Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ183ネタバレ画バレ最新話確定!尾形に見つかる杉元はどう出る?

投稿日:2018年12月12日 更新日:

 

2018年12月13日に発売の週刊ヤングジャンプ2号に掲載の漫画『ゴールデンカムイ』最新話183話のネタバレと感想です。

前回はソフィアとウィルクの関係性がかなり見えてきた回となりました。ウィルクは本当に壮大な思想で動いていたのですね!

そしてアシリパたちの行方を追う杉元たちが徐々に近づいています。尾形は銃声の音に聞き覚えを感じますが果たして――。

 

それでは気になる漫画『ゴールデンカムイ』183話最新話のネタバレをお届けします!

前回『ゴールデンカムイ』182話の内容についてまだ読んでいない方は下記をご覧ください。

ゴールデンカムイ182-183ネタバレ最新話感想考察!ソフィアの過去と追う杉元

  2018年12月6日に発売した週刊ヤングジャンプ1号に掲載の漫画『ゴールデンカムイ』最新話182話のネタバレと感想考察です。 前回、アムールトラとの戦いを何とか制したソフィアたちはキロランケ、アシ ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

ゴールデンカムイ183話最新話「狼に追いつく」ネタバレ

漫画『ゴールデンカムイ』183話最新話「狼に追いつく」のネタバレです。

 

アシリパが回想をします。

父ウィルクと狩りに行ったとき、熊の親子を見つけました。

アシリパは、子熊だけでもコタンに連れて行こうとウィルクに言いますが、ウィルクは認めませんでした。

 

そこには、ウィルクの信念があったのです。

子熊でも貴重な食糧であり、迷ってしまえば自分たちが犠牲になってしまう。

間違った情けや優しさを持つな。弱者はこの世界では負けてしまうのだと。

 

狩りを通じて、自然で生きることというのはどういうことか、自然界でのルールというものをウィルクはアシリパに教えていたのです。

 

 

そうして過去を思い返していたアシリパがふと周りを見ると、何頭ものオオカミがいました。

そのオオカミを見て、ソフィアがひとつの過去回想を話し出します。

 

 

ある晩、ウィルクとソフィア、キロランケたちが秘密警察に追われて森へと逃げた際、仲間の一人が重傷を負ってしまって歩けずにいました。

最後まで仲間を見捨てることなくウィルクもキロランケも共に逃げていましたが、遂にその仲間は意識を失ってしまいます。

 

秘密警察の追手が近くまで迫り、傷つき意識を失った仲間はうめき声をあげそうになります。

 

そのとき、ウィルクはその仲間の喉を切り裂いて、追手に見つからないようにしたのでした。

 

その仲間は重症であり、いずれは助からずに死んでしまう。

もしここで自分たちが見つかるようなことがあれば、自分たちのこれまでの活動がすべて水の泡となる。

現在の状況から考えて一番いい方法は何かと、何通りもの未来からすぐに到達できるのが、ウィルクという人間だったのです。

 

キロランケは、自分自身そんな生き方のウィルクを信じ愛していたと言います。

ソフィアの言葉を訳しているキロランケは無表情ながらもつぶやきました。

 

 

ソフィアはキロランケに、ウィルクの名前の由来を問いますが、キロランケは知らず、アシリパに振ります。

アシリパも思い出せずにいると、またソフィアが語り始めます。

 

 

ウィルクにまだ名前が付けられる前の幼少期、ウィルクは村の近くで弱ったオオカミを見つけます。

そのオオカミと元いた群れのオオカミとの関係でウィルクはさまざまな発見がありました。

 

弱ったオオカミは群れに戻りたかったのですが、病気を抱えていたため、群れのオオカミはその一匹のオオカミを殺してしまいました。

それは、その一匹のオオカミが群れの中にいても役割を果たせないと判断されてしまったから。

 

オオカミは自然界で群れで生きるために非常に合理的な判断をする動物なので、いらない優しさなどは持っておらず、常に群れで生き残るにはどうすればいいのかを考えているのだと。

