【ワンピース】光月おでんの強さと人物像考察!ロジャーとの関係性も

1061話にてソードの部下に当たるプリンスグルスが今はドレークとも音信不通と発言ているためワノ国をてもいない可能性が高そうです。

シャンクスと黒い毛の因縁

シャンクスと黒い毛には並々ならぬ因縁があるんです。
しかしその五年も最終章で描かれることは完全に反映しました。
今回は緑牛のゆーめーちゃくちゃ世界を引き起こてはサボをめぐるフロイデ海賊団たい、か不明軍隊海軍本部の戦争そしてそのを引き起こされるキロひげ海賊団たい赤髪海賊団の闘いについて徹底考察車と思います。

“サボが黒ひげのところに捕らえられてるなら、マリンフォードにエースを助けに行ったみたいにサボを助け出しに行くみたいな展開はありそう
ここからまた戦争が起きて黒ひげとの戦いをガープやコビーたちと協力するっていうロックスみたいなストーリーがあってほしくはある.
サボには死んでほしくない

“黒ひげがサボ殺した時点で
麦わらの一味、麦わら大船団、革命軍全軍をブチ切れさせることになるからどう考えても黒ひげに勝ち目ないんだよな
サボをもし黒ひげが殺していなくて奪っているなら、それを取り返しにくるルフィのヒトヒトの実もメラメラと一緒に奪おうとしているのでは…

“ 黒髭が動いて間に合うのであれば、
サボ救出のために
革命軍vs黒髭vs海軍になってるパターンもあるのでサボはまだ死んでないと信じたい😂

サボとコアラ – お似合い度は最高?

最後にお似合い度についてです。
ネット上にはさまざまなコアラが付き合っている設定の二次創作が数多く存在し、読者にとってはサボとコアラはまさにお似合いカップルだと思われています。
サボとコアラ、2人はベストカップルと言ってもいいと思います。
そのため、サボとコアラが結ばれる可能性は非常に高いと言えるでしょう。

“ もしビビが死んだでた➕でサボが逃げていることを前提に話せば、ビビが天竜人に殺されたと知った麦わらの一味が天竜人と政府と全面戦争を起こそうとする気がする。だから最終戦は麦わら海賊団、革命軍など対天竜人、政府の戦いで終わりになって欲しい。黒ひげとの決着は正直映画で見たい

“ ビビを助けたけようとしてサボがやられてしまい、ビビは重症とかだったらつらい
サボ大好きだしエースの分まで生きてほしい.

サウロの登場 – 新展開の予感

よくやってくれたぞサウロ!そしてまた彼がエールバックにいるであろうことから、また一段とエルバフに一味が行く展開も見えましたし、もうエッグヘッド編はその導入になるのかと思ってきました。
ロビン

のこの嬉しそうな顔がたまりません。
ここで彼がエルフに乗りでいばめちゃくちゃ大きなものを得られそうです。
何よりサウロがいることがもう分かっていますから、麦わらの一味は放熱グリフを直接解読できるロビンがいるものの、他のメンバーたちはそれを解読できる人材や技能を持つ必要があるでしょう。
そしてここでいよいよキッドたちもその手法を得ることができるのか、やはりサウロに関しては火の傷の男なのか、それが気になります。
キッドたちが新展開にどう関与していくのか、今後が楽しみです。

“ いやでもベガパンクが黙ってるぐらいサウロの生存って極秘なんだから、それをシャンクスはまだしもキッドやその他一部の海賊に情報が流れてるの不自然じゃない?

