Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

火ノ丸相撲

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話確定速報!あらすじ感想考察も

投稿日:2019年4月14日 更新日:

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『火ノ丸相撲』最新話237話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

11日目の結びの一番は、1敗同士の刃皇と三日月

三日月の挑戦を退けた刃皇のその強さに鬼丸は改めて、刃皇と戦う事を決意します。

 

そして12日目、三日月は今まで越えられなかった壁である鬼丸との戦いを前に、静かに闘志を燃やしていました。

優勝決定戦へ向けて望みを繋げるのは、いったいどちらになるのでしょうか?

 

前回の話はこちら!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレ:前回236話感想考察

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

 

鬼丸の次の相手である三日月の視点で描かれた今回。

まだ刃皇との戦いを残していると分かっていましたが、11日目だったのですね。

 

三日月は、その高い実力は見せたものの、やはり刃皇の壁は高いです。

インタビューでの刃皇のコメントも重みがあります。

そして圧倒的な自信を感じますね。

 

三日月から見た鬼丸は、圧倒的に巨大なもので、普段は鬼丸が感じていることを今回は三日月が感じています。

まるで主人公のように描かれた三日月が鬼丸とどのような戦いを見せるのか期待したいですね。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237話ネタバレ

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

 

それでは『火ノ丸相撲』最新話237話

「鬼丸国綱と三日月宗近 死合」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237話ネタバレ:今場所の三日月

優勝争いに名を連ねる鬼丸と三日月。

同い年で出身も同じで、高校時代にも全国大会出場を懸けて2度の対戦をするも、鬼丸が勝利。

当時から天才と呼ばれていた三日月は、公式戦で鬼丸に勝利したことがなかったのです。

 

そんな三日月をよく知る高校時代の先輩たちは気合を入れて三日月を応援しています。

緊張した表情の三日月にも主将達の温かい声援は届いていました。

 

本来ムラッ気のある三日月ながら、今場所は鬼丸がいるせいか非常に集中している状態。

8日目の草薙との戦いでも得意のおっつけで完封

足が前に出ていることで、寄り切りが多いのも今場所好調の証。

 

そして9日目の大典太との戦い

同じくこちらも高校時代のライバル対決となりましたが、大典太の突きの嵐を捌き切って勝利

自分の形で勝負出来ているという三日月は、今場所は未だに誰にも廻しを与えていないという絶好調っぷり。

 

中継を観ている國崎と五條も、鬼丸が絶好調の三日月を相手にするということで、流石に心配そうにしています。

高校時代の2度の対戦も決して楽に勝利した訳ではなく、どっちが勝ってもおかしくなかった内容。

「・・・でも沙田はそうは思ってねぇさ」と、國崎は言います。

 

ギリギリの負けほど引きずるもの。

三日月にとっては鬼丸は特別な存在

その気負いがどちらに働くか、國崎は考えます。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237話ネタバレ:真剣勝負!!

時間いっぱいとなり、いよいよ運命の時が近づく中で、不安な気持ちが拭えない三日月。

どこかで鬼丸を恐がっている自分を振り払うように、三日月は叫びます。

「あーーーーーーーーっあぁ!!」

 

恐いという事は、真剣という事。

あの時と比べて強くなった自分。

「それでも足りないって言うなら・・・今、強くなれ!潮君の様に!!

 

 

高校時代の仲間やライバルと共に、レイナと堀もこの試合を見つめています。

あの頃はまだマネージャーになる前で、外から2人の戦いを見ていたレイナ。

「・・・そして知ったんだ。土俵には真剣勝負があると・・

 

会場が静まり返る中でとうとう土俵に手を付く鬼丸と三日月。

今場所の熱を生んでいる9勝2敗同士の2人の戦いがついに始まります。

 

「はっきよい!!」

その声と同時に真正面から激しくぶつかりあう2人。

当たり勝ったのは鬼丸

 

しかし、その鬼丸の視界からすぐに消える三日月。

当たり負けるのを織り込み済みで、鬼丸の真横につきます。

鬼丸の正面に立たない事が、三日月の鬼丸封じ

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237話ネタバレ:三日月のペース

鬼丸の横に立った三日月は、更にスピードを上げていきます。

円の動きで慣性を操り、加速を続ける三日月に鬼丸は振り回されることに。

 

土俵の上での恐ろしい敏捷性と平衡感覚は三日月が持つ天賦の才。

無駄の無い足運びはまるで重力から解き放たれたかの様。

無感の運足 月歩

 

振り回される鬼丸ですが、どうにか廻しを切って逆に三日月の廻しを狙います。

しかし深い集中に入った三日月は、狙ってきた鬼丸の手を弾きます。

 

