【ワンピース】世界会議(レヴェリー)とは?参加国まとめと展開予想

コビーの行動についても注目されています。釜山がソードであるため、コビーが潜入した理由について意見が分かれています。しかし、コビーは最初はハンコックを拘束する目的でAmazonリーグに向かっており、黒ひげ海賊団の介入は予想外でした。そのため、今回のラジオの情報をあらかじめ想定することは難しいと考えられます。

“ 海軍という立場上ハンコックを捕まえるのは当たり前だし別に友達ではないから見逃すという展開はないと思うかなぁ〜。六式と覇気をそれなりに使えるとなるとある程度は戦えるはずやけど防戦一方になりそうやなぁ

“ オリジナルハンコックとセラフィムハンコックが次に会った時、覇王色の覇気がバッチバチなのが想像に難くない
ssgがハンコック以上の覇気を纏える生体兵器とかじゃない限り無機物でも石化できるハンコックの敵じゃあないな

“ あのハンコックのフィジカルで首掴まれたくらいで身動き取れなくなるはずないから闇水には力も奪う能力があるか黒ひげの握力が異常の二択だよな
ハンコックは原作だとメロメロの実の戦闘しかしてないけど、スタンピードで体術もめっちゃ強いのは確定してるし簡単には負けないで欲しい

ソロのダメージと未来の展望

ソロのダメージについての描写から、今後の展開が気になります。過去にも似たような事例があり、スリラーバークでのバーソロミュー・クマからのダメージがシャボンディ諸島でも残っていたことを考えると、ワノ国から次の島に行った時にそのダメージが再び影響する可能性もあるかもしれません。また、0巻のアーロン

パークの戦いでの発言から、ソロの命に関する要素も今後に繋がるかもしれません。
その中で、現海軍本部元帥赤犬の娘説も浮上しています。これまでの流れでは、杯とソードは相性が悪いとされており、頂上戦争でコビーと対立したことが示唆されています。また、コビーがソードの一員であることも判明しており、彼が別のルートで活躍する可能性も考えられます。さらに、元海軍大将青キジが闇に通じているという情報も興味深いです。

“ コビーがハンコックに勝てるとは思わないけど、コビーはルフィに惚れ込んでるからメロメロメロウ効かないみたいな展開はありそう
戦闘で負けたのではなくコビーの口車に乗って第4の海軍大将・桜蛇(おうじゃ)ハンコックになりルフィと革命軍の助けになる説
ないと思います

“ 黒ひげが王直を倒して、それを政府は公言できないからコビーが倒したことにしたんだと思った。
クロコダイル倒したルフィの手柄がスモーカーのものになったのと同じ感じで。

“ ロジャー&ガープvsロックスのように、ルフィ&コビーvsイム様がラストバトルかもしれませんね!!
主人公ポジションにおいて、海賊を主体とした物語ならルフィ、海軍を主体とした物語ならコビーという対比ができるな。ジャンプ主人公という意味では寧ろコビーの方が正統派に見える。

コビーとガープの絆

コビーはガープに引き取られ、海軍でのスピード出世を果たしました。ルビーと再会した時、コビーは早朝から山に登り、6月の力を体得するために努力しています。ガープとコビーの師弟関係は非常に深く、彼らのつながりは強力です。これにより、2つのつながりが結びつき、物語が進行していることが示唆されます。ロジャー、ルフィ、ロックストーン、ひげガープの関係についても触れられています。

“ コビーに何か黒ひげが交渉して断られ、コビーが人質として捕らえられてコビーを助けるためにガープとルフィー達が共闘して黒ひげを倒しに行くとかだと激熱
コビーは海軍側の主人公みたいなところあるから活躍するのある程度は既定路線的なとこあるからその分ヘルメッポの活躍みれるとうれしい

“ ガープが引くほどの修行してたからな。
覚醒前なら二年まえルフィを倒せるくらいで。覚醒後ならニカルフィ相手にいい勝負できそう
今回のコビーを受け止めるヘルメッポは、ダイの大冒険の最終回でダイを受け止めるポップに重なってジーンと来た。

“ もしガープが死んだら一体誰がロジャーと共闘してロックスを倒したゴッドバレー話してくれるんだよ…
もし死んだらルフィは怒るし悲しむよな…サボもコビーも…
コビーの成長も凄いけど、ヘルメッポの成長はもっと凄いと思いますね(*・ω・)
この2人最初からは考えられない位良い

