Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

チェンソーマン

チェンソーマン2ネタバレ最新話感想!試し読みはジャンプ+で第1話が読める!

投稿日:2018年12月9日 更新日:

 

2018年12月10日発売のジャンプに掲載される『チェンソーマン』最新話2話のネタバレです。

前回第1話は主人公デンジの生い立ちとポチタとの生活、そしてデンジがチェンソーマンになるまでの流れと公安の女性との出会いが描かれました。

かなり俊敏性のあるダークヒーローものでワクワクしたり、内容にのめり込んでしまう人も多かったのでは?

第2話では公安の女性にデンジがどんどん惹かれていく様子が描かれます。第1話よりは抑えめかも?

 

それでは、『チェンソーマン』最新話2話のネタバレ・あらすじ・感想・考察をたっぷりとお届けします。

前回の『チェンソーマン』1話に関しては下記の記事をご覧ください。

チェンソーマン新連載1話ネタバレと感想!ファイアパンチ作者描く物語!

  2018年12月3日発売のジャンプに掲載される新連載『チェンソーマン』1話のネタバレです。 以前「ジャンプ+」で2016年4月18日~2018年1月1日まで『ファイアパンチ』を連載していた藤本タツ ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話2話「ポチタの行方」のネタバレ

『チェンソーマン』最新話2話「ポチタの行方」のネタバレが下記となります。

 

今回は第2話にしてセンターカラー、赤い夕陽の中躍動するチェンソーマンの姿です。

 

公安の車に乗って移動している女性とデンジ。

ぐ~~~~~と大きな音が鳴り響きます。

 

俺んハラの音っす…と正直に白状するデンジ。

私達も朝まだだったからパーキングエリアで食べようと女性が提案します。

 

しかしデンジはお金がなく、パーキングエリアでは買えないな…と思いお金がないと正直に言うと、私がお金を出すから好きなの言いなと言ってくれる女性。

さらに、半裸じゃ目立つからと女性が来ていたジャケットを貸してくれました。

 

デンジは今まで貧困生活で小屋暮らしだったため、一緒に過ごしていたヤクザをはじめ、周りからは「汚ぇ 臭ぇ」としか言われなく、近寄られもしなかったのです。

それがなんと、初めてこんなに優しくされたと言っても過言じゃないほどの扱い。

しかもいい面の女性に。

 

デンジは気をよくして、好きと確信してしまいます。

デンジ単純だ…
よほど嬉しかったんだね!

 

 

パーキングエリアのお店でデンジが注文したのは、うどんとフランクフルト。

女性は快く「いいよ」と言ってくれて嬉しいデンジ。

 

と、その時急に駆けてきた男性が「助けてくれっ!」と店主に向かって叫びました。

どうやら頭から血を流して、かなり重症のようですが何かから急いで逃げてきたようです。

 

女性は、公安のデビルハンターと名乗り、何があったのかを聞きます。

駆けてきた男性は、悪魔が出て自分の娘を連れて森へ行ってしまった!と叫びました。

 

そのとき、のんきにも店員が「カレーうどんのお客様~」と話しかけます。

女性は自分がカレーうどんを頼んでいたので、この事態をどうするか迷っている様子。

 

そこで、改めてデンジに名前を聞きます。キミ、名前は?

デンジっす、と答えるデンジはもう女性にメロメロです。

 

 

女性は、うどんが伸びちゃうからキミだけで悪魔殺しに行って、と何とも寂しくなる提案。

デンジが自分もうどんなのにと言うと、そんなことは構わずに女性に同伴していた他の公安が、今から優秀なデビルハンターである彼がお嬢さんを助けますと、全くデンジの意見は無視。

 

女性は忠告します。

 

忘れたの?

キミは私に飼われてるんだよ

返事は「はい」か「ワン」だけ

いいえなんて言う犬はいらない

引用:チェンソーマン

 

要らないって…と寂しそうに言うデンジ。

 

さらに女性は冷たく言い放ちます。

鑑識課の知り合いからの話だと、使えない公安の犬は安楽死されるんだと。

うどん伸びちゃうからさっさと行きなよ、という女性に、デンジはさっきまでの優しさと違う何か恐さを感じ、言葉が出ません。

 

返事は?と言われ、はいとしか言えないデンジ。

 

急いで森の奥へと向かうのでした。

 

スポンサーリンク

 

走りながらデンジは女性のことを憎く思います。

優しい人だと思ったのに、ちょっと好きになったのに、あんなに恐い女だったなんて!

犬みたいに扱われたのがよほど悔しかったのでしょう。

 

と、「犬」と想像していたらポチタのことを思い出してしまったデンジ。

 

しかし、自分の胸に当たるスターターロープから、すぐにポチタは死んでこの世にはもういないことを悟り、はあ~と落ち込んでしまうデンジでした。

 

 

すると、女の子の笑い声が聞こえました!

