【ワンピース】ゾロはリューマの生まれ変わり?ワノ国や秋水の関係は

キャロット、新たな王になる!

キャロットが麦わらの一味を支え、ペドロの弟子として犠牲になった出来事から、彼女は新たな王としての道を歩み始めました。彼女はルフィと同年代でありながら、若き力を持つ存在です。ビビのようなベテランの家臣たちとの協力により、これからの王としての役割を果たすことでしょう。麦わらの一味との共同行動は、彼女にとって大きな信仰の源であり、ワノ国でも仲間たちと共に旅をしました。また、モモすけが将軍になったことも麦わらの一味による影響の一つです。

“ ビビの最後の腕のバッテンのシーン
まさかあんな伏線っていうか
あんな使い方するって思わんかったわ
めちゃくちゃ感動したの覚えてる

幸四郎の剣術能力

幸四郎は穴を切ることができる優れた剣士としての実力を持っています。かつてのゾロと比較すると、幸四郎の実力は格上であると言えるでしょう。彼はイーストブルーでトップレベルの実力者であり、アラバスタ

から双子岬まで麦わらの一味と共に行動しました。アラバスタ編では、彼が一味に加わるかどうか葛藤する場面もありましたが、最終的には別の道を選びました。しかし、彼はフェルダー利権を利用し続け、巨人族差別に立ち向かう存在となりました。
これらの出来事は、幸四郎とビビの違った選択と人生について考えさせるものであり、彼らの個性と成長を示しています。

“ クロコダイルアラバスタ編ではあんまり好きくなかったけど再登場した瞬間何故か好感度ばく上がりしてアラバスタ編も含めて好きになったビビにしたことは許せんけどかっこいいのは違いない

“ 序盤の「ビビビビ」後環境音からの曲のスタート っていう流れが、日常がすでに不可思議さに侵されている感じがしてすき。

ビンクスの酒の謎

ビンクスの酒とは、海の歌に歌われる有名な酒です。歌詞には「ビンクスの酒を届けに行くよどーんと1丁」という一節が登場します。この歌詞は誰もが口ずさむ海の歌となっていますが、実際にビンクスの酒とは何なのでしょうか?その謎について考えてみましょう。
ビンクス先輩がラフテルの秘密を知っていた可能性は考えにくいですが、歌詞には酔っ払いの状態やキャビンディッシュの変身についても触れられています。一体、ビンクスの酒とは何を指しているのでしょうか?海賊たちが酒に特化する理由や関連性についても考えてみましょう。

“ クロコダイルは、覇気も使えないルフィに負けたってよく言われるけど、個人的には、強キャラだと思う。
実質ルフィに2勝1分けだし。
(ロビンが解毒しなければルフィも死んでいた)

ミホークの異名と実力

ミホークは「世界最強剣士」として知られ、その実力は驚異的です。彼は一匹狼として、大艦隊を持たずに世界中の海賊を狩り続けています。その実力によって彼の身の安全は確保されているのか、それとも彼は常に危険にさらされているのか考えてみましょう。
また、ミホークの異名として「海兵狩り」というものが挙げられています。彼が海兵隊員を狩る理由や背後にあるストーリーについても探ってみましょう。ミホークの過去の活動や、その実力がどのように世界に影響を与えているのかを考えると、彼の存在は一層魅力的に映ります。

革命軍と海賊の信頼

一味はドムシューズの磁力によって足を地面に固定されてしまいました。ゾロが高速で行動されることに懸念を表明しましたが、海賊を信用することはできないという発言がありました。しかし、シャカがドラゴンと会話していた事実から、革命軍に対しては警戒するべきだという矛盾が浮かび上がります。
また、ルビーの影響を受けて海軍将校になると宣言したコビーについても触れています。コビーは海軍で順調に成長し、将来は海軍本部大将になる可能性もあるでしょう。彼の成長に期待が寄せられており、コビーは裏主人公のような存在として注目されています。

ゴッドバレ事件の謎

ゴッドバレ事件について整理しましょう。この事件は、ガープ

ロジャーが手を組んでロックス海賊団を打ち破ったこと、シャンクスがゴッドバレでロジャー海賊団から宝箱を拾ったこと、そしてカイドの魚魚のみがゴッドバレーでビッグマムから奪ったことが明らかになっています。
さらに、ゴッドバレは元々世界政府非公開の情報だったこと、ゴッドバレーでの先住民一層大会が行われ、多くの天竜

人と奴隷が関与していたことが新たな情報です。この事件にはまだ謎が多く残っており、これからの展開が注目されます。ゴッドバレ事件の真相が明らかになることで、ワンピースの物語に新たな展開が訪れることでしょう。

“ 中将クラスまでは無双できる面子を20人くらい揃えて、それぞれが天竜人を1人ずつ誘拐して各地に散らばったら、海軍はどんな対応するんだろう…

“ 赤犬「おどれ鷹の目とクロコダイルめ…!海軍だけやのうて天竜人まで手にかけるとはのぉ…!殺してやるぞ千両道化のバギー」

ゴッドバレ事件の背後にある謎

ワンピースの世界では天竜人は神のような存在とされ、彼らを傷つける事件は海軍の介入を招きます。しかし、当時のゴッドバレには多くの天竜人が集まっており、そのためにロックス海賊団がゴッドバレーを襲撃することはリスクが高かったはずです。さらに、ゴッドバレーには五老星の一人であるサタン星も存在しており、このようなリスクを冒してまで襲撃した背後には何か特別な事情があった可能性が考えられます。
ロックス海賊団が天龍人が集まるゴッドバレーを襲撃した背後にある背景や動機について考察しました。一方で、ロックス海賊団が吸収された時点では海軍はゴッドバレーにいなかったことも注目すべきです。

シャンクスの謎とガーリング星

ガーリング星がシャンクスに接触した可能性は高いと言えます。しかし、シャンクスは海賊王ゴールド・ロジャーの元クルーであり、海賊の楽しさを伝える役割を果たしてきました。彼は天竜人に戻ることなく、今でも海賊を続けていると考えられます。
シャンクスの目的や行動については謎が多かったが、最近のノ国編の情報によれば、彼がワンピースを求めていることが示唆されています。また、元天竜人であるシャンクスの出自や過去についても興味深い情報が期待されます。シャンクスの行く先と彼の物語に注目が集まります。

天竜人の謎とガーリング戦

天竜人