 

そのオオカミの生きざまこそ美しいと感じたウィルクは、オオカミになりたいと思い死んだオオカミの毛皮を被りながら過ごしていました

 

そんなウィルクを見たポーランド人のウィルクの父親は、彼の名前を「ウィルク」としたのは、ウィルクはポーランド語で“オオカミ”を意味するからなのだと、ソフィアは語りました。

 

 

ソフィアの話は、アシリパにウィルクとの思い出を思い起こさせました。

お母さんの話をしてとねだるアシリパに対し、ウィルクは様々な話を聞かせてあげました。

 

北海道のアイヌの言葉など、自分が知らなかった全てを教えてくれたことに感謝するウィルク。

 

そして、今から教えることを決して忘れるなと、アシリパに伝えながら話した言葉。

 

それは、ウィルクという名がついた由来をアシリパの母に話した際、彼女からはアイヌ語で名前を付けてくれたというのです。

 

その名前とは「ホロケウオシコニ」

 

この意味は、アイヌ語で「オオカミに追いつく」という意味だということを知るアシリパ。

そして、この名前を知っているのはアシリパの母とアシリパだけだということと、誰にも教えてはいけないと念を押すウィルク。

 

 

そのとき、アシリパは過去に杉元と捕らえた囚人のことを思い出します。

その囚人には、刺青で「ウ」と読む漢字「迂」が入っていました。

 

そして白石の背中にあった「弐」とあり「ニ」、後藤の腕には「歯」とあり「ハ」。

 

 

このことからアシリパは重要なことに気がついたようです!

尾形もそのアシリパの様子を察していました。

 

 

以上、『ゴールデンカムイ』最新話183話「狼に追いつく」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

ゴールデンカムイ最新話183話ネタバレ感想

ゴールデンカムイ最新話183話ネタバレの感想です。

まずウィルクがどうしてあのような思想・信念を持ち合わせることができたのか、そこが明確になりましたね!

人間を理想としたのではなく、自然界で生きる動物「オオカミ」を理想としたからこそ、常人では考えつかないような行動ができたり、カリスマ性が身についていったのでしょう。

名前にウィルクと付けられたとおりの生き方をしているのですね。

 

そして、アシリパが重大なことに気づき、キロランケと尾形がアシリパを連れて行った意味がここで報われたといえるでしょう!

この「ホロケウオシコニ」とそれぞれの漢字がどう結びついているのか。

以前杉元もそれに何となく気づいているような描写がありましたが、ここから金塊の位置につながっていくのかもしれませんね!

 

佳境に入ってきました!ますます盛り上がりますね!!

 

スポンサードリンク

ゴールデンカムイ最新話184話展開予想

ここでは『ゴールデンカムイ』最新話183話で起こりうる問題を予想したことを書いてみました。

184話以降にもつながっていくかもしれませんので良かったらお付き合いください。

 

ゴールデンカムイ183話:尾形は杉元たちに気づいたのか?

前回『ゴールデンカムイ』182話のラストにて、尾形が杉元たちの銃声の音に気付いているような描写がありました。

信じていないようにも思えましたが、一度音を聞いてしまった以上は心のどこかに疑心が残ってしまうに違いありません。

もしかしたら杉元たちが近くまで来ているのでは??

そう思いながら進むことになるのではないでしょうか。

 

しかも、尾形たちは女性のソフィアが先導する形で歩いています。

対する杉元がもしそのスピードよりも早く進んでしまえば、確実に追いついてしまいますよね。

 

すぐさま戦いに突入ということは無いとは思いますが、戦いを避けるというのは難しいでしょうから、ある程度の銃の撃ち合いなど、交戦が描かれそうです。

 

ゴールデンカムイ183話:ソフィアが死んでしまう?