木の陰から声のする方を覗いてみると…。

 

大きなヘビのような悪魔と遊んでいる女の子がいました。

あ、とお互いに気づくと、女の子はバッと悪魔の前に出てかばおうとします。

 

この悪魔さんを許して!とお願いする女の子。

デンジがワケを聞くと、女の子の父親(店に駆けてきた男性)は、嫌なことがあると女の子を殴っていて、駐車場で殴られていた時にこの悪魔が助けてくれたのだと。

だから殺さないで!と女の子はデンジに頼み込みます。

 

さっきの公安の女性の言葉、使えない犬は安楽死、というフレーズが頭をよぎりますが、デンジはその悪魔にポチタを投影させてしまい、こんな提案をするのでした。

 

なぁ…みんなで逃げちゃわねぇ…?

引用:チェンソーマン

 

その言葉に女の子は意外だと思ったのか、え?と聞き返します。

 

デンジは、自分も悪魔と友達だったから、気のいい悪魔もいるってわかると言います。

でも見逃してしまったら俺も殺されるから、一緒に逃げないか?と。

 

女の子は嬉しくて、デンジの両手を握って笑い出しました!

デンジもははは…とちょっと気まずそうな感じで笑うと、女の子の笑い方がどうも奇妙な感じに変わっていきます。

 

そして何故か女の子が握っていたはずのデンジの両手が上にあげられていて…はあ?と上を見るデンジ。

 

 

何と先ほどまでヘビのような姿をしていた悪魔が、女の子に寄生して大きな筋肉の腕の様になり、デンジをつるし上げてしまったのです!

 

この悪魔は筋肉の悪魔で、触れている筋肉を自由自在に変化させることができます。

つるしているデンジの腕の筋肉を破壊してしまいました!

 

これからこのメスガキと楽しいことをするから大人しく見てなと筋肉の悪魔が語るや否や、女の子の顔は悪魔に操作されて血管が浮き出し、ピキピキピキと腫れていきました。

 

デンジはその光景に対して、ふふふ…と笑います。

その口に噛んでいるのは、スターターロープの端っこ。

 

瞬間、デンジはスターターロープを口で引っ張り、腕からチェンソーを出して、腕を掴んでいた筋肉の悪魔を切り裂きました!

 

テメェみてーなクズなら

殺しても心は痛まねえ

引用:チェンソーマン

 

瞬時に悪魔を切り裂いていくチェンソーマン!

 

スポンサーリンク

 

公安の女性がフランクフルトを食べていると、森の奥から女の子にジャケットを着せておんぶしながらデンジが歩いてきました。

使える犬だね、と女性が言うと、デンジはさきほどの話を思い出し、また「ワン…」とだけ言います。

 

女の子が救急車の中に入った瞬間、安心したのかデンジは気を失いそうになって倒れ込みました。

しかし倒れたのは公安の女性の胸の中。いい匂い…とまたもデンジは嬉しそう。

 

チェンソーで自分の身体も切れちゃうので、血が出過ぎて貧血になるみたい、とデンジは自らの身体に起こっている出来事を分析して伝えました。

チェンソーマンの秘密、発見!

 

女性はデンジの身体を不思議がり、どうしてそうなったの?と聞きます。

デンジは、飼ってた悪魔が自分の心臓になったことを伝えます。信じられないでしょ?俺も信じたくはない、俺の為にポチタが死んだなんて…と寂しくなるデンジ。

 

女性はそんなデンジを見ながら、デンジの状態は歴史的に見ても前例がとても少なく、名前もまだ着いていない状態だと伝えます。

 

そして、デンジの話を信じると言ってくれる女性。

なぜなら自分は特別鼻が利くからわかると。キミの親友だった悪魔は、キミの中で生きてるということを。

ロマンチック的なことを言っているのではなく、女性にはデンジの身体からは人と悪魔の二つの匂いがすると認識していたために、デンジをこの言葉で包み込んでくれたのでした。

 

デンジは他人からも自分の体の中にポチタが入ってしまったということを伝えられ、嬉しくてたまりません。

ポチタが今でも一緒にいることが分かったのですから。

 

すげー…

そりゃすげ~よかった…!

