの人気漫画『キングダム』最新話605話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

秦軍右翼と趙軍左翼が戦う戦場では、尭雲が前線に出て来たので、飛信隊と玉鳳隊が対処に追われます。

尭雲軍と対峙する飛信隊は、押しているが傷や疲労の影響で、信と羌瘣が埋もれているため、予想の上まではいっていないと河了貂が感じます。

そこに、王賁率いる玉鳳隊が現れ、宮康の仇だ!と関常隊が進軍します。

 

一方中央軍で戦う王翦と李牧ですが、李牧の戦術を突破する事が出来ません

なので王翦は、探りを入れる為に、倉央が強行突破をします。

果たして李牧の使っている、戦術の強さの謎とは一体何なんでしょう!?

 

前回のネタバレはこちら!

『キングダム』直近のネタバレ内容はこちら!
604話 603話 602話
601話 600話 599話
598話 597話 596話

 

4月に公開した実写映画『キングダム』についての情報はこちら!

 

『キングダム』最新刊54巻についての情報もまとめています!

『キングダム』単行本を無料で読める方法も紹介していますので、是非ご覧ください!

↓↓『キングダム』最新刊を実質無料で楽しむなら【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

キングダムネタバレ605最新話

スポンサードリンク

キングダム最新話605話ネタバレ:前回604話感想考察

キングダムネタバレ605最新話

 

『キングダム』最新話604話ネタバレからの感想です。

 

キングダム最新話605話ネタバレ前回604話感想考察:苦戦する飛信隊

今回のエピソードでは一旦優勢かに見えた秦軍が、攻撃的な布陣に切り替えた趙軍に対し苦戦する様子が描かれました。

 

飛信隊ですが、前日趙我龍を討ち取る為に無理をしたので、信も羌瘣も本気を出す事が出来ない様子

もしこのまま防戦になってしまったら、松左の様に、また誰かが犠牲になってしまうかもしれません!

それに信の所には十槍が向かっているので、信には早く調子を取り戻して欲しいです。

 

キングダム最新話605話ネタバレ前回604話感想考察:王賁は復活したのか?

王賁率いる玉鳳隊も参戦しに来ましたが、王賁も万全な状態にはほど遠いですからね。

こんな状態で、手負いとはいえ尭雲率いる尭雲軍と趙峩龍軍、そして馬南慈軍を相手に突破して、李牧の首を狙うとなると、至難の業ではないでしょうか?

 

趙峩龍の復讐に意欲を燃やす尭雲を、王賁ら玉鳳隊が討てるか否かが鍵となりそうだと感じました。

 

キングダム最新話605話ネタバレ前回604話感想考察:李牧の戦術を見破れ!

そして中央軍でせめぎ合いを見せる、王翦軍と李牧軍ですが、段々と李牧軍が有利な状況に変化しています

李牧中央軍と対峙する田里弥の戦術は、全く通用してないですからね。

何か特殊な事をしている様に見えませんが、李牧は一体どの様な戦術で、王翦軍を追い込んでいるのでしょうか?

 

不気味なのは、いみじくも傅抵が指摘した共伯軍の強さの秘密でしょう。

これに対峙する王翦軍が如何なる対応を見せるのか、目が離せない展開が続きそうです。

 

李牧はここから、早期決着に向けて行動すると思うので、対抗策を思いつかないと、秦軍は敗走する事になってしまうでしょう!

 

スポンサードリンク

キングダム最新話605話ネタバレ

キングダムネタバレ605最新話

 

それでは、『キングダム』最新話605話

「王翦の読み」のネタバレが下記となります!

 

 

 

出陣した倉央は?

王翦からの伝令で、敵の動きを探る為に、倉央と副将の糸凌が二手に分かれて出陣!

糸凌は最初から飛ばし、共伯軍の兵を次々と討ち取っていきます

 

戦いを見守るカイネは、共伯軍が突破されているのは、武に合わせ損ねただけで、李牧軍には通用しないと考えます。

 

そして糸凌は李牧軍と相対する事になるのですが、カイネの予想通り、糸凌は李牧軍を前に勢いが失速。

それの戦いを見ていた倉央は、糸凌を呼び戻そうとするのですが、李牧軍の分離攻撃で、隊が断たれてしまいます。

今度は糸凌の元に五十騎の援軍を送ろうとすると、李牧軍はその五十騎に同じく五十騎の軍をぶつけて来るので、倉央は理解出来ず焦ります。

 

苦戦する田里弥!