そんな三日月を刃皇も認めます。

今日の出来の彼が相手なら、私もわからなかったかもな・・・

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237話ネタバレ:最高同士での戦い

三日月にとって何よりも恐いのは力を出しきれないこと。

しかし自分でも実感します。

今日の俺は・・・最高の俺だ・・・

 

三日月が鬼丸の手を弾いたことで、バランスを崩したかに見えた鬼丸。

ですが、鬼丸の足が三日月の足を捕らえます。

 

いや・・彼等か

刃皇の目が見開かれます。

 

鬼丸は捕らえた足を起点にして、今場所誰にも取らせなかった三日月の廻しをついに取ります

幾つもの修羅場をくぐり抜けた鬼丸の心はそう簡単には動じません。

それでこそ待った甲斐がある。今目の前にいるのは、最高の鬼丸だ・・・!!!

 

三日月の前にいる鬼丸には、新たな相、覇爛万丈の相が浮かんでいたのでした。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレ展開予想

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

 

ここからは、『火ノ丸相撲』最新話237話、そして238話以降で起こりうる展開を予想をしたものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレ展開予想:火ノ丸VS沙田

大相撲の力士としてではなく、個人の火ノ丸と沙田を考えた場合ですが、圧倒しているのは火ノ丸だと思います。

火ノ丸は小学生相撲で名をあげましたが、中学生相撲3年間では、全く成績を残せませんでした。

その理由は割愛しますが、かなりの絶望を味わい、それでも相撲を諦めませんでした。

 

かたや、沙田は天王寺との勝負で挫折を味わうも、基本的には天才ともてはやされてきました。

体や技はともかく、心では圧倒的に不利なのは否めないでしょう。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレ展開予想:鬼丸VS三日月

力士として見ても、結果は同じかな。

 

鬼丸はここまで強者と戦い勝ってきていますが、三日月はあまり国宝世代とは当たっていません

その点が、今の二人の実力に差をつけていると思います。

 

しかも、登場以来、鬼丸には真剣勝負で勝てていませんので、不安材料過多としか言えませんね。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレ展開予想:三日月が勝つためには?

ここまで考えてみて、三日月の勝ちは絶望的です。

そんな彼が、勝つためには火ノ丸の無道や草薙の神モードのように、何かしらの境地に至ることが鍵となる気がします。

 

国宝の刀剣の中で、1番美しいとされる「三日月宗近」の名を貰っているのですから、華麗に変身した姿を見せて欲しいです。

変身するヒーローみたいにね。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレ展開予想:鬼丸が格の違いを見せる!?

鬼丸にとって最初のライバルとも言える三日月。

鬼丸と同じく9勝2敗で、これに勝利した方が優勝決定戦への望みを繋ぐことになります。

 

2つの黒星は横綱の刃皇と童子切によってつけられたもの。

しかしその2戦も内容的には互角に戦えていたもので、今場所が絶好調であるのがよく分かります。

 

普通に考えれば鬼丸にとっても厳しい相手ですが、今回の演出からすると普通に進むかは微妙に思えます。

駿海さんの言葉的には、鬼丸がここで大苦戦する訳にはいかなそうです。

 

三日月も若干気負いすぎているようにも見えますので、戦いは三日月の攻めを鬼丸が受ける展開になると予想されます。

格の違いを見せれるほどの実力差はないはずですが、充実した鬼丸ならば、堂々と受けてから勝つことも出来るかもしれません。

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新刊が今すぐ無料で読める方法

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

ここまで『火ノ丸相撲』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介するオススメの方法に変えましょう!

 

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

さらに、雑誌『家電批評』2019年4月号にて、最新ベストバイランキングVOD編で見事1位にもなった超人気サービスです!

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

さらにU-NEXTなら、『火ノ丸相撲』のアニメ版が無料で最新話まで見放題と非常にお得!!

 

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『火ノ丸相撲』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

今回の内容は2019年4月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので、この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

火ノ丸相撲最新話237ネタバレまとめ

火ノ丸相撲237ネタバレ最新話

 

11日目の刃皇と三日月の戦いが描かれた今回。

結果は刃皇の勝利で、三日月も2敗になりました。

 

そして迎えた12日目は鬼丸と三日月の2敗同士での大一番。

好調同士でのライバル対決ということで非常に楽しみです。

 

珍しく鬼丸の対戦相手である三日月が、挑戦者側のように描かれていることもあり、どのような結果になるかわかりません。

とはいえ負けた方は間違いなく優勝決定戦への望みがなくなるので負けるわけにはいきませんが。

 

九月場所もそろそろ大詰めとなってきました。

鬼丸の結果はもちろんですが、現在1敗の刃皇と大包平に誰が土を付けるのかも気になりますね。

 

次回の『火ノ丸相撲』第238話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-火ノ丸相撲
-, , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.