【ワンピース】ルフィとバギー – 未来の対決を考察

ジニーもまたソルベ王国の出身者である可能性が考えられます。

“ 相変わらず考察の切り口が面白いw三姉妹は思いつかんかったし、細かい匂わせも実はあるとか…気付かんわw
コニー、ジニー、ボニーで
祖母、母、娘と思うけど、ワンピやしな…マムのとこからボニーだけ連れてジニー(ソルベ女王?)のトコに逃げて来た説もあり得るな…むしろあれ!

ジニーとバッカニア族の関係について考えてみよう    

本日のテーマは、バッカニア族の生き残りであるジニーとの関係です。
皆さん、こんにちは!エニーの研究室へようこそ。

奴隷の少女ジニーとバッカニア族の関係について考えてみたいと思います。
最新の情報が含まれているため、ネタバレにはご注意ください。
それでは、最後までご覧ください。

エニーの研究室では、奴隷の少女ジニーが原作2話でついに描かれたバーソロミュークマの過去について詳しく調査しています。
バーソロミュークマはバッカニア族の生き残りで、わずか4歳で聖地マリージョアに連行され、天竜人の奴隷として苦しい生活を送っていました。

名前の伏線    

小田先生は同性の親子に似た名前をつけることが多いですね。
これは、ジニーとボニーの血縁を示す伏線かもしれません。
親子で似た名前を持つキャラクターの例として、ネフェルタリティティとネフェルタリビビ、ヤソップとウソップ、カポネベッチとカポネペッツなどがあります。
これを考えると、ジニーとボニーの名前がより親子の名前らしいものに見えますね。

さらに、ソルベ王国の大大合とされる人物の名前がコニーであることも注目すべきです。
ジニーボニーコニーと並べてみると、この一族の名付け方の傾向が明らかになります。
父親の名前がバーソロミュークマなのに、娘のフルネームがジュエリーボニーとなっているのは、ボニーの名前が母方から受け継いだものだからかもしれません。

“ なるほど、
兵隊(sol)とレベッカの要素がくま(ソルベ)とボニーに
はめてるなら、記憶ないのも納得です

ソルソルの実だし

“ ガレット、ポワール、ボニーが3つ子で親がマムとクマならその姉妹は全員バッカニア族だよね?
ワノ国でカイドウとマムが、歴史の彼方に消えたって言い方もボニーが生きているなら変な感じ。ガレットとポワールもいるし

鍵となる要素    

ここで個人的に注目すべきは、2つの要素です。
まず1つ目は、元々8の巣にあったとされる機械についてです。
この機械がロジャーにとって重要なものであり、他の方法では得られない何かがあるのかもしれません。

そして2つ目は、ジニーがそれを重要だと思っていない可能性です。
ジニーがこの要素について無関心であることは、物語の展開にどのような影響を与えるのか、注目すべきポイントです。
ジニーの考えには何か深い謎が隠れているかもしれません。

以上、名前の伏線とについて考察しました。
物語の謎が少しずつ明らかになりつつあり、これからの展開が楽しみですね。

ロードポーネグリフの可能性    

ジニーが口から出した情報は、ニニの実と魚の実だけで、蜂の巣の宝についての言及はありません。
このことから、蜂の巣の宝というのは最後のがあるのではないでしょうか?つまり、あの6つの宝箱とは別に、ロードポーネグリフがゴッドバレンに持ち込んでいたということです。
ジニーはそれを知っているかもしれませんが、ロードポーネグリフの重要性は知らないため、赤い石もあったことが口から滑ってしまったのかもしれません。

コニーの謎    

さて、続けて考えると、コニーはジニーの母親なのか、それとも王族の娘が奴隷になっている可能性があるでしょうか?ソルベ王国は元々天井金を払えない貧しい国家でしたが、ジニーと結ばれたクが国民思いの王としてソルベ王国を立て直していった可能性が考えられます。
コニーの正体についての謎が解ける日を楽しみに待ちたいですね。

