ルフィとレイリーの未来 – 隠された力と運命

ボニーは水中に入ることで本当の年齢に戻る能力を持っています。

“実際はルフィの方が強いのに、それでも偉そうな態度は崩さないダサい感じか絶妙にかっこいいからスモーカーとワニコダイルは永遠に推せる
ルフィにやられて海軍に捕まったのに何故そんなにふてぶてしく偉そうな感じで話しかけているのですかクロコダイルさん

“ 「ルフィの嫁でいいだろ」
って書いてあるの見て
「いや流石にそれはないだろ」
って思ったけど

ルフィとボニーって共通点は多いよな。
嫁とまでは言わずとも
このシーンを見て、じいちゃんがテーブルに足を乗っけるな!バカ者が!ってルフィに怒ってたの思い出したww

“ ボニーの名前覚えるの明確なくまとの関係性伝えてからだと思ったら触りの時点でルフィ名前覚えててビックリした
ボニーの能力、見た目の年齢だけじゃなくて寿命関連も伸びるならルフィの寿命減った分チャラにできると思うと相性最高だな

ゴールデンロジャーとその家系

ゴールデンロジャーとは、ロジャー海賊団の創設者であり、その家系についての重要な情報を持っていることが明らかになっています。
彼はロジャー海賊団の船長で、6人の船長たちを率いていました。
ゴールデンロジャーは、最後の島であるラフテルに到達し、つなぎの代表とも呼ばれる伝説の大海賊です。
彼は900年前からの事項を知っており、その知識は非常に貴重です。

シルバーズレディとしてのゴールデンロジャー
ゴールデンロジャーは、シルバーズレディとしても知られており、彼女と共に海賊船のコーティングを受け取っています。
彼の外見には右目の傷と奇抜な口癖が特徴で、若い頃はオールバックの髪型をしていました。
しかし、現在は78歳であり、その特徴的な唇と銀色の髪は時折挑発的に変わっています。

ゴールデンロジャーの沈着な性格
ゴールデンロジャーの性格は沈着であり、物事を淡々と判断し、大胆不敵な決断をする能力を持っています。
彼は伝説的な海賊であり、その冷静な性格が彼を成功に導いたことでしょう。
現在はシャボンディ諸島に住んでおり、レイさんの相性で船のコーティングを受け取っていることから、彼の冒険は続いていることが示唆されています。

“ ルフィとかシャンクス以上に、ゴールドロジャー程の方は地位、財産、名声において、伝説に残る人だから結論処刑にされても悔いはないんだろうな。
レイリーの構文は構えてたおかげか、クスっくらいだったけど、ルフィの構文が想像の斜め上でチューハイ吹いた

“ なんかロジャーの目がはっきり見えるやつを若い頃のロジャーの目の部分に組み合わせるとルフィに似ている気がするのは気のせいかな?
ルフィに武装色の覇気教えてる時から覇王化してたし
全盛期はロジャーの右腕で本当にヤバ人だったんだろうな
歳とって衰えてても黄猿と互角だし

“ レイリーが死んたとき、ロジャーが船乗って待ってるとかあったらいいなぁ。
ずっと旅してほしい…しゅっこーだぁあ!って。ロジャーとレイリーの冒険全部見たい…
最終回までにルフィがどのくらいランキング上げてくか楽しみ‼️ロジャーとかロックスを伝説にしたまま終わるか、ルフィが最強になるのか…

ボニーの変身能力の解析

ボニーの変身能力について考えてみましょう。
彼女は水中に入ることで年齢を元に戻す能力を持っていますが、その解除条件や操作については謎が多いです。
一度年齢を戻すと、自然には元の年齢に戻れない可能性があります。
この変身能力はボニー自身の意志によって操作されていると考えられます。
年齢を自在に変化させる利便性が高い一方、解除条件が厳しいようです。

また、ボニーが若返ることを「時間の逆光」と表現することもできます。
つまり、彼女は過去に戻ることはできず、現在の状態から過去に戻すことができるということです。
この能力は非常に強力で、ボニーがその才能を活かして様々な状況に対処することができるでしょう。

