Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

ブラッククローバー

ブラッククローバー188ネタバレ画バレ最新話!速報あらすじ感想考察も

投稿日:2019年1月4日 更新日:

ブラッククローバー188ネタバレ

 

2018年1月7日発売の週刊少年ジャンプに掲載される漫画『ブラッククローバー』最新話188話のネタバレです。

前回187話はアスタが狙われてドロワ(ゴーシュ)の攻撃を受けますが、ゴードン、グレイ、ヘンリーのおかげでブラックアスタに変化し逆にドロワ(ゴーシュ)を急襲!

しかしエクラ(マリー)の瞳魔法に捕らわれてしまったアスタ!大きな鏡魔法からの攻撃をくらいそうになります!

そこでヘンリーが小さな暴牛号を起動させ、仲間たちも上空へ上がりサポート!

ただ、ヘンリー自身は不穏な想いを吐露。この戦いの結末はどうなる!?

 

それでは、『ブラッククローバー』最新話188話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりとご覧ください。

 

前回『ブラッククローバー』187話については下記でまとめていますので、まだ読んでいない方はこちらもご覧ください。

また『ブラッククローバー』最新刊である19巻についての情報も別記事にまとめています。

『ブラッククローバー』最新刊19巻を無料で楽しむ方法も実はあるので、気になる方はどうぞ。

ブラッククローバー最新刊19巻を無料で読む!発売日と続きを先読みする方法も

  今回は『ブラッククローバー』単行本最新刊19巻を無料で読む方法をご紹介します。 その他にも、発売日や特典、収録話、あらすじなども含めて紹介していきます。 更に、『ブラッククローバー』単行本最新刊1 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー最新話188話ネタバレあらすじ「これまで生きてきた意味」

 

ブラッククローバー188ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話188話「これまで生きてきた意味」のネタバレです。

 

ブラッククローバー最新話188話ネタバレ:ヘンリーの過去

ヘンリーは名のある貴族の生まれでした。

しかし、他の魔道士とは違い、ヘンリーは「魔力吸収体質」という独特な身体をしていました。

 

ヘンリーの身体の内臓や血管、筋肉などのすべてはそれ単体では虚弱なもので、魔力を消費することで生命を維持しなければ生きていけない身体だったのです。

 

このような身体では家柄も、世界そのものも、ヘンリーを受け入れてはくれませんでした。

 

そのために、魔力が貯まっていき、被害を最小限にする森の中の家だけが、今までのヘンリーのすべてだったのです。

 

そこへ黒の暴牛がやってきたからこそ、ヘンリーは救われました。

 

だからこそ、仲間(ゴーシュ)は必ず助け出すんだ!!

 

ヘンリーは自身がどうなってもいいと思いながら特攻していました。

 

ヘンリーは、皆に救われたと思っていたからこそ、自分を救ってくれた仲間を死んでも救いたいと決めていたのですね。

 

ブラッククローバー最新話188話ネタバレ:ヘンリーの想い

アスタがエクラ(マリー)の拘束を解いて再びドロワ(ゴーシュ)の元へと突撃します!

 

しかしドロワ(ゴーシュ)は球体の表面が鏡張りになっているようなものを生み出し、回転させながら上空へと飛ばし、その球体へと鏡魔法を放ちます。

すると球体に反射した鏡魔法が乱弾となり、光が降り注いでくるためにアスタはなかなかドロワ(ゴーシュ)の元へ近づけない状況。

 

さらにドロワ(ゴーシュ)は自らのそばに大きな鏡を出してエクラ(マリー)の瞳を出現させ、自分に近づけさせないようにしました。

 

これにはアスタも一時ブラック状態を解かなければならず、皆の元に非難します。

 

ミニ暴牛号にも光が降り注ぎますが、グレイによって暴牛号がミラー状態に変化し、光を反射!

 

そのままドロワに突撃しますが、ドロワ(ゴーシュ)は鏡を出現してミニ暴牛号を別の場所に飛ばし、さらに魔力を噴出している箇所に一斉に鏡魔法を当てていきます!

 

 

そこでヘンリーが決断!

