Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

火ノ丸相撲

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話確定速報!あらすじ感想考察も

投稿日:2019年4月26日 更新日:

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『火ノ丸相撲』最新話239話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

最高の状態で最高の三日月を迎え撃つ鬼丸。

激しい戦いの中で成長を続ける鬼丸の相撲を刃皇さえも横綱相撲のようだと語ります。

 

三日月の強さを引き出した上で勝利を収めた鬼丸はその後も勝利を続けて、遂に千秋楽での太郎太刀との戦いを迎えます

千秋楽の舞台で高校時代の部長と戦う事になった鬼丸は、部長に勝利し優勝決定戦への望みを繋ぐ事が出来るのでしょうか?

 

前回の話はこちら!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ:前回238話感想考察

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

 

戦い自体は短かったものの、お互いの強さがしっかりと描かれた今回の戦い。

必死に鬼丸を追いかけていた三日月と、三日月の前では強くありたいと思う鬼丸

2人の関係性が現れていて非常に良かったです。

 

良い勝負ではありながらも、駿海さんが言っていた通りに格の違いをしっかりと見せつける形での勝負になりましたね。

刃皇が言うようにまさに横綱相撲を鬼丸ならではの形で取ることが出来たのでしょう。

 

そして2敗のまま迎える千秋楽の相手は鬼丸にとって最初の仲間である部長

初めての仲間と一番大事な局面でぶつかることになるという燃える展開です。

部長のここまでの成績も明らかになっていないので、そこも非常に気になりますね。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

 

それでは『火ノ丸相撲』最新話239話

「部長の歩み」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ:絶好調の太郎太刀

九月場所一三日目。

場所前に鬼丸とのいざこざがあった蜻蛉切はまさかの13連敗

稽古中に腰を負傷し、それでも強行出場を続けたものの結果は出ません。

 

敗れた蜻蛉切に声をかけたのは太郎太刀

新入幕の太郎太刀は後半戦で上位陣との対戦が組まれ始めるも2敗をキープ

 

蜻蛉切は休場したら番付が下がってしまうと繰り返しますが、幕下の相沢に抱えられて花道を帰って行きます。

怪我をした人間の気持ち、これで少しは分かったんじゃないすか?」

その言葉に涙する蜻蛉切は翌朝、休場届を出すことに。

 

13日目まで絶好調で戦う太郎太刀を鬼切も驚きの目で見ています。

「信じられるか?あの部長がこんなに早く幕内で通用する力士になるなんてよ・・」

 

そんな鬼切は二年前の部長の姿を思い起こしていました。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ:二年前の部長

二年前の長門部屋では童子切から厳しい稽古をつけられる小関信也

思うように結果が出せない日々に小関は焦りと苛立ちを感じていました。

 

小関の両親が見守る中での童子切のあまりに厳しさを批判する周りの力士達。

しかしそんな周りの気を使った言葉も、当の小関には通じず反論します。

「関取が俺なんかに稽古つけてくれてるんだ・・!俺はかわいそうなんかじゃない!!

 

相撲は心の競技。

自分の目標となっていた火の丸の休場もあったのか部長の心は不安で一杯でした。

 

「そんなに気になるなら連絡すればいい」

鬼切からはそう言われたものの、今の潮に今の自分では何も言えないと感じる小関。

両親からの「辛かったら逃げてもいい」との言葉を受けて、思わず空を見上げます。

 

翌日、長門部屋の稽古に現れなかった小関。

その足はフラフラと柴木山部屋へと向かっていました。

俺はどうして柴木山部屋ではなく、長門部屋を選んだ・・・?

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ:心の火

そして辿り着いた柴木山部屋で小関が見たもの。

それは怪我をしながらも、一人で四股を踏み続ける鬼丸の姿

 

翌朝、誰よりも早く長門部屋で一人稽古を始めていた小関。

鉄砲柱に向かって一心不乱の小関に童子切が声をかけます。

「みんなに言うことあるんとちゃうんか」

 

稽古を止め、サボったことを謝り、また稽古をつけるようにお願いする小関。

振り返った彼の額からは、鉄砲柱に打ちつけたことで血が流れていました。

心の火、入れ直して来ました。俺は潮のライバルになる為にここに来たんだ・・!!

