Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

鬼滅の刃

鬼滅の刃ネタバレ188話!甘露寺蜜璃を想う伊黒小芭内の過去判明!

投稿日:2019年12月22日 更新日:

今回は、『鬼滅の刃』188話の確定ネタバレです!

スポンサードリンク

甘露寺蜜璃を想う伊黒小芭内の過去判明!ということで、188話では今まで語られていなかった蛇柱・伊黒小芭内の過去がついに判明します!

無惨の攻撃を受けて立ち上がることが厳しくなってしまった甘露寺を他の隊士に預け、無惨のもとに立ち向かっていく伊黒!

そんな伊黒の悲しい過去とは…??

 

では、『鬼滅の刃』最新話となる188話のネタバレです!

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃ネタバレ188話

鬼滅の刃最新話188話ネタバレ

 

では、『鬼滅の刃』最新話188話「悲痛な恋情」のネタバレです!

縁壱の話が終わり、現代へ!!

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレ:無惨に苦戦する柱たち

無惨は全方位への攻撃を触手で繰り出し、悲鳴嶼、義勇、伊黒、実弥、甘露寺と、1対5の戦い!

しかし無惨は余裕で柱を相手にしています。

 

岩柱の悲鳴嶼行冥は、無惨の攻撃のスピードが上がって押されています。

感じて避けることも難しいと…。

 

蛇柱の伊黒小芭内は悲鳴嶼の盾にさえなれないと自分の力を恨めしく思います。

伊黒も無惨の攻撃を受けて、今のところ毒を制御していますが、それもあとわずかな様子。

 

恋柱の甘露寺蜜璃も無惨の攻撃を受けて毒も回ってきて動けない様子。

自分は役に立ててないと思い捨て身で突っ込むしかないと考えます。

しかしそれでも無惨の動きを止めることすらできないかもしれないとも思います。

 

その間にも行冥、義勇、実弥は無惨に攻撃を加えるも無残には届きません。

柱3人を相手にしていても、無惨は余裕な表情を浮かべます。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレ:甘露寺を心配する伊黒

甘露寺は無惨の攻撃を避けますが、無惨は追撃し額、肩、頬の肉をそがれてしまいます。

それを見た伊黒は甘露寺のもとに駆け付けます。

 

伊黒は甘露寺の手当てをするために、鬼殺隊士に愈史郎を探してくるように言います。

甘露寺は伊黒にまだ戦える、今度は足を引っ張らないようにすると言いますが、伊黒はもういい、十分にやったと言います。

 

伊黒は甘露寺を鬼殺隊員に任して、自分は再び無惨の元へ向かいます。

甘露寺は伊黒を止めようとしますが、力が入らずに立てません。

 

甘露寺は伊黒が死なないように願うことしかできません。

伊黒は無惨の元へ走りますが、口元の訪台が徐々にほどけて、口元が顔の端まで切り裂かれているのが見えます。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレ:伊黒の過去

伊黒の過去の回想へ…

 

伊黒は人々から金や屋敷を奪って暮らしている一族に生まれました。

その一族は女ばかり生まれる家系でしたが、そこに男の小芭内が生まれました。

その一族に男が生まれたのはなんと360年ぶりだったようです。

 

しかし伊黒は生まれた時から牢屋に暮らすことになります。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレ:伊黒に待っていた悲惨な出来事

12歳の時ようやく伊黒は牢屋から出されます。

そして足が蛇のようになっている女の前に連れていかれます。

 

一族は生まれた子供はこの蛇女に生贄として差し出していました。

360年ぶりに生まれた男の伊黒は大きくなるまで生かされていたのです。

大きくなって蛇女が食べられるところが増えるようになるまで待っていたようです。

 

蛇女は自分と口が同じようになるようにしようと、伊黒の口元を切り裂きます。

何てつらい過去…。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレ:生き残るために

伊黒は生き残ることだけ考えます。

 

伊黒は盗んだかんざしで木の格子を削っていきます。

またその中に迷い込んできた鏑丸と出会い、そこでは唯一信用できる相手になりました。

 

伊黒は蛇女から逃げようと脱出しますが、蛇女に捕まってしまいます。

そこで遭遇した当時の炎柱に伊黒は助けられます。

 

その後従姉妹に引き合わせられますが、伊黒が逃げたせいでみんなが死に、食われればよかったのにと罵られます。

この言葉に伊黒は傷ついてしまいます…。

何のために生まれてきたのか、わからなくなってしまいますよね…。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレ:伊黒の甘露寺への想い

一族はクズだったが、自分もクズなのだと思っていた伊黒。

そんなやり場のない思いを鬼に向け、鬼を憎み殺してきました。

そうして生きていくと、感謝されるようになった伊黒。

自分が鬼を倒すことで、存在価値を見出していったのです。

 

そんな伊黒が今想うのは甘露寺のことです。

 

伊黒は甘露寺との出会いを思い出します。

花が舞い散る中に、あふれんばかりの笑顔を浮かべる甘露寺です。

 

伊黒は無惨を倒して死んで、自分の汚い血が浄化されることを願います。

そして鬼がいない世の中に生まれ変わり、甘露寺に好きだと伝えたいと、願うのでした。

 

 

―――次回189話に続く!

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃188話ネタバレまとめ

鬼滅の刃最新話188話ネタバレ

 

今回の『鬼滅の刃』は、伊黒の過去についての話でした。

かなり切ない過去で…よくここまで生きてきたと泣きそうになります。

でも、無惨との戦いでこの終わり方だと、伊黒に待っているのは平和な未来じゃなさそうな気がして更に涙が…。

 

次回はまた無惨との戦いか、それとも炭治郎の夢の中に戻るのでしょうか?

 

次回の『鬼滅の刃』第189話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-鬼滅の刃

Copyright© スイッチ漫画! , 2020 All Rights Reserved.