組み換え魔法で皆を小さな箱に入れて飛ばし、自らはミニ暴牛号で再びドロワ(ゴーシュ)の元へ突撃します!

そしてヘンリーはドロワのすぐそばでミニ暴牛号を解き、ドロワ(ゴーシュ)の魔力を吸収し始めました!

 

しかしドロワ(ゴーシュ)の魔力はヘンリーが吸収した程度ではびくともせず、逆にヘンリーを倒そうと鏡魔法を放とうとします…!

 

ヘンリーの捨て身の攻撃は無駄となってしまうのでしょうか!!

 

ブラッククローバー最新話188話ネタバレ:アスタがゴーシュとマリーを斬る!

ヘンリーは、仲間を信頼していました。

ヘンリーにドロワ(ゴーシュ)が気を取られているうちに、他のみんながゴーシュを止めてくれると信じて。

 

しかし、アスタ達はヘンリー以上の想いでした!

ヘンリーをまずは救おうと、ヘンリーに叫びながら箱から飛び出して行くブラックアスタ!

 

 

ヘンリーは、アスタの声を聞いて、初めてアスタと出会ったときのことを思い出していました。

こんな自分でも何も関係なく普通に接してくれたアスタ。

 

他のみんなも同じ。

みんなと過ごした時間はかけがえのないものだった。

 

 

やっぱり死にたくなんてない。

 

仲間と一緒に、生きていたい!!!

 

 

アスタ、ゴードン、グレイにはちゃんとヘンリーの想いが届いていました!

 

まずゴードンが上空の球体に向けて「毒魔法 “禁じられた果実(ファーボーテン・オープスト)”」を放ってその威力を無効化します!

 

そして、アスタが特攻しながら、自身の剣をヘンリーに向かって投げつけました!

 

その剣は、グレイが変身していたもの!

 

勢いについてヘンリーの元に急接近したグレイは変身魔法でヘンリーが落ちる場所を綿に変え、クッションにしてヘンリーを救います!

 

 

そしてアスタもその勢いのまま、ドロワ(ゴーシュ)とエクラ(マリー)へ特攻!

ヘンリーに気を取られていたドロワ(ゴーシュ)はアスタに気づくのが遅れ、アスタの剣をもろにくらいました!!

 

 

何が起こってもあきらめない仲間の行動!

ゴーシュとマリーはこのアスタの一撃で救われることができるのでしょうか!

 

 

以上が、漫画『ブラッククローバー』最新話188話のネタバレとなります!

 

スポンサードリンク

ブラッククローバーネタバレ最新188話感想

『ブラッククローバー』最新話188話ネタバレからの感想です。

ヘンリーが仲間を思う気持ちが痛いほど伝わってくる回でした…。

泣けてくるくらい。

どんな人でも、もしかしたらあると思うんですよね。周りと自分は違うんじゃないかと感じることや、なかなか相手にされなかったこと、自分の意とは反して伝わってしまう想いなど…。

ヘンリーの悲しみが凝縮されている過去。

 

そんな辛い時間を癒し、さらに生きる希望を与えてくれたのが黒の暴牛の仲間たち。

自身に光を与えてくれた仲間のことを、ヘンリーが放っておけるわけがありませんね。

この辺りの描写がさすがでした!

 

しかし、ヘンリーのさらに上を行く想いを持っていたゴードン、グレイ、そしてアスタ!

仲間を誰一人失いたくなんてない!

だからこそ助けるんだという必死の想いが伝わってきました!

 

最終的にドロワ(ゴーシュ)もエクラ(マリー)もアスタの剣に斬られる形となりましたが、これでエルフの転生が解けるのでしょうか?

かなり強い相手でしたし、エルフとしての魔力も相当に高いドロワ(ゴーシュ)なので、この剣の一撃だけで大丈夫なのかという気もしなくもないですが…。

 

ここにいる全員、救われてほしいと願います!!