田里弥は、窮地になっている部隊から指示を頼まれるのですが、何も指示を出しません。

 

部下たちは、田里弥が戦術の指示を出せなくなった事に驚きます。

そして様々な戦術を駆使しているのに、全て裏目に出ている理由を考える田里弥。

田里弥は何か違和感を感じるのですが、決定的な答えが見つかりません

 

ここで田里弥は、指示を促されたので、まずは自分たち同様に危険な状態の、倉央の救援に行く様に命令。

更に田里弥は、このままでは兵を無駄に失うだけと考え、撤退する事にします

 

何かに気づいた王翦!

田里弥や倉央の戦いを見守っていた王翦は、李牧の戦術の謎に気付きます

そこで王翦は、一万の本軍を率いて、進軍を開始しました。

 

雷伯軍が対応しようと、陣を展開して、王翦軍を迎え撃とうします。

田里弥と倉央は、王翦がどの様な戦術を使うのか注目。

対するカイネと傅抵は、李牧の戦術は絶対突破されないだろう考えます

 

すると王翦は、陣も何も展開せず、前進して雷伯軍にぶつかっていきます。

 

 

 

『キングダム』最新話605話は、6月27日発売の週刊ヤングジャンプに掲載となります。

またネタバレ情報が入り次第追記していきますので、楽しみにしていてください!

ではここからは最新話の内容を予想したものを紹介します!

 

 

スポンサードリンク

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想

キングダムネタバレ605最新話

 

ここからは、『キングダム』最新話605話、そして606話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:秦軍右翼の戦いはどうなる?

飛信隊は、やはり前日の疲れが蓄積していて、信や羌瘣が本気を出す事が出来ません。

そうなると決め手に欠けて、防戦一方になり、李牧を討つまでに時間がかかってしまいます

 

なのでこの戦いで重要になりそうなのが、王賁の活躍なのかもしれません。

 

と言うのもこの戦況を一変させるには、尭雲を討つ必要があります

そして尭雲を討つ可能性が一番高いのが、王賁です!

今近くで戦っているのもありますが、王賁は尭雲に一度敗北し、仲間を討たれたので、王賁が尭雲を倒すには十分な理由があるでしょう。

 

どちらも手負いですが、今度こそ王賁が勝利し、信も王賁の活躍を見て気合いを入れ直し、李牧を討ち取ろうと行動を開始して行くと予想します。

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:王翦はどうやって突破するのか?

王翦は本当に、李牧の戦術の謎が分かっていません。

なので傅抵が考えている様に、このままだと秦軍中央軍は窮地に陥り、最悪の場合敗北してしまいます

 

そんな時王翦は、今取れる最善の手として、倉央を趙軍にぶつけます!

 

ここで王翦が無駄な行動をするとは考えられません。

なのでこの攻撃でかき乱した所に、趙軍がどう動くかで、王翦は李牧の戦術の謎を読み解くのでしょう。

しかしここでは、李牧の戦術を読み解く事が出来ないと考えます。

 

そしてその読み解く時と言うのは、秦軍右翼が挟撃に来た時ではないでしょうか?

と言うのも、急な攻撃に対応しようとした李牧ですが、王翦は戦術の綻びを見つけて、謎を理解し、李牧軍に攻撃を開始すると予想します。

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:李牧の強さの謎とは?

李牧の使っている戦術の謎は、今の所ヒントが少なく、謎を解明するのが難しいです。

 

少ないヒントですが、この戦術を解明する上で、一番大事になるのが柔と剛ではないでしょうか?

田里弥軍はこの柔と剛を上手く使って、敵軍を突破しています。

しかし共伯にはその攻撃が全く効いていません。

 

そうなると、共伯は相手の動きに合わせて、攻撃をしている気がします。

例えば田里弥軍が攻撃を仕掛けて来たら柔で回避し、田里弥軍が守りに入ったら剛で攻めていると予想します。

 

そうすれば少しずつでも、田里弥軍が押されている様に感じるはずです。

 

しかしそれだと単純明快で分かりやすく、王翦でも読み取れる気がします。

なのでもしかすると、共伯軍は田里弥軍の動きに合わせて、同じ行動しているから、攻める事が出来ていないと、錯覚を利用しているのかもしれませんね!