“ 火の傷の男→サウロ
黒い船→ドラゴンの船

革命軍幹部がサウロを匿っている
(勝手な考察)

“ ヒノキズは「碑の傷」で背中に最後のポーネグリフを刻んだ人間じゃないかと思ってる。
あのサイズを刻めるのは結局サウロになる。
ガープ-クザン
センゴク-ボルサリーノ
お鶴さん-サウロ
これ見る限り直属の上司部下関係こんな感じだけどサカズキって誰の直属の部下だったんかね

シャンクスとサウロ – 未解明のつながり

とか無効化されてますよね、血統の勝負に関わらず2人とも帰ってしまっているので、勝負を差し置いてでも帰らなければいけない事態がエルバフで起きたか、または2人の間の合意によってまあ掟を破った、と思ってた、という発言に注目して、テレワークに隠れ住んでいるとされているサウロのことを指しているのではないかとも思ってきます。
まあシャンクスは海賊、サウロは海兵という立場が異なる敵対する組織にいる同士で旧友と言っているのはちょっと微妙なところはあります。
しかし、なんかまだ明かされていないつながりがあって、シャンクスがサウロが生きていることを知って大喜びしたという事実にも注目したいです。

“この頃の海軍バランスいいな。
元帥コング
大将センゴク
中将ガープ、おつる、クザン、赤犬、ボルサリーノ、サウロ
教官ゼファー

ヤマトの仲間入り – 麦わらの一味の可能性

そしてワノ国編ではヤマトは麦わらの一味やワノ国の侍と共同してカイドウとオロシを倒しました。
このように教頭の条件も満たしています。
最後にストーリー展開について、ヤマトはワノ国編で何度もルフィと一緒に海へ出ると言っており、街道を倒した後麦わらの一味に加入すると思われましたが、加入しなかったのでストーリー展開の条件については低めの評価としています。
以上まとめと、ヤマトが麦わらの一部の10人目の仲間となる可能性は十分考えられます。
生まれてひとりぼっちなんてことは絶対にないんだ、巨人族の元海軍中将であるハグワルDサウロ小原が海軍のバスターコールによる攻撃を受けた時、命懸けでロビンを助けました。
ではサウロは麦わらの一味に加入する条件を満たしているのか、まずサウロの夢とは一体何なのか、大戦話でサウロがバスターコールを使った瞬間についても考えてみたいと思います。

“ロジャーとルフィ重ねてるのはシャンクスやレイリーだけじゃ無い

ロジャーを知っている人ほとんどが重ねてる。
火を焼くとか言う意味わからん理屈はルフィが納得してしまったことによって現実になったんじゃないかと思う。
ルフィの能力って明らかに自身の想像が働いてるよね

“ 黒髭と初めて会った時の
ルフィとゾロの黒髭に対するセリフ
「あいつじゃねぇ、”あいつら”だ」
この伏線は?
エルバフは可能性高いと思うけどルフィ達も来たらまたキッド海賊団と会うことになるけど、ワノ国編からあまり時間経ってないのにまたキッド達と会うのは少し考えにくい。

“ 消息不明だけど、ドレークはどうなんだろう?ただ今の9人のままでいいってなってはいます(ビビやヤマトも再度最終決戦か手前で共闘って形になる気がするのと、直接ルフィの口から夢の果てを聞いてはいない)

サウロの麦わらの一味加入 – 可能性の評価

次に独自性について、サウロは巨人族であり、ルフィと同じくD一族であることから独自性の条件を満たします。
次に大切な人の死についてですが、まだ過去が全て明らかになっていないので判断できません。
次に京都について、今後ロビンと再会した時に麦わらの一味と共闘する可能性がありますが、現在どこにいるかも不明なので教頭の条件についてはやや低めの評価となります。
以上まとめると、サウロが麦わらの一味の10人目の仲間になる可能性は低いでしょう。

