Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ画バレ最新話速報あらすじ感想!

投稿日:

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『ぼくたちは勉強ができない』最新話103話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

成幸が桐須先生を連れ出したのは、スケートリンクでした。

うるかのアドバイス通り、まずは体を動かしてもらおうという作戦だったのです。

 

スケートリンクを前にした桐須先生、過去にしっかり向き合うことができましたね。

さて今回は…?

 

前回の話はこちら!

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103ネタバレ:前回102話感想考察

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

 

桐須先生の過去編が終わりました。

自分が選択した道が正解だったのか、桐須先生はずっとこの問題を考え続けてきたようですね。

 

スケートリンクを前にして戸惑い、しゃがみ込んでしまった桐須先生はとても弱々しく、消えてしまいそうにも見えました。

しかし、それを救ったのはかつての教え子と、その彼女を見つけてきた成幸でした。

 

音大に失敗して先生を責めてしまった彼女も、今でもピアノを続け幸せだと言います。

その笑顔に嘘はありません。

自慢の先生だという言葉は、彼女から出たものであるからこそ、より響いたのではないでしょうか。

 

そして桐須先生のスケートシーン。

まさに氷の華でした。

ここでサブタイトルの意味が回収されましたね。

 

桐須先生は、成幸の作戦により無事先生として復帰しました。

しかも、氷の女王と呼ばれていた頃には想像も出来ないような、何とも優しい微笑みを携えて。

成幸は本当にいい働きをしたと思います。

 

最後に桐須先生は、少し緊張しながらも、母へ電話をかけます。

これからきっと、親子関係も少しずつ修復していくに違いありません。

文句なしのハッピーエンドですね。

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103話ネタバレ

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新話103話

「その連接は時に彼女を[X]させるものである」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103話ネタバレ:発明品

ある日、成幸と理珠は関城に呼び出されました。

どうやら発明品を自慢したかったらしいのです。

 

その発明品とは、15時間しっかりくっついて離れない、超強力接着剤でした。

関城は実演をしようとして、うっかり自分の手に大量の接着剤をつけてしまいます。

慌てて成幸と理珠が拭くものを持ってきますが、勢い余って成幸と関城の手がくっついてしまいました。

 

理珠が頑張って引っ張るも、ビクともしません。

効果がきれる15時間を待つしかないようです。

 

その時、理珠と手が触れ合った関城が暴れ、ネバネバする液体を頭からかぶってしまいました。

仕方なく関城は、シャワーを浴びることになりました。

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103話ネタバレ:お泊り

女子シャワー室で、関城は成幸と手を繋げたままシャワーを浴びました。

 

理珠がこの後はどうするのか、と成幸に尋ねます。

家族にも説明しづらいしと困る成幸に、関城は自分の家に来ればと提案しました。

関城の家は共働きであまりいないため、一晩くらいなら問題ないとのことでした。

 

結局理珠にも付き合ってもらい、成幸は関城の家に泊めてもらうことにします。

大好きな理珠が自分の部屋にいるということで、関城は至福だわ、と感激していました。

 

そのまま3人は、一緒に勉強をすることにしました。

関城は、成幸の利き手が塞がっていて困っていることに気づきます。

 

手伝うからと手に取ったノートは、うるかや文乃用のものでした。

成幸の頑張りを知り、ちょっとカッコいいじゃない、と感心する関城でした。

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103話ネタバレ:ヤキモチ

その晩、関城は即爆睡。

一方、成幸はなかなか寝付けずにいました。

 

やっとうとうとし始めた頃、寝相の悪い理珠が成幸のすぐ側に転がってきます。

そして成幸の空いている方の手を、ぎゅっと握りしめたのです。

 

翌朝、無事成幸と関城の手は離れました。

結局一睡もできなかった成幸は、げっそりしています。

この日が休みで本当によかった、と成幸は思いました。

 

関城の家から帰る道中、成幸は理珠に昨晩のことを聞きます。

しかし理珠は覚えていないようでした。

寝ぼけていただけだよな、と思い、成幸は礼を言って別れました。

 

一人になった理珠は、ズルいですよね、と自分の手を見つめます。

ごめんなさい、あれはただのヤキモチです。

そう呟き、去っていく成幸の背を見つめる理珠なのでした。

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103ネタバレ展開予想

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

 

ここからは、『ぼくたちは勉強ができない』最新話103話で起こりうる展開を予想をしたものを載せています。

『ぼくたちは勉強ができない』104話以降の展開にもつながっていく伏線も考察しています!