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:李牧の戦術の謎を解くために

次回の最新話では、李牧の口から戦術の謎が語られるのではないかと予想しています。

李牧の戦術で気になったのは、攻撃の布陣にもかかわらず、相手に大打撃を与えるような攻めではないということ。

 

相手の戦術を交わしながら、一部を少しずつ押し込んでいます

そして、蛇が移動するような陣形が印象的です。

 

この2つが、李牧の戦略の謎を解く鍵になっていると考えます。 

特に、一部を少しずつ押し込んでいるというのが、非常に気になりますよね。
その理由が、語られるのではないかと思います。

 

おそらく、蛇のような陣形には、攻撃に特化した部隊と防御に特化した部隊が交互に並んでいて、防御部隊が相手の戦術を交わし、蛇のような陣形の中に取り込まれた相手を、攻撃部隊が倒しているのではないかと考えています。

そのため、全体的にではなく一部を少しずつ押し込んでいるという形に繋がっているのではないでしょうか?

 

そして、相手の戦力を割きつつ、ここぞという時に攻撃を最大限に生かすための布石なのではないかと予想しています!

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:王翦の答え

李牧の戦略の謎を解くために、倉央に探りを入れさせた王翦。

それを見ていた傅抵は、謎を解かない限り、力技は通用しなくなる!と言っています。

 

おそらく王翦は、倉央に力技で陣形を崩させ、そこから李牧中央軍がどうやって修正し対応しているのか見つめていると予想しています。

あくまでも倉央の強行突破は、李牧の戦略を破るためではないと考えています。

 

そして、李牧中央軍の動きをしっかりと観察した王翦は、李牧の戦略の謎を解き、それを破るために田里弥に指示を出すと考えています。

ここで、いきなり王翦が動くのも面白いですけどね(笑)。

さすがの李牧も、王翦が直接動くのは予想していないと思うので。

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:尭雲を討ち取るのは・・・

次回の最新話では、李牧の戦術の謎と、尭雲を誰が討ち取るのか?が描かれると予想しています。

尭雲は、信と王賁の二人の首を狙っていますが、信と王賁にとってはまず尭雲だけを討ち取ることに集中していると思います。

そうなると、信か王賁のどちらかが尭雲を討ち取るはずです。

 

信は傷はもちろんですが、趙峩龍との戦いも含めて疲労は限界に近いです!

王賁も傷はありますが、疲労は信に比べたら、あまりないと考えています。

 

そのため、一度は尭雲にやられましたが、今度は王賁がリベンジすると考えています!

 

キングダム最新話ネタバレ605話展開予想:龐煖の動向も

同時に超の最強武将たる龐煖の動向が描かれるのではないかと考えます。

蒙恬率いる楽華隊が、龐煖の猛攻をなんとか耐え凌ぐ戦いが展開されると予想します。

 

圧倒的な武を誇る龐煖の前に、左翼・中央に続いてこちらも秦軍が押されるのではないでしょうか?

すべての戦場で劣勢に立たされた秦軍を、総大将・王翦がどういう策で巻き返そうとするのかがポイントでしょう。

 

スポンサードリンク

キングダム最新話605話ネタバレまとめ

キングダムネタバレ605最新話

 

飛信隊は李牧自身を討つ立場となったため、前面の敵・尭雲軍を突破する必要に迫られました。

しかし信と羌瘣は前日までの激闘の傷が癒えておらず、尭雲軍を相手に容易に前進することができません

 

秦軍右翼では、信や羌瘣の不調が響いて、思っていたより、趙軍左翼を押し込む事が出来ずに。

ここで信が不調と分かった尭雲は、十槍を信の所に向かわせます

 

その時、玉鳳隊が尭雲を見つけたので、尭雲を討ち取ろうと攻撃を開始します

宮康の仇だ!と尭雲めがけて関常隊が進軍!

 

一方中央で戦っている、王翦軍と李牧軍ですが、王翦でも判断出来ない戦法を使い、李牧軍が王翦軍を追い込んで行きます

王翦は探りを入れる為に、倉央が趙軍の兵をなぎ倒して行くのですが、果たして李牧の戦術の謎を解き明かせるのでしょうか?

そしてその打開策に、飛信隊も関わってくるのか、注目したいです

 

次回の『キングダム』第606話を楽しみに待ちましょう!

 

 

『キングダム』直近のネタバレ内容はこちら!
604話 603話 602話
601話 600話 599話
598話 597話 596話

 

4月に公開した実写映画『キングダム』についての情報はこちら!

 

『キングダム』最新刊54巻についての情報もまとめています!

『キングダム』単行本を無料で読める方法も紹介していますので、是非ご覧ください!

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-キングダム

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.