Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

芸能

安田章大の現在の状況と関ジャニ∞復帰はいつ?最近の目撃情報まとめ

投稿日:2018年7月3日 更新日:

 

関ジャニ∞の安田章大さんは2018年4月の渋谷すばるさんの脱退会見で一人だけ欠席、当初打撲が回復していないためと発表されていましたが、ここにきてかなり大変な事態だったことが分かりましたね。

なんと2017年2月に髄膜腫(ずいまくしゅ)を患い、良性の脳腫瘍を摘出。その影響からの立ちくらみで自宅転倒だったのです。

この発表にファンは衝撃です…。

 

改めて安田章大さんの現在の状況と、復帰の予定、そして最近の目撃情報などをまとめました!

 

スポンサードリンク

関ジャニ∞安田章大の現在の状況をジャニーズ事務所と本人が発表

2018年7月2日、ジャニーズ事務所が急遽、関ジャニ∞の安田章大さんの現在の状況について発表しました。

それは2017年2月には良性の脳腫瘍の摘出手術を受けていたということ、

そして回復途中だった2018年4月9日、立ちくらみが原因で自宅で転倒し、背中と腰を骨折する全治3ヶ月の怪我を負っていて入院していたため、同年4月15日の渋谷すばるさん脱退会見には不参加だったという発表でした。

 

もともと安田章大さんが転倒したことは、脱退会見不参加の理由として公表されていました。

しかしそのときに公表された理由は、「自宅で転倒し、背中を強く打って入院した」「検査の結果、骨などに異常はない」「3日後に退院したが、現在も打撲が回復していないため」として、軽症のように伝えられていたのです。

 

2018年7月2日、安田章大さん本人からも、ファンクラブサイトの動画にて自身の病名や現在の状況について公表がありました。

病名は髄膜腫。違和感を感じて脳ドックに行ったところ、早期で判明したのだそうです。

そして2018年4月に立ちくらみで倒れ、腰と背中を強打した際も打撲だったのではなく骨折だったとのこと。現在全治3ヶ月を要しているのだそうです。

 

髄膜腫とは、脳腫瘍の中でも最も多い、脳を包む膜からできる腫瘍のことです。割合としては100万人の人口に対して年間20人程度に発生する腫瘍です。

出典:医療法人翠清会公式サイト

 

スポンサーリンク

髄膜腫とは「脳腫瘍」の病気の中の一つなのですね。

主な症状としては、腫瘍によって脳が圧迫されるため、頭痛や吐き気、脳神経麻痺や痙攣を引き起こすようです。

 

発生原因は現在もわかっていませんが、女性に多い腫瘍で、女性特有の乳がんや子宮筋腫と合併する場合もあることからホルモンが関係すると考えられています。

携帯電話を使うと増える、電磁波が関係する、たばこで増える、など様々な論文がありますが、確実に言える原因は見つかっていません。

脳腫瘍全体に言えることは、良性と悪性に大きく分けることができます。

良性腫瘍の多くは手術を行えば治癒の状態になる可能性が高いです。再発の可能性も少なからずありますが、かかるとしても数年後のことがほとんどです。

悪性腫瘍の場合は全摘出することで脳の機能を大きく障害することが多いので、全摘出は困難です。残った脳腫瘍に対して放射線や化学療法が必要になります。

出典:東京逓信病院公式サイト

 

当初、事実を公表しなかった理由を、ジャニーズ事務所はこのように伝えています。

「関ジャニ∞が7人から6人になることでファンの皆様、関係者の皆様が様々な想いを抱くことを考えたときに、このタイミングでこれ以上のご心配をおかけするべきではないという判断からです」

「理由の如何にかかわらず、事実をお伝えすることができなかったことにつきまして、心よりお詫び申し上げます」

上記のように説明しています。

そして安田章大さんの現在の体調については、順調に快方に向かっていることも合わせて伝えられています。

 

かなりショッキングな公表内容でしたね…。

もちろん、病名を一切公表せず、ファンに心配をかけさせずに現在まで活動をしてきたことは非常に大きなプロ意識といえます。

 

しかし一方で、渋谷すばるさんの脱退会見のときにきちんと詳細を発表することができなかった事実があります。

そして2017年2月に手術をしていたにもかかわらず1年半近くも公表がなかったことについては、ファンとしては複雑な思いを持つ人もいるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

関ジャニ∞安田章大はいつ復帰予定?

安田章大さんがいつ現場に復帰するのかですが、2018年7月15日から始まる関ジャニ∞6人態勢での初の全国ドームツアーでは今の安田章大さんにできる最大限のパフォーマンスをさせていただくとジャニーズ事務所は伝えています。

よって、どのようなパフォーマンスになるかは不明ですが、2018年4月の事故から全治3ヶ月ということですので、少なくとも安田章大さんが2018年7月15日のツアーで復帰する方向で動いているのは間違いありませんね。

 

髄膜腫などの脳腫瘍手術の場合、通常手術翌日まではベッド上で安静にして頂きますが、術後2日目からは元気な方であれば歩いてもらっています。

術後72時間経過した後はシャワーもOK、頭髪もシャンプーで普通に洗えます。

手術後一週間で抜糸を行い、追加の治療が必要な場合は専門家への店員が考慮されることもあるようです。

また、痛みを訴える患者はあまりいません。その理由は東部の傷口では動きによる影響が比較的小さいので、日常生活においても大きな痛みを感じることが少ないと言われているからです。

