Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

チェンソーマン

チェンソーマン12ネタバレ画バレ最新話!速報あらすじと感想考察も

投稿日:2019年3月3日 更新日:

チェンソーマン12ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『チェンソーマン』最新話12話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

ヒルの悪魔との激しい戦いで、デンジはかなりの怪我を負いましたが早川に助けられ無事でした。

デンジの想いも伝わり、早川と仲直り?できたデンジ。

そして、パワーも早川の家に居候することになり、まぁわちゃわちゃな生活が始まります。

 

そんな中、パワーがトイレの中でデンジを誘い込み…!?

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12ネタバレ:前回11話感想考察

チェンソーマン12ネタバレ最新話

 

ヒルの悪魔に弱り切ったデンジでは勝てず、威勢だけだったのでどうなるかと思いましたが、デンジもパワーも無事で、安心しました。

二人とも今回の騒動で、何も処分がなかったので良かったです。

またこのコンビでの活躍が、見れると良いですね。

 

そしてついにデンジの夢が、叶う時がきそうです。

いつも邪魔をされてしまうデンジですが、果たして胸を揉めるのか…??!

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12話ネタバレ

チェンソーマン12ネタバレ最新話

 

それでは、『チェンソーマン』最新話12話

「揉む」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12話ネタバレ:ついに胸を揉む

ニャーコを助けたことで、遂にパワーの胸を揉める事となったデンジ。

パワーの胸を揉んでいいのは3回

 

ニャーコを助けたことで一揉み。

コウモリ悪魔を殺した事で二揉み。

早川から庇ってくれたことで三揉み。

 

デンジの頑張りに報いての三揉み。

「ありがたく揉むんじゃな!」とパワー。

緊張しながらも手を胸にやるデンジ。

 

その手が遂にパワーの胸を揉んだ瞬間、

「気持ちい!」とパワーは反応しますが、デンジには手応えなし。

床にポテっと何かが落ちます。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12話ネタバレ:初めて胸を揉んだデンジの感想は!?

デンジがそれを拾い上げると、

胸パッドじゃな、つけると胸が大きくなる不思議アイテムじゃ」

そう言って堂々とするパワー。

 

「あと二揉みじゃ」の声に促されて頭が真っ白なままパワーの胸を揉むデンジ。

何かの作業のように二度揉むとそれで終了。

 

「はい終わり!」

その声で我に帰るデンジの頭の中にあったのは、

「あれ、こんなもん?」という感想だけでした。

 

これで貸し借りなしだから改めてよろしく、とパワー。

 

ニャーコは助けたので、デビルハンターをやる理由もないもののマキマからは逃げられないため、デンジの手伝いをしてくれるとのこと。

パワーが一人で喋っている間もデンジの頭の中には「こんなモン?」という感想が渦巻いていました。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12話ネタバレ:追いかけていたもの

その後は寝ても覚めても虚無感を抱えて過ごすデンジ。

マキマと共に事務作業をしていても、気分は上の空。

そんなデンジに「何か悩みでもあるの?」とマキマも声をかけます。

 

書類にハンコを押しながら、デンジは自分の気持ちを話し始めます。

「俺はずっと追いかけていたものをやっと掴んだんです」

ようやく掴んだものが自分の思っていたものと違い、大したことがなかったことに衝撃を覚えたデンジ。

 

また違うものを追いかけて掴んだ時も、追いかけてた頃の方が幸せだったって思うことをデンジは恐れていました。

震える手でハンコを押しながら、「そんなの糞じゃないですか・・」とつぶやきます。

 

冷静に聞いていたマキマですが、「なんの話をしているの?」と素直に質問。

デンジも正直に「初めて胸を揉んだら大したことなかった話です」と答えます。

少し考えたマキマはそんなデンジの手に手を伸ばします。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12話ネタバレ:マキマの誘惑

そういうことは相手のことを理解すればするほど気持ちよくなる」とマキマ。

相手の心を理解するのは難しいから、まずは手を観察、指の長さはどれくらい、手のひらの温度は?と、話しながらデンジと手を掴み、指を絡めるマキマ。

 

「耳の形は?」と言いながらデンジの手を耳に当てるマキマにデンジは緊張で汗がダラダラ。

 

指を噛まれた事はある?」その質問に答える間もなく「覚えて」と続けるマキマ。

 

デンジ君の目が見えなくなっても指を噛む力で私だって分かるくらいに覚えて

しばらくそうした後に「覚えました・・」とデンジが答えた瞬間に、マキマがデンジの手で自らの胸を揉ませます。

 

その衝撃に驚き、椅子から転げ落ちるデンジ。

マキマの胸を揉んだ右手は、燃えるような熱を帯びています。

 

あまりの衝撃で言葉が出ないデンジに、マキマは口元をデンジの口元に近づけると、「デンジ君にお願いがあるけどいいかな?」とささやきます。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12話ネタバレ:銃の悪魔

間髪入れずに「ハイ」と答えるデンジにマキマはゆっくりとお願いを話し始めます。

 

「銃の悪魔を倒して欲しいの」

 

13年前に米国に出現したという銃の悪魔は全てのデビルハンターが殺したがっているという強力な悪魔。

「デンジ君なら殺せると思う」とマキマは言います。

「君は誰よりも特別だから」と。

 

そして何時も通りの冷たい目でデンジを見下ろしながら続けます。

 

「もしもデンジ君が銃の悪魔を殺せたら、君の願いをなんでも一つ叶えてあげる」と。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12ネタバレ展開予想

チェンソーマン12ネタバレ最新話

 

ここからは、『チェンソーマン』最新話12話、そして13話以降で起こりうる展開を予想をしたものを載せています!

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12ネタバレ展開予想:デンジの夢は叶うのか

デンジの長年の夢が、ついに叶うのでしょうか。

胸を揉むまでは死ねないと、ヒルの悪魔との戦いを死にかけながらも踏ん張りました。

その姿は、パワーも引いてしまうほどでした。

 

でもデンジのおかげで助かったので、パワーはデンジに胸を揉ませることにしました。

この前は悪魔が現れたりと、デンジの夢は直前で邪魔者が登場します。

今二人がいるのは早川の家なので、今回は早川に邪魔をされてしまうのかなと思いました。

 

そして今回もデンジの夢は叶わず、悶々としてしまうと思います。

胸を揉むために、これからもむちゃくちゃなことをするのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

チェンソーマン最新話12ネタバレまとめ

チェンソーマン12ネタバレ最新話

 

デンジは意識が戻り、喋れるまで回復しました。

パワーに殺されかけたのではと、早川はなんとなく気づいていました。

 

ですがデンジは、それをごまかしましたね。

パワーを思ってのこと、なのでしょうか…?

 

早川の家にパワーも住むことになり、三人での新生活が始まりました。

デンジがトイレ掃除をしていると、パワーがやってきて胸を揉ませてやると言いました。

ついにデンジの夢が叶うのですが…!!!

 

次回の『チェンソーマン』第13話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-チェンソーマン
-, , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.