“ ボニーに気取られるけどジンベエのあの上裸の姿の方がなんかレア感あると言うかおっさん感増した感じでおもろい笑 まあおっさんなんだろうけどさ笑
まあいうてギア5はゾオンの獣型になるのと同じだから一回出来るようになったら普通に出来るんだろうな
あとボニーとルフィーの絡みメッチャ良き

パシフィスタの脅威と緊張感

ボニーと仲間たちが巨大なサメの顔を発見し、状況が緊迫しています。
しかも、パシフィスタと呼ばれる存在が現れ、彼らを捕まえようとしています。
このパシフィスタは非常に強力で、普通の人間では対抗できないほどです。

ボニーはパシフィスタに捕まり、彼女の仲間たちは無力感を覚えています。
この状況は非常に危険で、ボニーと彼女の仲間たちは生き残るために何らかの策を講じる必要があります。
も「止まれパシフィスタ」というように、状況は極めて深刻であり、次回の展開が待ち遠しいです。

レイリーの驚異的な能力

レイリーは驚異的な能力を持っています。
まず、彼の見聞色の覇気は数十キロに及ぶ範囲で発動でき、全域に生息する生物の存在と強さを感知し、即座に理解できるレベルです。
この能力は非常に優れており、敵や危険を事前に察知することができます。

さらに、レイリーは凄まじい武装色の覇気の使い手でもあり、機材を使用せずに敵に渡り合えるほどの実力を持っています。
このことから、彼はピカピカの実の能力者たちと戦闘して、彼らに傷を負わせたことがあります。

なぜレイリーが重要か
なぜレイリーが重要かという点について考えてみましょう。
彼はローザー海賊団の副船長であり、ゴールドロジャーの美勇士としても活躍しました。
彼の重要性はパワーに関連しています。
シャボンディ諸島編で、当時76歳だったレイリーは大将黄猿と互角以上の戦いを繰り広げ、最小クラスの実力を持っていることを証明しました。
また、海中で100メートル級のクラゲを倒すなど、非常に優れたパワーを持っています。

“カイドウの渡り合うやつでレイリーがいなかったのは、戦える戦えないじゃなくて、メタ的にレイリーが浮くからじゃないのかな
バレットはレイリーくらいの順位でいいと思うし、ミホークは両腕があるシャンクスと互角だったことからシャンクスよりも強いと思います

“ 海賊王のスタートとしてはあまりにも似合わない…だけどそれすら似合ってしまうのがロジャーとレイリーなんだな
レイリー登場シーンは漫画の方が好きだな。いきなり姿現わした感じが。
ロジャーの片腕であるのが納得できるシーンだった。

“ レイリーは老体で非能力者なのに黄猿を止めれたってことはどんだけ強いんだか。
現役時ならば3大将ですら子供扱いできたのかな。
レイリーの若いときはマルコの攻撃を流桜で止めてましたねー
レイリーは20億だった場合ロジャーと30億離れるから30から40くらいはあるのでは?

見聞色の覇気とレイリーの言葉

見聞色の覇気について考えると、人間は生きているだけで声を発しており、それを感じ取ることができるとされています。
しかし、ロジャーは人一倍強く、生物以外の無機物からも声を感じ取ることができました。
このことから、レイリーが「万物」という言葉を選んだことが理解できます。
ベガパンクの言うように、人々の願いによって生み出されたものが声として感知される可能性があるのかもしれません。

物質的なものでない概念も存在する
また、物質的なものでない概念も存在する可能性が示唆されています。
例えば、悪魔の実の能力も、人々の進化の可能性や願いに関連しているかもしれません。
つまり、人間の未来や願望が能力として現れる可能性があるということです。
これは自然の摂理とも関連しており、不思議な世界観を考えさせられます。

“ レイリー「あいつの言った最後の言葉はこうだ」

ロジャー「酒代払っといて」

ビブルカードと未来の見える力

ビブルカードによって、ネイル美武館での名誉初心者の実力が判明しました。
彼らが得るのは冥府への片道切符だけであり、その実力は絶大です。
しかし、冥府への片道切符を持ってしまった場合、後戻りができないということです。