出典:新百合ヶ丘総合病院公式サイト

 

関ジャニ∞がレギュラー出演中のテレビに関しては、カンテレの冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0:25)については、今週予定されている次回収録分から安田章大さんは休むことが分かっています。

「関ジャニ∞のジャニ勉」については6月時点でも安田章大さんの姿がなく心配になっていたファンも多かったようです。

 

おそらくその他の関ジャニ∞のレギュラー番組、「ありえへん∞世界」「関ジャニ∞クロニクル」「関ジャム 完全燃SHOW」などについても今後安田章大さんは休養という流れになるでしょう。

テレビ番組の復帰については、全国ツアーが終わる2018年9月16日(日)以降、ツアーの疲れと共に更に療養を経てからとなるのが予想されるため、早くても年末の紅白歌合戦、もしくは2019年初頭の頃に復帰となるのではないでしょうか。

 

ただし、「関ジャニ∞のジャニ勉」について、脱退する渋谷すばるさんが最後の参加となった6月25日の収録には参加していたそうです。2018年7月4日(水)の放送となります。

また、2018年7月6日(金)の「ミュージックステーション2時間スペシャル」、7月7日(土)の「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」、7月8日(日)の「関ジャム 完全燃SHOW」についてはどれも生放送で渋谷すばるさんとの最後の共演になるため、安田章大さんも出演する可能性が濃厚でしょう。

 

スポンサードリンク

関ジャニ∞安田章大が最近サングラスをしている理由

安田章大さんが最近公の場に出るときはサングラスをかけていることが多くなりましたね。

これは、髄膜腫の手術をしたことがきっかけと言われています。

 

2018年4月に立ちくらみで倒れたことがありましたが、立ちくらみが起こる原因の一つとして、目まいや光の眩しさを感じたとき、ということがあります。

この目まいや眩しさをあまり感じないようにするために、普段からサングラスを見につけるようにしたのだそうです。

単なるファッションと思う方もいたかもしれませんが、ちゃんと理由があったということですね。

 

同じジャニーズ事務所では、KinKi Kidsの堂本剛さんがヘッドホンを着用されてパフォーマンスに臨んでいます。

これもファッションではなく、2017年中に発症した突発性難聴の後遺症が理由となっています。

 

堂本剛さんが発症した際はちょうどドラマの撮影期間中と重なってしまい、すぐに治療を受けることが難しかったのだそうです。

事実、入院して治療を行うことになり、その間レギュラー番組はお休みをしていました。

 

2017年中には復帰をしますが、同時に医学的治療が終わっても感知することは難しく、後遺症が残っているという現状報告もありました。

 

しかし、自らの仕事でもあり大好きな音楽を続けていきたいという姿勢から、堂本剛さんはパフォーマンスの際やドームなど大歓声が響く場においては、左耳に綿と耳栓を入れ、さらにヘッドホンをしてライブなどに出演しているのです。

「めまい」や「耳鳴り」、「音がすごく響く」状況を少しでも緩和するためといいます。

 

病気があるにもかかわらず、音楽を続けていくという安田章大さん、堂本剛さんの姿勢には感心しますし、本当に人としてカッコいいですよね。

 

スポンサードリンク

関ジャニ∞安田章大の最近の目撃情報

2017年2月に髄膜腫の手術をした安田章大さんですが、2018年になってから都内の病院で見かけたとの目撃情報がネットで広まったことがあったようです。

調べていく中で、安田章大さんは以前にも椎間板ヘルニアの手術やレーシック手術、慢性副鼻腔炎の手術で東京女子医科大学病院へ行っていたという噂がいくつか見つかりました。

しかしネットやTwitterで当時の正確な情報を探したのですが、見つかりませんでした…。

 

考察としては、脳腫瘍の手術後も定期的な検査はあるでしょうから、病院に通っていたためにファンが目撃したことはあったかもしれませんね。

実際、2017年2月~3月にかけては、レギュラー番組を欠席していた時期でした。

2017年当時のレギュラー番組がコチラ

  • 関ジャニ∞のジャニ勉(関西テレビ)
  • 関ジャム 完全燃SHOW(テレビ朝日)
  • 関ジャニ∞クロニクル(フジテレビ)

 

ファンの間ではインフルエンザで休んでいるのではと噂されていました。

しかし今回公表された脳腫瘍の摘出手術をした時期と重なるため、この頃に病院に行っていたためにファンが目撃することになったのは間違いありませんね。

 

目撃情報以外にも、安田章大さんに向けた心配の声は数多く上がっています。

 

自宅療養で極力安静にして、復帰に向けて動いていると願いたいですね。

 

安田章大さんが所属する関ジャニ∞は、脱退してソロ活動に向けて準備を進めている渋谷すばるさんがいたグループでもあります。

脱退したばかりの渋谷すばるさんの近況についても調査してみました!

 関連  渋谷すばるはいつまで日本に?今後の予定や海外留学先について調査

 

スポンサードリンク

まとめ

以上が関ジャニ∞安田章大さんの現在の状況、復帰時期予想、目撃情報まとめです。

体調を整えながら全国ドームツアーに挑んでいく安田章大さん。

正確な情報が事務所と本人から発表されたことで安堵した方も多いでしょうが、無理をしないでほしいというファンも多いはず。

一刻も早く病気が治り、元気な姿を見せてほしいですね。

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-芸能

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.