 

スポンサードリンク

ブラッククローバーネタバレ最新188話 伏線展開予想考察

ブラッククローバー188ネタバレ

 

ここでは『ブラッククローバー』最新話188話で起こりうる展開を事前に予想をしたものを載せています。

『ブラッククローバー』188話以降の展開にもつながっていく伏線も考察しているので、良かったらお付き合いください。

 

ブラッククローバー188ネタバレ最新話予想:ドロワ(ゴーシュ)の異常な強さ

『ブラッククローバー』186話、187話でのドロワ(ゴーシュ)との戦いで、ドロワ(ゴーシュ)の魔力が異常なまでに発達していて、かなり手強い相手だなと感じています。

アスタ達がどれほど反撃しても顔色一つ変わりませんし、逆に戦いを楽しんでいるようにも見えるほど。

 

アスタが変身してブラックアスタになって突撃していきましたが、結果的にはドロワ(ゴーシュ)の左目を見てしまったことで動きを止められてしまいましたし、敵は何枚も上手なようです。

 

しかし、アスタ一人で対応ができなくとも、ゴードン、グレイ、ヘンリーがサポートしてくれているので少なからず戦えてはいますよね!

 

異常な強さを見せるドロワ(ゴーシュ)ですが、弱点も当然あるはず。

その弱点を見つけるために、この4人による連携攻撃や合体魔法などを編み出し、どんどん攻撃を仕掛けていくのがよさそうですね!

今捕まっている状態の拘束をアスタが早く解けば、4人の連携でドロワ(ゴーシュ)を止めることができるかもしれません!

 

スポンサーリンク

ブラッククローバー188ネタバレ最新話予想:ヘンリーが自らを犠牲にしようとしている

前回『ブラッククローバー』187話で、ヘンリーは自分がどうなってもゴーシュを救うと、ちょっと意味深な発言をしていました。

かなり汗もかいて疲労もたまっているようですし、アスタを助けるために飛んだ空飛ぶ暴牛号もかなり小さかったので、ヘンリー自身、自分の魔力に限界が来ていると感じ取っているのかもしれません。

 

事実、今現在はチャーミー達もいないのでゴードンやグレイも魔力を回復できず、皆からの魔力の供給も無い状態です。

魔力の供給が無ければヘンリーの体力もそのまま底をついてしまう可能性があります。

 

このままもし、鏡魔法の乱発VSアスタ達が防戦一方、という構図が長時間続くようなら、ヘンリーの体力が持たなくて死に至ってしまうかもしれません。

またはヘンリーもただ防戦になるのではなく、組み換え魔法を最大の限界まで出し切って、ゴーシュを止めるのかもしれませんね。

 

ブラッククローバー188ネタバレ最新話予想:ヘンリーがやられそうなときにバネッサ達が戻る!

現在『ブラッククローバー』187話までの時間軸としては、先に幻惑の界に連れ去られた黒の暴牛のメンバーの戦いが行われ、その後一旦時間軸を戻されてアスタ達の戦いとなりました。

幻惑の界での戦いがどれほどまで長かったのは今はまだ分かりませんが、ヘンリーの体力が無くなりかけ、アスタ達が大ピンチ状態に陥ったときに、仲間たちが戻ってくる!という展開は期待できます!

 

それまでに少なからずドロワ(ゴーシュ)にダメージを与えておきたいところですが、ブラックアスタも封じ込められてしまったので、アスタ達が反撃の手立てをまだ出せるのかどうか。

何とか、ヘンリーがヤバくなる前にバネッサ達に戻ってきてほしいものです!

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー最新話188話ネタバレまとめ

ブラッククローバー188ネタバレ

 

2019年1月7日発売の週刊少年ジャンプに掲載される『ブラッククローバー』最新話188話のネタバレ・予想考察でした。

 

ゴーシュを必ず元に戻す!と若干怒り気味にも、必ず仲間を取り返すと誓っていたアスタ達。

ドロワ(ゴーシュ)の魔力は異常に強く、かなり苦戦を強いられている状況でしたが、ヘンリーの捨て身の攻撃でアスタ達がさらに想いを強くし、見事にゴーシュもマリーも、そしてヘンリーも救いましたね!

このアスタの一撃でゴーシュとマリーはエルフの転生から元に戻ることができるのでしょうか?

 

では、次回の『ブラッククローバー』第189話を楽しみに待ちましょう!

 

<ブラッククローバー関連記事>

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-ブラッククローバー
-, , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.