キーボード試験とコビーの未来

キーボード試験については市民を守る大活躍とされ、英雄と呼ばれています。しかし、具体的な詳細はまだ明らかになっていません。コビーがどのような活躍をしたかは不明ですが、次の章が最終章となるため、彼は海軍大将クラスに成長する必要があります。しかし、コビーはまだベルトがイ軍本部少尉であり、2階級昇進しなければなりません。そのため、彼は単独で行動し、革命軍との協力を考えている可能性があります。再登場時には麦わらの一味との共闘が実現するかもしれません。また、コビーが拉致された場所でクサとの出会いがどのように展開するかも注目です。

“ ヘルメッポは自分の情けない所もちゃんと肯定出来てるのが凄いと思う。
ある意味でコビーより上官向き。

“ 案外とーやのカゲカゲ説の方がコヤッキーのヒエヒエよりありえるかもね。
見聞に長けてるコビーが捉えた所に影コウモリで伝令したり、影武者で擬似的な分身と相性良さそう。

“ ガープの拳骨が丸い攻撃であるのに対してコビーの拳骨がまっすぐ伸びてるのは、銀河と実直の違いが出てるんかな。
2年ちょいで大佐まで昇り詰めたコビーやばすぎって思ってたけどコビーを先輩と言う中佐も何者なんや、海軍歴じゃなくて階級的に先輩って呼んでるだけかな?

コビーの拉致とエッグヘッド失踪事件

黒ひげが非能力者のコビーを拉致した理由は不明です。実際に事件の瞬間が描かれていないため、黒ひげがコビーをさらったという情報そのものが疑わしいと考える声もあります。コビーの安否が非常に気になります。また、エッグヘッド失踪事件についても未解決の謎が存在します。エッグヘッドにやってきたロブルッチが事件と関連がある可能性が指摘されています。政府の船が行方不明になった事件が続いており、その背後には何か重要な事実が隠されている可能性があります。

“たぶん黒ひげはハンコックのメロメロの実を奪うことが最終目的でどうにかして奪うためにメロメロの石化がきかなかったコビーに悪魔の実を食べさせて強くしてメロメロの実を奪わせるんじゃないかと思いました。

“ メロメロの石化能力はDの一族には効かないのではないでしょうか?なので効かなかったコビー=Dの一族と感じた黒ひげが拉致した説

“ 今のコビーが2年前ルッチに勝てるかと言われるとかなりキツいと思うし
その2年前ルッチより強いのがハンコックだったから
普通に考えたらコビーが拿捕するには無理がありすぎる相手だわ

ハンコックの懸賞金とベロベロの実

ハンコックの懸賞金は1億5900万ベリーと高額です。これに対して、ベロベロの実によって力を失ったコビーは美しい姿からは程遠くなってしまいました。しかし、彼の懸賞金は10億ベリーほどと予想されていましたが、その予想を上回る1億5900万ベリーとなり、クロコダイルの懸賞金に迫る勢いを見せています。コビーの成長に注目が集まる中、ハンコックとの比較も興味深い要素です。

“冷静に考えたら悪魔の実頼りじゃなく素の力でここまで強いのって七武海だとミホークとハンコックぐらいやね?ジンベイもおるが

“ ハンコックに懸賞金がある本当の理由はメロメロの実の能力がいき届かない筈の多くの読者をメロメロにさせたから罪だという点
グロリオーサ(先々々代)
シャクヤク(先々代)→駆け落ち逃亡
グロリオーサ(再任、先代)
ハンコック(当代)じゃねぇの?

ティーチの野望とコビーの役割

ティーチが持つ野望について考えてみましょう。彼は自身を天竜人にならせたり、ロックスが世界の王になるために力を提供しようと交渉材料とする可能性があります。革命軍の役割は攻めることであると考えられていますが、ティーチはチャンスを逃さず、おいしい情報や国宝を狙って行動します。イム様との接触や政府の情報を知っていることから、彼の立ち位置は重要です。
コビーがティーチによって救出された場合、彼が次にどのような戦略を取るかも注目ポイントです。また、クザーの役割についてもティーチが政府の情報を提供している可能性が考えられます。ティーチの動きは、今後のストーリーに大きな影響を与えるでしょう。

“ コビーに大将になる夢を叶えて欲しい気持ちと、天竜人直属の部下にはなって欲しくない気持ちがあって混乱しそう
マジでコビーやデクとかの死に物狂いに努力する正義感あるキャラクターはほんとかっこいい。
シンプルが一番いいんよ

“ モーガンの時メッポってルフィに殴らる前、コビーの頭に銃突きつけてた気するけど、それで親友なれてるのが凄いと思う。
ゾオン系には悪魔の実の意志があると言うけど全ての実にありそうやね
後コビーは見聞色強そうやし普通に回避してそう

“ ハンコックのほうが覇気は上だと思う!
でコビーと黒髭が石化しないのは、避けたか当たってないだけだと思う!
コビーより弱いというか尾田先生がコビーを気に入ってるっぽいから少なくともハンコックが勝つという展開はあり得ないかな…