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103ネタバレ展開予想:氷の女王の今後

今まで抱えていた問題の答えを、やっと出すことができた桐須先生。

すっかり肩の荷が下りたようですね。

復帰した先生の表情は、とても柔らかくなっていました。

 

今までは氷の女王と呼ばれ、冷たく厳しいイメージでした。

これからも生徒の才能に寄り添う教師、というスタイルは貫いていくのではないでしょうか。

しかしそれだけではなく、生徒の気持ちにも寄り添える教師へと進んでいけると思います。

 

今後の桐須先生の活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103ネタバレ展開予想:次のターゲットは

しばらく続いた桐須先生編が終わりました。

ということは、次回からは別の人物がメインとなりそうですね。

 

うるかとは海外留学の話が終わりました。

文乃は父との関係が変化しました。

次は理珠へ踏み込んだ話となる可能性もあります。

 

ただシリアス展開が続いたので、次回からはまた日常のハプニング話になると思います。

誰がターゲットになるのか楽しみですね。

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新刊が今すぐ無料で読める方法

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

ここまで『ぼくたちは勉強ができない』最新話についていろいろ書いてきましたが、やはり絵付きの方が面白いですよね!

ただ、漫画村やzipなどの違法アップロードで読んでいる方は危険性も多いので、今から紹介するオススメの方法に変えましょう!

 

最近は、若者の間で大流行している電子書籍+動画配信サービス【U-NEXT】が一番オススメです!

漫画の品揃えが160,000作品と非常に充実しているだけではなく、アニメの見放題も2,000作品ととても多いことでも話題のサービスです。

さらに、雑誌『家電批評』2019年4月号にて、最新ベストバイランキングVOD編で見事1位にもなった超人気サービスです!

 

そして今回、U-NEXTをオススメする理由は!!!

31日間無料トライアルキャンペーンという非常にお得なキャンペーンを展開中!

且つ登録直後にもらえる600ポイントですぐに最新刊を1冊無料で読めるからです!

 

『ぼくたちは勉強ができない』は4月4日に11巻が発売されます!

U-NEXTに登録しておけば実質無料で読むことができますよ!

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

私も実際に無料トライアル期間ということで登録し、体験してみました!

そして31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

 

↓↓【U-NEXT】を今すぐチェック!↓↓

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

読める漫画の種類も豊富ですし、見放題の動画もあるU-NEXTのサービスは非常に充実しています。

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊が読みたい方は、この31日間無料トライアルキャンペーンを絶対逃さないようにしてくださいね!

今回の内容は2019年3月時点のものになるので、最新配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみてください。

ただ、31日間無料トライアルキャンペーンがいつ終わるかというのは分からないので、この機会に是非利用してみましょう!

 

スポンサードリンク

ぼくたちは勉強ができない最新話103ネタバレまとめ

ぼくたちは勉強ができない103ネタバレ最新話

 

成幸はスケートリンクへ桐須先生を連れ出しました。

自分にはリンクに入る権利はないと、先生は立ち止まります。

しかしかつての教え子と話したことにより、再びスケートを楽しむことができました。

 

学校に復帰した先生は、どこか優しい雰囲気に包まれていました。

これからも桐須先生は、自分が選んだ道を歩いて行くことでしょう。

 

次回の『ぼくたちは勉強ができない』第104話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ぼくたちは勉強ができない

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.