【ワンピース】ゴッドバレイと天竜人 – ワンピースの謎を解き明かす

ボニーがタンディシトに来た時に連れていたクルーが謎です。

“大胆な妄察なんですけど、クマの記憶は鉄の巨人に入れられ、ルフィやボニーを逃がす手助けをしつつ、実際にクマがエッグヘッドに来て、ニキュニキュの実が何かの流れでフランキーに譲渡されると面白いと考えました

ジニーとクマの幸せな生活    

ジニーとクマはソルベ王国に定住し、幸せな生活を送っています。
ジニーはジュエリーボニーの母親ではないかと疑われていますが、クマと一緒に過ごすことでその可能性が高まっています。
彼女は大食いであり、セリフからも分かるように、多くの働きをしています。
ジュエリーボニーの大食らいの特徴も、おそらくジニーから受け継がれたものでしょう。
彼らは幸せそうで、お腹いっぱいの幸せを噛みしめています。

ジニーとクマの過去と幸せ    

ジニーとクマは体格差が大きく、ジニーは8年間も奴隷として苦しんでいました。
しかし、普通の生活が幸せだと感じています。
ボニーの側近であるグレートマンたちも登場し、新たな展開が待っています。
ボニーはゴセに捕まり、様々な困難に立ち向かっています。
彼女の能力発動にも注目が集まっており、ベカマたちとの対決が期待されています。

ボニーの謎の出生と運命    

ボニーの年齢が7歳または8歳とされることから、彼女の出生には謎が多く残っています。
初登場時にボニー海賊団で連れていたモヒカと神などのキャラクターが子供の頃として登場し、彼らがボニーの親代わりとして彼女を守っていた可能性が考えられます。
また、ビッグマムの過去編での出来事も謎めいており、バッドエンドが見えてくる展開となりそうです。
ボニーの運命と謎に迫る展開が続いています。

クマの実力とビッグマムの秘密    

クマがニキネキの実を食べ、ゴッドバレーから00人以上もの人々を救い出したことが明らかになりました。
クマはいつニキネキの実の能力者になったのか、ビッグマムがウウの実モデル青龍を持っていたのかという2つの謎が解き明かされました。
クマの行動から、彼が善良な人物であることが証明され、多くの仲間たちから称賛されています。
クマと共にゴッドバレーに現れた東ロックス海賊団の登場も注目を集めています。

ルフィとの出会いと謎の人物たち    

ルフィがこれまでに出会った人物たちの中には、人人の実厳重士モデル2科の重要性を知っている人物が多く存在します。
しかし、彼らがルフィとの出会いに反応していないことが不自然に思えます。
この謎を解明するためには、2つの鍵があります。
まず、ロジャーが得ることができなかった8の巣に関する情報と、ジニーが重要でないと思われることです。
これらの情報がゴッドバレーに関連している可能性が高く、謎の解明に近づいています。

ロジャーとロックス海賊団の対決    

が明らかになりました。
ロジャーは1年を待ち、ロードスター島でロックス海賊団と遭遇しました。
この出会いにより、ロジャーはさまざまな情報を得ました。
ロジャーとガープの長年のライバル関係も明らかになり、ロックス海賊団とロジャー海賊団の上陸が迫る中、海兵たちもガープの到着を待望しました。
この事件からガープは海軍の希望となり、英雄として称賛されました。

“ ガープとロジャーが天竜人を守るために共闘したってことはその前にロックス海賊団がガーリング聖や神の騎士団を追い詰めてたって事なのかな。神の騎士団が強かったならガープとロジャー共闘する必要ないような気がする。

“ ゴットバレーにロックスが襲撃した場合、そこに住む市民にとってはヒーローになるけどそれを止めたロジャーやガープはある意味悪だよね( ᐛ )
ロジャーは単純にロックスと敵対してたってだけじゃないかな。ロジャーと海軍の目的がたまたま一致しただけかもしれんからロジャー悪役説は早計すぎ。

“ 海軍だから英雄だけど
冷静にロジャーと共にロックス、白ひげ、カイドウ、ビックマム退けるって海賊王になれるレベル笑
ロックス海賊団とロジャー海賊団が喧嘩しながら島に突っ込んできて、ガープ達も混ざってぐちゃぐちゃになった所を外部が勝手に勘違いした説

