Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい132ネタバレ画バレ最新話考察!漫画あらすじ感想も

投稿日:2019年3月13日 更新日:

 

週刊ヤングジャンプの人気漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』最新話132話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

久しぶりに始まる、脳内かぐや裁判

問題は山積みです。

 

終始冷静な、氷のかぐや様

しかし、彼女にも秘めたる思いが…

 

前回の話はこちら!

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132ネタバレ:前回131話感想考察

 

久しぶりに、脳内裁判が開廷しました。 

たしかに、かぐや様が考えなければいけない事は沢山ありますからね…。 

 

しかし、氷かぐや様もぶっ壊れていたとは。 

まあ、会長のウルトラロマンティックはそれほど衝撃だったのでしょう。 

 

楽天的なアホとノーマルを、氷が冷静にいなす展開が続きます。 

氷は現実的で慎重にも見えますが、同時に悲観的で臆病にも見えます。 

 

そして、やはり最大の壁は四宮家 

ひいては、父親になりそうです。 

しかし、早坂はクラッキングまでできるとは… 

 

脳内かぐや様が性癖まで違うなんて… 

もはや多重人格の域ですね。 

 

そして、氷かぐや様地雷を踏んでしまいました。 

白銀御行の事を好きではない。 

そんな訳はありませんでした。 

 

最初に好きになったのは氷のかぐや様。 

そこから今のかぐやとアホかぐやが産まれたのです。 

 

そして顕現する、氷かぐやの人格。 

またややこしい事になってまいりました。 

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132話ネタバレ

かぐや様は告らせたい131ネタバレ最新話

 

それでは『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』最新話132話

「四宮かぐやについて④」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132話ネタバレ:心の仮面

目覚めた、かぐや様。 

しかしそこにいたのは、氷のかぐや姫でした。 

起きるなり御行の淹れたコーヒーを不味い言います。 

まるで、煮込んだなまこのような味だと。 

 

社交性仮面。 

ペルソナ。 

 

人は、誰かと接する時に少なからず仮面を被ります。 

誰しもが、関わる人間によって求める役割を演じ分けます。 

四宮の家なら、尚のこと。 

かぐやは、その厳格な教育によって、人よりも強固な仮面を被らざるを得ませんでした。 

 

多重人格とは言いません 

しかし、かぐやの仮面は、別人格と思わせるほどに深く根付いていました。 

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132話ネタバレ:友達以上恋人未満

このあいだのキスについて、自ら切り出すかぐや。 

御行は、自分たちの関係についてどう思うか、と。 

 

御行は、恐る恐る恋人と答えました。 

 

それはないと、切り捨てるかぐや。 

 

子供じゃないんだからと笑う、かぐや。 

御行が自分のことを好きなのは、最初からわかっていたと。 

 

じゃあ、お前はどうなんだと、御行。 

自分の事が好きだからしたのではないか、と。 

 

しかしかぐやは、キスぐらい気分が乗ればするといいます。 

なんなら今ここで、してみようか?と。 

 

顔を寄せ、瞳を閉じるかぐや。 

しかし、何も起こりません。 

目を開けてみる、かぐや。 

すると、御行がキス待ちしていました。 

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132話ネタバレ:お可愛い二人

かぐやは思わず、御行をハリセンで引っ叩きました。 

意気地のない男とは付き合えないと、帰ろうとするかぐや。 

しかし、スマホの電池が切れ、迎えの車が呼べません。 

 

かぐやを送っていくことにした、御行。 

昔のように戻ったかぐやに、戸惑いを隠せません。 

絶対に何かあったんだ、これは何かのサインなんだと、思考を巡らせる御行。 

 

するとかぐやは、手が冷たいといいます。 

男はポケットに手を突っ込めて、いいですねと。 

息で指先をあっためる、かぐや。 

 

御行、男尊女卑についてため息をついてると勘違い。 

男尊女卑と言うことは、許嫁がいるから自分とは付き合えないんじゃないかと、暴走しています。 

手をぶらぶらさせて、アピールをするかぐや。 

御行は、全く気がつかずに許嫁との結婚を食い止める方法を考えます。 

 

かぐやの心が知りたい、御行。 

寒くて心まで凍りつきそうだと、手を温めて欲しそうにするかぐや。 

 

やはりかぐやの心は凍りつくほど悲しんでいると、勘違いが止まらない御行。 

かぐやのSOSに、どう答えればいいのか悩みます。 

 

痺れを切らしたかぐやは、タクシーを呼び止めて乗り込んでしまいます。 

女の子1人エスコートできないなんて、お可愛いこと言い残して。 

 

顔面蒼白の、御行。 

意気地なしと怒りながら、手袋を履くかぐやでした。

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132ネタバレ展開予想

 

ここからは、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』最新話132話、そして133話以降で起こりうる展開を予想したものを載せています!

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132ネタバレ展開予想:かぐや姫の恋心

さて、かぐや様が氷のかぐや姫になってしまいました。 

より一層、手強い相手となりました。 

 

しかし、氷かぐや様も… 

氷かぐや様こそ、会長にをしています。 

おそらく顕現したのも会長に会いたかったからではないでしょうか。 

 

でも、簡単にデレはしないでしょうね。 

クリスマスパーティーまで、何事もなく過ごしそうです。

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132ネタバレ展開予想:ハートに火をつけて

次回はクリスマスパーティー。

と思いきや、過去編に入るかもしれません。

 

これまでに二回あった、会長とかぐや様の過去。

いかにして二人が恋に落ちるのかを、断片的に描いてきました。

会長はなんとなく、かぐや様の気高さに惚れた描写がありました。

しかし、かぐや様がなぜ会長を好きになったのかはまだわかりません。

 

なにか、きっかけがあったのでしょうか。

会長がいかにして、かぐや姫の氷を溶かしたのか気になりますね。

次回でなくとも、そろそろ過去編は入りそうな気がしますね。

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新刊が今すぐ無料で読める方法

ここまで『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』最新刊14巻も3月19日に発売となるのでチェックです!

 

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介する方法に変えましょう!

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

さらにU-NEXTなら『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』のアニメ版が無料で見放題なのもお得!

 

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

かぐや様は告らせたい131ネタバレ最新話

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

今回の内容は2019年3月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので、この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

かぐや様は告らせたい最新話132ネタバレまとめ

 

裁判は大荒れ。

氷のかぐやは、いかに自分が白銀御行を愛しているかを叫びます。

 

そして、かぐやの人格は氷の時代に戻ります。

冷たい瞳の、氷のかぐや姫に。

 

次回の『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』第133話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-かぐや様は告らせたい

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.