アシリパに重要な証言を伝えてきたソフィアですが、仮に杉元たちが追い付いてしまった場合、これだけの重要人物であるソフィアですから、ここで退場、ということにもなりかねません。

 

例えば、足場の悪い流氷での戦いとなる場合、杉元たちの銃弾がソフィアに命中してしまって息絶えてしまうとか…。

案外、革命家であるウィルクの意志を継いでいるソフィアですから、皆を守るために自ら犠牲になるかもしれません。

その際、アシリパにこれだけはどうしても最後に伝えておきたいことがある、などといって、「ウィルクは――」と伝えようとした矢先に倒れてしまう、なんてありそうですよね。

 

そう簡単にはやられないだろうとは思っていますが、流氷の上での決戦は避けられないでしょうから、どうなるか見ものですね!

 

スポンサードリンク

ゴールデンカムイ最新話ネタバレを読んで、最新刊が無料で読みたい方へ

『ゴールデンカムイ』最新話のネタバレや予想をまとめましたが、漫画の絵も含めて全て読みたい!今までの話も読みたい!ということなら、U-NEXTmusic.jpFODプレミアムなど、無料お試し期間のあるサービスならヤングジャンプの作品が無料で読めるのでおすすめです。

 

U-NEXT

U-NEXTは登録と同時に31日間の無料トライアル期間と600円分のポイントが付いてくるので、すぐに好きな作品を読むことができます。

U-NEXTは動画配信サービスとしても有名で、アニメや映画で見放題作品がかなり多くラインナップしているので、ポイントを使わずに楽しめるのもおすすめですよ。

 

music.jpは音楽配信サービスとしては老舗で、今は動画や電子書籍にも幅広く対応しているサービスです。

登録時に漫画などの電子書籍や音楽に使えるポイントが961ポイントもらえるのですぐに作品を読むことができます

加えて電子書籍購入の場合は10%のポイント還元もあるので、かなりお得なサービスです。

さらに、動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、アニメや映画も楽しむことができますよ。

 

FODプレミアムは、Amazonアカウントから登録することで1ヶ月の無料お試し期間がついてきます。

1ヶ月の期間内で合計1,300円分のポイントが貯められるので、そのポイントを使って漫画やアニメなど好きな作品を無料で読むことができます

さらに電子書籍購入時は20%のポイント還元があるのでかなりお得です!

 

U-NEXTmusic.jp、そしてFODプレミアム。どれも『ゴールデンカムイ』はじめ様々な漫画を取り扱っていますし、ヤングジャンプの最新号も読むことができるので、是非チェックしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

ゴールデンカムイ183話最新話ネタバレまとめ

漫画『ゴールデンカムイ』最新話183話のネタバレと感想でした。

ウィルクのアイヌ語の名前から重要なメッセージを受け取ったアシリパ。この後の展開がすごく気になります!

184話以降では、ここまでのウィルクの想いや志を確かに自分の使命として掲げているソフィアですから、もし杉元たちが追い付いてしまった場合、真っ先に自分が皆を守ろうとして戦うかもしれません。

しかし、それには及ばない!と尾形がさらに前に出て杉元たちと敵対することにもなりそうですね。

杉元たちが尾形たちに追いついた際にお互いがどう出るのでしょうか?再会したシーンが楽しみです!

 

次回の『ゴールデンカムイ』184話掲載のヤングジャンプ3号は12月20日発売となります。

漫画は絵と読むことでさらに面白くなるので、ぜひU-NEXTmusic.jp、そしてFODプレミアムなどの無料で漫画を読めるサービスを利用してみてくださいね!

 

<ゴールデンカムイ関連記事>

ゴールデンカムイ182-183ネタバレ最新話感想考察!ソフィアの過去と追う杉元

  2018年12月6日に発売した週刊ヤングジャンプ1号に掲載の漫画『ゴールデンカムイ』最新話182話のネタバレと感想考察です。 前回、アムールトラとの戦いを何とか制したソフィアたちはキロランケ、アシ ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ゴールデンカムイ

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.