“黒ヒゲ
Dの一族になりたかった偽D一族の末裔
→Dを隠さない
ルフィ
本当のD一族の末裔
→Dを隠す

“ティーチの目的がワンピースだから必然的にポーネグリフ読めるロビンが必ず狙われる
来るべきときロビンを守る為に黒ひげに付いてるんだと思う

サウロとロビンの関係 – 考察

よね、小原にバスターコールがかかった時、普段の決断でロビンを逃がした。
だからこそ見守る義務があると感じて、サウロが守ろうとした目がどう芽吹いていくのか、というのをずっと気にかけていました。
あの一件は釜山の海兵と白スタンスにも影響を与えて、それが肥大化したのが2年前の杯との衝突だったわけです。
しかし、船のコーティングに時間などを考えずたった1日で新世界からマリンフォードに到着するためにはレッドラインを飛び越えるしかないと言えるのではないでしょうか。
ということで今回導き出した結論につながります。
ロジャー海賊団の巨大卵はLバグに生息している巨大な大足であり、船ごと乗ることで空飛ぶ移動手段となる。
はい、ロジャーに麦わら帽子を託されたシャンクスは、自らが果たすべき目的のために空を自由に移動することができるエルバフの大鷲の卵を譲り受けていた。
とこう考えると辻褄が合う点が多々ありますし、物語の流れとても納得度は非常に高い気がします。

“ロジャーの奴だけは、俺が仕留めるんだ‼
これが過去にしてしまったことをさしているとはこのときは、一ミリも思わなかったよね。

“ 思ったけど、ウィーブルが白ひげの若い頃に匹敵するなら、ロジャーと戦えたって事になるからちょっと盛ってる気がする。まぁ、尾田先生が考えてるから何も言えないけど

“ 悪魔の実の仕様を、ロジャーが笑ったラフテル(笑った理由)の考察に持ってきたら凄そうな気がするのは私だけでしょうか。

ベガパンクとセラフィムの関係 – マーク3の配備について

でもマーク3の場合はそれを数で補えなおかつバブルシールドなる機能が搭載されています。
ここにベガパンクの狙いが見えます。
セラフィム

には意見順位があり、意見チップを持つ者が戦闘丸ベガパンクの上に位置していました。
現在はCP0からベガパンクが意見を取り戻し味方につけることができていますが、サターン性がエッグヘッドに来ることにより再び意見が上書きされてしまう可能性があります。
もしそれが現実になってしまった時、いくらルフィ達とはいえ、セラフィムをまともに相手するのはかなり骨が折るはずです。
それに対抗するため、セラフィムに頼り切ることのリスクを考慮して、ベガパンクがあえてマーク3を量産しておいたのではないかと思います。
そのマーク3達が戦闘技の指示のもと一気に動き出て、海岸の方へと向かっていきました。

“エースのセラフィムが登場して、サボとルフィが協力して戦うという絶望的な未来も近い将来にあるってことですね。悲しい

“ 今回考察されたセラフィムが、すべてルフィたちの敵として今後登場するのであれば、正直絶望しかないです(>_<)

“ ルフィやゾロ達もセラフィム達に殆どダメージを貰わず勝利する程に物凄く強くなりましたね♪人気マンガの反応集速報さん😎
モリアが来たら黒ひげをもし恨んでるとすれば、ナイトメアルフィになった状態でギアFiFSになるのかなあって予想してたりしてます笑

セラフィムの行動 – 政府との関係

と攻撃を受けたピタゴラスに出くわしました。
体は損傷しているものの、頭は脱出して無事でした。
そして彼を襲った犯人がわかります。
セラフィムSnakeでした。
ヨークがメロメロペロで石化してしまい攻撃をクリアします。
リリースとピタゴラスが命令します。
メガバンクよりも意見順位は上ですので、この事態は当然のことであり、メガバンクもまさか五老老性本人がエッグゲートに来るとは思っていなかった。
政府とてはこれ以上ない形で出し抜かれたことになります。
ただ、傷跡会話は船の中であり、エッグとまでにはまだ距離がありそうでしたし、でんでん虫が無効なので遠隔では操作できないはずです。
第3の可能性として、知らせても自身の意志で裏切っていることも考えなければいけないのでしょうか。
セラフィムの特徴は成長し学習する兵器であることで、プロトタイプからマーク3までのクマ型のパシフィスタに比べて明らかに感情に等しいものがあり、行動は示しています。
Snakeが前ジン 10

“ クマのセラフィムでベガパンクが天竜人を観察していたがばれたのでは?そこで、革命軍がクマを奪還したのが同じ理由と思ったと思います。クマがドラゴンに仕込んだ映像を見せると思います。