以上、ジニーの口から出た情報とについて考察しました。
物語の謎が少しずつ明らかになってきて、これからの展開がますます興味深いものになりそうです。

ジニーの年齢と風貌    

ジニーは1歳で、バーソロミュークマは4歳だったので、ジニーは21歳かこの後てきたら21歳になることになりますね。
どんな風貌なのか楽しみです。
ボニーと似ているのか、それともコニーに似ているのか、誰に似ているのか、気になりますね。

“んー、、、、、、そんな人間がアラバスタやるかね、、、
適当すぎじゃね?
ボニーのオカンならわかるけど
ボニーが子供のままなのもバックトゥーザフューチャー要素とかでベガパンクがタイムマシンみたいなの作って未来に飛ばしたとかありえそう

“ 毎回考察面白すぎです‼︎
ボニーの肉体年齢が31歳なら暖水渦から出て来た時が子どもの姿なのなんでなんだろー
海の中だと能力出ないはずかと、、、

ジニーの風貌の特徴    

最新話で描かれたジニーの風貌は、何十年も前の描写なので幼い印象がありますが、丸っこい目やたらこ唇、ツンツンとした黒髪など、特徴的な要素があります。
また、着ている服のセンスも注目すべきです。
ボニー海賊団のクルーはエジのタンクトップ、サスペンダー、テンガロンハットというファッションをしていました。
そして、ジニーに殴られた後、背中にぶら下がっていたテンガロンハットのデザインも、ポニー海賊団のクルーがかぶっていたものとそっくりです。

ジニーの風貌とファッションの共通点から、彼女が何らかの関連性を持つ可能性が高いことが示唆されています。
物語が進行し、ジニーの過去や出自についての謎が解明されることを期待しています。

ジニーの出自についての仮説    

ジニーがイワンコフについていかず、クと暮らす道を選んだことに納得ができる理由の一つとして、女性のバッカニア族クマとジニーが親戚だった可能性が考えられます。
バッカニア族の地を引いている可能性も頭に浮かびますが、結論から言うと、ジニーがバッカニア族の末裔である可能性は極めて低いでしょう。

ジニーとクマが親戚であるという仮説は、クの母親とジニーが関係していることを根拠に立てられています。
しかし、仮に親戚であったとしても、身体的な特徴や年齢差から考えると、ジニーがバッカニア族の血を引いている可能性は低いと言わざるを得ません。

身体的な特徴と年齢差    

クの場合、成人後に身長が6m89cmまで伸びる特徴があります。
一方、ジニーは年上であるにもかかわらず、むしろ小柄な方でした。
このような身体的な特徴から考えると、ジニーがバッカニア族の血を持っている可能性は低いと言えます。

ジニーの出自や過去についての謎が明らかにされることを期待しつつ、物語の展開を楽しみにしています。

食事の共通点    

ジニーはよく食べる一方で、クマはジニーが大食いだからいっぱい働こうと笑っています。
ジュエリーボニーの海賊としての二つ名でもある彼女の大食らいは、母親であるジニーからの遺伝かもしれません。
山盛りの食料をペロリと平らにしてしまうジニーの姿や、ニコニコと笑いながら食べ物を頬張る表情から、食事のシーンを通じてジニーとボニーの共通点がよく分かります。
また、ジュエリーとジニー、そもそも名前の響きがそっくりです。

“ ボニーの父親はくまですよね、
食べっぷりがジニーとボニーがクリソツ、
気になりなりますよね

遺伝的な特徴    

この仮説が正しい場合、ごく普通の人間と変わらない大食いのジニーとクマの娘であるボニーも、やはり巨体を引き継いでいない可能性が考えられます。
が物語のキャラクターに影響を与える面白さを考えると、ジニーとボニーの関係がさらに興味深く感じられます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
あなたの感想も是非コメント欄でお聞かせください。
それでは、また次の動画でお会いしましょう!

関連 投稿