ルフィーとレイリーの修行についても触れられています。
2年前の出来事で、レイリーが未来が見える元は絵画のことではないと語っています。
さらに、白ひげについても触れられており、彼が使っていた被害者を使う場所についての謎が解かれていません。

まとめると、レイリーは未来が見える能力を隠しており、その存在はカタクリだけが知っている可能性が高いです。
レイリーが見出すことのできる未来とは、隔離のことを指していると言えるでしょう。

ポーネグリフとDの一族の謎

Dの一族には複数の謎が存在し、ポーネグリフにも関連があるようです。
一部のポーネグリフにはDの一族に不利な情報が含まれている可能性が考えられます。
そのため、一部のポーネグリフはDの一族に見つからないように声を発さないとされています。

また、コブラと別れた理由や、ビビやボニーの行方についての疑問も残っています。
もし、サボとボニーが一緒にいる可能性があるならば、今後の展開がますます気になります。

最後に、ティーチ、バスコ・ショット、カタリーナ・デボンが登場し、革命軍と黒ひげ海賊団の接触についても触れられています。
これらの出来事が今後のストーリーにどのように影響するかも注目です。

“ ボニー前から推してたけどいきなり人気上がってボニー推しになる人増えて悲しいような嬉しいような複雑な気持ち

“ 普通にボニーが今までコニーとして長いこと生きてた説。なんなら歳を変えることで不老なのかもしれんと思った。

シャンクスとの不安要素

現在の四皇の順位が逆にシャンクスに対する不安を感じさせる一因となっています。
デボンとバストショットは石にされてしまっていますが、彼らの正規化の力は非常に強力で、老若男女関係なく太刀打ちできない女帝の強さを示しています。

また、レイリーの威嚇と仲介によって海軍と黒ひげ海賊団が退くことができた経緯についても触れられています。
しかし、現在の黒ひげには正面から立ち向かうことは難しいとされており、ティーチがレイリーですら倒せたかもしれない状況でも、仲間を石化させているために撤退を選んだと説明されています。

ジュエリー・ボニーの謎と関連性

ワンピースの世界でジュエリー・ボニーは何度もテープから言及されており、そのモデルはコロニアも含めてジュエリー・ボニーとされています。
また、二人の関係性を強化する要素として、アン・ボニーという新たなキャラクターが登場したことが述べられています。

ボニーのパターンが残っている可能性についても触れられ、クマの記憶に関連していることが指摘されています。
ボニーがクマの人格の理由を知ることで、彼女が傷つく可能性があると考えられています。
未来の展開に注目が集まるでしょう。

“ ボニーが王太后って言ってる人多いけど、そしたら本人のくまはお父さん発言で感情的に泣いてるのちょっと違和感じゃない?

“ ルフィーから“ボギー”と呼ばれていることから、ハンコックの時のように、最終的には友好的な信頼関係が育まれて“ボニー”とちゃんと呼ばれることは分かるけれども、果たしてどのように物語が紡がれて行くのかが楽しみですねぇ☺️

ボニーの能力と未来の展望

現在のボニーの能力について、複数のパターンが考えられていると指摘されています。
ルフィが同様の姿に変身できる可能性についても触れられ、ボニーの能力が今後の展開に重要な役割を果たす可能性が示唆されています。

クローン問題についても言及され、ミス罰金とステューシーの関係が明らかになる未来に注目が集まっています。
技「オイルショック」の効果についても触れられ、老化ショックについての面白い指摘がされています。

“ ボニー普通に男性がいる前で服脱げるけどちゃんと後ろ向いてるのはやっぱりちょっと恥ずかしいからでは!?と1人デュフデュフしとります。

ジュエリー・ボニーの過去と真実

ジュエリー・ボニーの過去とその真実について解説されています。
クマが人造人間に変わった経緯や、ベガパンクとの関係に触れられています。
しかし、ボニーはその真実を知らず、ベガパンクがクマに何かしらの操作を行ったと誤解しています。
この誤解が後の展開に影響を与える可能性が示唆されています。

関連 投稿