ラフテルへ向かう麦わらの一味とティーチの関与

ティーチの動きは非常に活発です。彼はハンコックの能力を狙ったり、3000兆の一人と対峙したりしています。麦わらの一味がラフテルへ向かう動きを活性化させており、T1の発言から、誰かがラフテルにやってくる可能性が示唆されています。
また、ティーチが媚びを拉致しているという情報から、媚びの行方やコビーの救出が注目されています。最悪の世代同士の戦いが進行中であり、重要な展開が控えています。今後の動向について、詳細な状況整理と深掘りを行っていく予定です。

ハンコックのメロメロの実とコビーの安全

ハンコックのメロメロの実の能力は非常に強力です。5巻で、「海軍に取られるグレー、俺たちが貰っちまう」と発言していましたが、それはメロメロの実の能力を指していたのです。この能力は能力者狩りにおいて非常に強力な武器となります。
さらに、ハンコックが振りかぶった斬撃は、黒ひげを越えてAmazonリリーの岩山を一撃で切り裂きました。この剣技は特に注目され、キングの幼少期との類似性も感じられます。ハンコック型も幼少期の姿を再現しているようで、その力は恐ろしいものです。

“ ハンコックのメロメロって海軍中将程度までなんだろうなと思ったら、黒ひげも石化できる(かも)って考えるとぶっ壊れすぎ
これ技名言ってるけど実際は人に打ったら木っ端微塵になるただの飛び蹴りなんだよなぁ.
ハンコック美しすぎ♥️

“ 黒ひげは強いしロマンあったから嫌いじゃなかったけどハンコックの首掴んでるの見てからフィギュア溶かしたわ

“ 黒ひげとの戦闘描写が省かれて、コマが変わってすぐ首絞められてたから「ハンコック強くないのかな…」って一瞬思ったけど、四皇である黒ひげの幹部を全員無力化するってやばいな

ロードぽネグリとワンピースの楽園

ワンピースを探し求めるためには、ロードぽネグリフを手に入れる必要があります。しかし、これを集めるには時間がかかるでしょう。ブービーたちがすでに集めているロード4ねクリフの写しを奪う可能性も考えられます。ワンピースへの道はまだ長く、麦わらの一味は状況を好転させる必要があります。
黒ひげ海賊団は漁夫の利を狙っており、海軍や他の組織との対立を利用しています。今後の展開が非常に注目されます。

コビーと黒ひげの対話

コビーと黒ひげの会話が1080話で注目されました。コビーはこの海賊島を国家に指定し、黒ひげ王国として世界政府に所属する国にしようと提案します。しかし、黒ひげはこれを受け入れず、交渉を拒絶します。この対話は重要な展開となっており、コビーの野心と黒ひげの態度が明らかにされています。

“前話の
英雄達の強さは生まれ持ったモノではない
って意味がコビーにも当てはまるって事がマジでアツい展開
クザンが死なずに悪魔の実だけコビーに…全く同じこと考えてました!
だからこそこれはハズレかな~とも思ってますw(フラグクラッシャー

“黒髭がコビーの実力を認めて拉致したというより、クザンからの黒髭へ要求があって、それに応じて黒髭が拉致したと思ってます。
基本的にコビーは大きい事件に関わってるし
なんかあるんやろうけど……
正直コビーはガープ同様に覇気だけで
成り上がって欲しいな

“ コビーっていい意味でのオダセン聖からの寵愛を受けてるからな
普通に戦ったら負けそうだけど主人公補正みたいなのが働いててコビーが負けるところが想像できない

セラフィムとクマ型セラフィム

セラフィムの存在は注目されており、クマ型セラフィムも成長しているようです。元となったクマ本人が革命軍によって奪還されたため、クマのセラフィムも投入され、抹殺の任務が行われる可能性が考えられます。クマ型セラフィムは成長しており、成人した外見に近づいています。これらのセラフィムはプロトタイプから成長する可能性があり、今後の展開が注目されます。
また、ボニーがたった一人の家族であることから、他の元七武海もセラフィム化している可能性が示唆されています。政府と関わりのある人物がセラフィムとして登場する可能性があり、これはまだ発展途中の要素であると考えられます。

“ヒバリちゃんのリュックのクマさんが可愛いすぎる😆コビーはモテるだろうけどきっと鈍感だよね😊ヘルメッポはコビーがモテるの見て嫉妬するけど、自分もモテる事には気づいて無さそう😂

“ 血統因子を取り出した時点をゴールとしてそれを最短で進んだ場合がセラフィムだと考えられるから過程をすっ飛ばしてるんだろうな

関連 投稿