引用:チェンソーマン

 

デンジは喜びに震えます。

 

と、またもぐ~~~~~とお腹が鳴るデンジ。

うどん食います…と言いますがフラフラです。

 

一人で食べれる?と女性が聞きます。最初は食べれると言いかけたデンジですが、ここぞとばかりに「食べれません」とはっきり言うデンジ。

 

女性がハイ アーーーんとしてくれたうどんは伸びきっててもとっても美味しくて、何よりも女性にアーーんなんてしてもらえたというのがデンジは嬉しくてたまりません。

美味しい?と聞かれて、瞬時に「ワン!」と叫ぶデンジ。

 

そんなデンジを見ていて女性は何か思うことがあるのか、目を細めて考えている様子です。

 

こんな伸びてるうどんを美味しいって、キミは健気だ。本当に犬みたいと言われ、デンジも納得しているような顔です。

 

 

ここでデンジは、改めて女性に名前を聞きます。

女性は、「マキマ」と名乗りました。

 

続いてデンジは「好きな男のタイプは?」と勇気を出して聞いてみます。

ちょっと考えて…マキマが言ったのは、「デンジ君みたいな人」

 

「俺じゃん…」とデンジはもう心が掴まれてしまったようです。

 

 

以上が『チェンソーマン』第2話「ポチタの行方」のネタバレとなります!

 

スポンサードリンク

チェンソーマン2話ネタバレを読んで、他のジャンプ作品が無料で読みたい方へ

チェンソーマン最新話2話のネタバレをしてきましたが、他のジャンプの作品も読みたい!ということなら、U-NEXTmusic.jpFODプレミアムなど、無料お試し期間のあるサービスなら無料で読める方法があるのでおすすめです。

 

U-NEXT

U-NEXTは登録と同時に31日間の無料トライアル期間と600円分のポイントが付いてくるので、すぐに好きな作品を読むことができます。

U-NEXTは動画配信サービスとしても有名で、アニメや映画で見放題作品がかなり多くラインナップしているので、ポイントを使わずに楽しめるのもおすすめですよ。

 

music.jpは音楽配信サービスとしては老舗で、今は動画や電子書籍にも幅広く対応しているサービスです。

登録時に漫画などの電子書籍や音楽に使えるポイントが961ポイントもらえるのですぐに作品を読むことができます

加えて電子書籍購入の場合は10%のポイント還元もあるので、かなりお得なサービスです。

さらに、動画に使えるポイントも1,500ポイントもらえるので、アニメや映画も楽しむことができますよ。

 

FODプレミアムは、Amazonアカウントから登録することで1ヶ月の無料お試し期間がついてきます。

FODプレミアムはすぐにポイントは使えませんが、1ヶ月の期間内で合計1,300円分のポイントが貯められるので、そのポイントを使って漫画やアニメなど好きな作品を無料で読むことができます

さらに電子書籍購入時は20%のポイント還元があるのでかなりお得です!

 

チェンソーマンはまだ連載開始したばかりなのでこれからですが、U-NEXTmusic.jp、そしてFODプレミアム、どれも他のジャンプ作品を沢山取り扱っているので、是非チェックしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話2話ネタバレの感想考察

チェンソーマン最新話2話ネタバレを読んでの感想考察です。

第2話は第1話とは打って変わってかなり落ち着いた感じがします。

そこまで凶悪で残忍な描写はありませんでしたので、ちょっと調子抜けする人もいるかもしれません。

 

ただ、デンジが女性に優しくされた経験が今までに本当少なかったのか、マキマから言われるすべてが好印象に映っているのがなんだかおもしろかったですね。

さすがに途中での犬発言はデンジにとっても違ったみたいですが、最終的には受け入れてるし。

 

心の声の「好き」とかもう、正直すぎる反応ですしね。

 

ただ一つ、デンジの悪魔状態チェンソーマンでいることの代償があることも判明しました!

チェンソーマンになると自分の身体も切れてしまい、貧血になってしまうのだそうです。腕のチェンソー部分のことでしょうか?

 

それで前回第1話のときもふらついてマキマに抱き着く感じになってしまったのですね。

こうなると、チェンソーマンでいる持続時間とか、変化を解いてからの動きが鈍ったりとか、結構な代償がありそうですね。

この辺りをデンジがどうやって克服するか、がまずはキーポイントとなるでしょうか。

 

しかし、第1話ではずっとチェンソーマンのままでいたのに、第2話では自分で元の人間に戻れるようになっていました。

デンジはこういう適応センスは凄く長けているみたいですね。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン前作の『ファイアパンチ』とは?

『チェンソーマン』作者の藤本タツキ先生がこの2018年1月までジャンプ+で連載していた『ファイアパンチ』という作品があります。

こちらもまだまだ熱い作品なので改めて紹介しますね。

 

実は『ファイアパンチ』は、知っている人は知っているという人気作品です。

2016年9月に宝島社から発表された「このマンガがすごい!」ランキングの「オトコ編」で堂々1位に輝いたほどの魅力ある作品なんですよ。

 

『ファイアパンチ』の魅力というのはとにかくグロテスク描写が多いのですが、そこまでグロくは見えないほど、キャラクターが際立って作品の中で生き生きと動いていること、が挙げられるでしょう。

人がとにかく斬られるのですが、見てるとだんだんそういう作品がファイアパンチだからと思えてきます。

 

最初のメインは主人公アグニが妹を殺したドマへの復讐劇ですが、第二章ではトガタという人物視点の映画撮影準備編、そして第三章では生きる意味を問うかなりシリアスなテーマとなっています。

そのすべてが先の読めない予想外の展開の連続!