ロックス海賊団の再登場と展望    

ロックス海賊団の再登場については、偶然のような言い合わせとも思えますが、ロジャーが再び現れる可能性が高まっています。
ロジャーの存在が物語を一層大きなものにしており、期待が高まっています。
また、金獅の式についても触れられており、これからの展開が非常に注目されています。
クルーたちの姿や過去も含め、物語は一層複雑になり、興奮が高まっています。

ロジャーとロックス海賊団の遭遇    

が明らかになり、40年前の出来事が物語られました。
ロジャーがロックス海賊団と対峙し、1年の待ち時間を経てロックス海賊団との対決が訪れました。
ロジャーの気持ちや出来事についての情報が多く、頭が痛くなるほどの情報量となりました。
ロジャーとガープの関係も注目されています。

“ 最悪の世代が束になっても敵わなかったカイドウより強いロジャー、ガープってどんだけ強いんだよ … 恐ろしい。
ワンピースが世界政府の悪事が明らかになるもので
ロジャー「俺たちには(倫理的な問題は)早すぎた(今の政府が潰れてなんになるのかようわからん)」

“ ロジャーって弱いけど人望があって強い仲間が多いから海賊王だったんだろうなって、初期の頃からずーっと思ってたら最強だったんですね
百獣海賊団、ビックマム海賊団のNo.
2は部下って感じするけど赤髪海賊団とかロジャー海賊団は副船長だから懸賞金は他のNo.
2よりかなり高くてもいいと思う

ロジャーとロックス海賊団の激闘    

ロックス海賊団とロジャーの壮絶な戦いが物語られ、その興奮が高まりました。
ロックス外だけでなく、多くのキャラクターが登場し、物語は一層複雑になりました。
ジニーのおかげでクマたちが逃れたことも明らかになり、ロジャーの動向が注目されています。
また、ロジャーの帽子についても触れられ、ファンはその興奮を共感しています。

“ この動画が原作のみなら話は別なのですが、レイリーは衰えているということで全盛期の力はロジャー海賊団に所属していた時期であり、その全盛期のレイリーと互角でそれいこう力をつけ続けていたバレットがランクインすると思います。

天竜人の奴隷制度と神の谷    

天竜人社会における奴隷制度について考察します。
特に、38年前の人間狩り大会がこの制度の根源であった可能性に焦点を当てます。
この大会では、高得点を持つ奴隷が天竜人によって選ばれ、奴隷として扱われました。
当時のドフラミンゴがこの大会に参加していたことから、悪のカリスマの影響が始まった可能性が考えられます。

“ 「あんなゴミクズ」
世界中の誰もが思っている天竜人への言葉を代表して言ってくれる史上最強のお爺ちゃん。
あとはこんな風に言えるのはルフィくらいしかいない。

“ くまにしても、ボニーにしても、どっちにしても世界政府か天竜人による犠牲ってのが明らかになってるから、尊厳破壊が酷そう

天竜人の階級分けと奴隷制度    

天竜人社会における奴隷制度と階級分けについてさらに掘り下げます。
38年前の人間狩り大会で、SRラビット13名を含む奴隷に高得点がつけられていたことから、高得点の奴隷が天竜人によって優先的に選ばれたことが明らかになります。
これが天竜人社会の階級分けに影響を与えた可能性が考えられます。
また、悪のカリスマとしてのドフラミンゴの存在も注目され、彼の行動が当時の情勢に影響を与えた可能性が示唆されています。

“ 読んでたらガープは何が行われてるか分かって無さそうやったけどな
ロジャーがいるから向かったら結果的に天竜人守る羽目になった展開になった感じやけど

“ ガーリング聖実は良いやつ説を推す
あのお手つきは実は殺してないのでは?わざわざ王を最初に打ち取ってるのは怪しい
よって、あの良い天竜人も本当は処刑してないのでは?

“ 覇王色が遺伝するってことがガープの台詞から分かるから、覇王色の覇気を使えるシャンクスの親戚の天竜人が現れるかもしれないと思うだけでわろけてくる。

関連 投稿