 

国宝鬼丸国綱のライバルになるという事がどういう意味か。

覚悟は出来とるんやろうな

小関の姿に童子切もわずかに笑みを浮かべます。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ:約束

そして九月場所十四日目。

巨漢力士の数珠丸と向かい合う太郎太刀

下からの強烈な突き上げで数珠丸を攻め立てます。

 

今までの戦い方を捨てて、押し相撲一本へと転向した太郎太刀。

童子切のデータと、童子切の言葉「鬼丸に勝つ気なら押せ」との言葉に後押しされ、それが結果に繋がります。

 

怪我をした鬼丸に自分が残した約束

それを胸に数珠丸の反撃を抑えて押し切ります。

 

自分は鬼丸が戻ってくることを信じていること。

だから自分の事も信じて欲しいこと。

国宝連中に割って入れるくらいに、強くなること。

 

次に会う時は土俵の上だ!!潮!!

 

そして十四日目の夜、童子切と語り合う太郎太刀。

今場所の強い鬼丸に勝てるのかという童子切からの問いかけに「それが知りたくてここまで来たんだ」と返すのでした。

 

 

そして同じ頃、鬼丸が居たのは五條家

緊張して並び合う鬼丸とレイナの視線の先には、レイナの父の姿がありました。

 

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ展開予想

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

 

ここからは、『火ノ丸相撲』最新話239話、そして240話以降で起こりうる展開を予想をしたものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレ展開予想:部長のこれまで

今回三日月に勝利した鬼丸の戦いは一気に千秋楽へと飛びました。

そして最後に戦う事になった相手は鬼丸にとっての初めての仲間であり、盟友とも呼べる部長

 

当然実力も高い彼ですが、大相撲の世界では鬼丸よりも番付も下で、目立った活躍もしていないはずです。

しかし三日月と同じかもしかするとそれ以上に大相撲の世界で鬼丸と戦う事を楽しみにしていたと思われます。

 

大相撲編が始まってから、ほとんど語られることのなかった部長の想いが描かれることになっていきそうです。

鬼丸自身も優勝決定戦への望みを繋ぐ大事な勝負とはなりますが、それ以上に部長と戦えることを楽しみにしているでしょう。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新刊が今すぐ無料で読める方法

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

ここまで『火ノ丸相撲』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介するオススメの方法に変えましょう!

 

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

さらに、雑誌『家電批評』2019年4月号にて、最新ベストバイランキングVOD編で見事1位にもなった超人気サービスです!

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

さらにU-NEXTなら、『火ノ丸相撲』のアニメ版が無料で最新話まで見放題と非常にお得!!

 

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『火ノ丸相撲』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

今回の内容は2019年4月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので、この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話239話ネタバレまとめ

火ノ丸相撲239ネタバレ最新話

 

共に最高の状態で迎えた鬼丸と三日月の戦い。

力士とは刹那を生きる者

その言葉の通り短い勝負ではありましたが、密度の濃い勝負となりましたね。

 

この戦いである意味完成形となった鬼丸が千秋楽で戦う相手は高校時代の相撲部の部長である太郎太刀。

大相撲の世界での彼の活躍はそれほど描かれてなかっただけに、彼の内面が非常に気になります。

今場所での成績も不明ですが、鬼丸と最高の舞台で戦えるというのは彼にとって何よりの事だと思います。

 

鬼丸が部長を相手にどうやって勝利するか。

そして刃皇の2敗目がどうなるか、そして大包平や冴ノ山などの優勝圏内の力士がどうなったかなど気になる点が一杯です。

 

次回の『火ノ丸相撲』第240話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-火ノ丸相撲

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.