アグニはどんどん人を信じられなくなり自暴自棄になりますが、度々出てくるカギを握る人物から「生きて」と言われて死ぬのをためらうその姿、他人の人生にどんどんはまっていく姿など、読んでいて意味が分からなくても何か読みたくなってしまう、そんな印象が次々と現れる作品です。

 

もしかしたら、その狂気の感じもこの『チェンソーマン』に受け継がれているのかもしれませんね。

 

実は2018年12月現在、スマホの「ジャンプ+」という公式アプリにおいて、『ファイアパンチ』が合計350ページ以上無料で読めます!

第二章の映画撮影編の途中くらいまで、といった具合ですね。

 

 

改めて読んでみましたが、本当のめり込んでしまって引き付けられる作品です!

続きも順次アップされていくようなので、この機会にぜひ一気読みを!

 

ちなみに、この『ファイアパンチ』も先述したU-NEXTmusic.jpFODプレミアムのどれでも電子書籍で読むこともできますよ。

気になる方は是非読んでみてください!

 

スポンサードリンク

チェンソーマン1話はジャンプ+で試し読みができる

ここで前回のチェンソーマン1話を読みたい!という方のために紹介するのが、「ジャンプ+」です。

今なら第1話が無料でまるごとすべて読めるので、気になった方は是非読んでみてください!

 

週刊少年ジャンプ2019年2号の『チェンソーマン』センターカラーページにも、「ジャンプ+」のチェンソーマン第1話購読ページにダイレクトで行けるQRコードがあるので、見てみてくださいね。

 

さらに、「ジャンプBOOKストア!」で電子書籍版の週刊少年ジャンプを購入すれば、他の漫画も含めて全ページ読むこともできます。

 

 

「ジャンプBOOKストア!」であれば、過去5~6号分だけでなく2014年6月2日に発売されたジャンプ27号までさかのぼることができます。

また、値段も雑誌版より20円安い250円(税込)で購入できるのも嬉しい点ですし、定期購読を申し込むことで月額900円(税込)とさらにお安く購入できます

 

先述したスマホアプリの「ジャンプ+」でも、電子版のジャンプを購入できたり定期購読ができますよ。

 

 

「ジャンプ+」でも、過去5~6号分だけでなく2014年6月2日に発売されたジャンプ27号までさかのぼることができます。

値段も「ジャンプBOOKストア!」同様に250円(税込)で購入でき、定期購読では月額900円(税込)とさらにお得に購入できます。

 

 

新連載がすごく気になるからこれからも読みたい!という場合は「ジャンプBOOKストア!」そしてスマホアプリの「ジャンプ+」で、デジタル版のバックナンバーの購入や今後の定期購読をすることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話2話ネタバレまとめ

2018年12月10日発売の週刊少年ジャンプに掲載される『チェンソーマン』最新話2話のネタバレ・感想・考察でした。簡単にまとめます。

デンジはデビルハンターの女性に惚れてしまう

犬発言には若干引いている様子のデンジ

デンジの悪魔姿チェンソーマンはチェンソーで自らを切ってしまうため、変身が解けると血を流し過ぎて貧血になる

デンジの悪魔人間の状態は世界でも類を見ない珍しい状態

ポチタはデンジの中でまだ生きていることが判明

公安の女性の名前はマキマ

今回は割と穏やかだったチェンソーマンですが、やはり戦いにはかなりの迫力がありますね!

デンジが想うマキマ、小悪魔過ぎてまだ謎の部分に満ちている存在ですが、その素性もだんだんわかっていくのでしょうか。

次回は公安に戻ってデンジの謎を解くために検査にかけられる?なんてことになりそうですね。

 

チェンソーマン第3話は2018年12月17日発売の週刊少年ジャンプ3号に掲載です。

次回の『チェンソーマン』を楽しみに待ちましょう!

 

<チェンソーマン関連記事>

チェンソーマン新連載1話ネタバレと感想!ファイアパンチ作者描く物語!

  2018年12月3日発売のジャンプに掲載される新連載『チェンソーマン』1話のネタバレです。 以前「ジャンプ+」で2016年4月18日~2018年1月1日まで『ファイアパンチ』を連載していた藤本タツ ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-チェンソーマン

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.