“ くまのセラフィムがあるとしたらボニーをたすけてくれる展開はあつい!そうじゃなくてくまのセラフィムがボニーに攻撃する展開は・・・

“ 以前黒ひげに捕まっていたボニーの元に赤犬がやってきて逃げた事にひやっとしたと言っていたけど。ボニーの能力でセラフィムを大人化させて完全な状態にしたいのかな。とちょっと思ってたんよね。

セラフィムの謎と能力 – マーク3の特徴とベガパンクの目的

すーっと、なんだ、これは前に現れた時にやっていた瞬間移動なのか、クマのようにパッと消えるわけではなく、ジェルマのステルスブラックのように体が透明化してピーってこう消えていて、その場からいなくなります。
ベガパンクそのものがホログラムですらあるかのような描かれ方がされています。
いや、それにしてもバレるのが早いわ。
もうすでにルフィとルチというリーダー同士が出会ってしまったということは、これも一気にセラフィムなども絡んで大乱戦が始まっちゃうんじゃないでしょうかね。
これ以上はベガパンクの話をゆっくり聞いている暇もなく、とにかくエッグヘッドが脱出へと動き出すことになりそうです。
また、これを受けて近場にある海軍支部の者たちはどう動くのか。
確かにもヘルメットもいし姿を見かけていました。

“セラフィムの姿がルナーリア族ていう、歴史好きな黒ひげだからこその冷や汗だったと思うけど、セラフィム相手にこの表情はもうゾロさんあんたが海賊王なりなよって感じ

“過去にインペルダウンに捕まったことがある人間、元七武海であった人物のセラフィムが出て来てるから、ルフィの要素を持った個体の登場も今後ありえるな

“ セラフィムは強すぎて何か弱点が
ないと物語がめちゃくちゃになりそう。
本人とセラフィムが戦う場面がないから
何かありそう
てかやっぱりクロコってセラフィム送り込まれたのに特段ダメージ負った描写もなく生き残ってるってことよな、普通に戦力としても19億妥当なレベルでクソ強くね?

ルッチの覚醒とセラフィムの登場 – 指揮権の奪い合い

しかし、なんと最後の場面は主眼によってルッチに先頭丸が貫かれてしまう。
多い、多いとてきたばかりの戦闘もある。
もうここで脱落なのはちょっとまだ早いですよね。
でもセラフィムに指示出されてルフィと会話したらもう終わり。
いやー向こういっすわ、容赦ないっすわ、るっち、これやってくれましたね。
指揮権はもう奪われました。
もうルッチが覚醒した時点で、僕はもう真っ先に言おうと思いましたけども、ぎゅっと我慢してここでいます。
継承レベルがまた跳ね上がりました。
いやーニカルフィとセラフィムがいたらそれを止められたんでしょうけれども、セラフィムが現れたとなると、ルフィでも手こずるでしょう。
しこっから上に上がって来られたら、マジでロビン危ないです。
現在の僕の中の継承レベル666分の308です。
もちろん、そう言うにふさわしい力を持っているでしょう。
ルナーリア族の身体能力をベースに、悪魔の実の力を付与され、体格は巨人族のように子供ながらに普通の人間を上回って、どんどん成長しています。

“ 政府に反抗しても処分されることになり政府に従いルフィ達を殺ろうとしてもルフィ達に処分されることになり.
どうしよもないルッチがすかしてんのがおもろいw
シャンクスがクローンだとしたら、天敵化け物一族出身のルフィにゴムゴム食わせてわざわざ敵に回したの世界政府からしたらミスすぎんだろw

“ 「(そのギア2という技は)利口じゃない、命を削ってるんだぞ」とW7編でルフィに忠告したルッチをEH編で出したのってそういう…
エネルの最後のシーンは嘲笑った読者がベラミーサイドに落とされるのと同時に、エネルもルフィ側と同じだったという「正義の反対はまた別の正義」的な描写なのかなと

“ クロコの弱みは顔の傷だと思う。昔のルフィのように、白ひげに覚悟を示すために付けた記憶がセラフィムに移り、セラフィム自身が自傷した。これならクロコは恥ずいし、丁度いい。