Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

BE BLUES!~青になれ~

BE BLUES!364ネタバレ画バレ最新話!速報あらすじと感想考察も

投稿日:

BEBLUES364ネタバレ最新話

 

週刊少年サンデーの人気漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

前回363話までに、龍のFKで追いついた武蒼。

その勢いのまま勝ち越しゴールを狙いに行きます!

 

中央でボールを受けた龍が、ワンタッチで2人を交わし、桜庭へスルーパス!

 

それでは、気になる『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364ネタバレ:前回363話あらすじ

BEBLUES364ネタバレ最新話

 

ではまず、前回『BE BLUES!~青になれ~』363話「もう一回!」のネタバレあらすじを紹介します!

 

スポンサードリンク

BE BLUES!前回363話あらすじ:桜庭VS萩本

龍からスルーパスを受けた桜庭。

点を取りたい桜庭に対して、萩本がマークにつきます。

 

そして桜庭の後方からは、もう1人DFが寄せてきて挟まれます。

そこで桜庭は、萩本を股抜きで交わそうとします。

 

しかし、ここは萩本が左足にボールを当てて抜かせません。

 

 

桜庭がこぼれ球に反応するも、DFがGKにバックパス。

そしてGKは前線に大きく蹴り出し、一気にカウンターを狙います。

 

スポンサードリンク

BE BLUES!前回363話あらすじ:桜庭の強い想い

萩本に止められた桜庭は、萩本に対してさらに感情を剥き出しにします。

まだチャンスは残っている、絶対に抜くと宣言します!

 

GKからのロングボールは、前線で待ち構えていた立彦の元へ。

立彦を止めようと、武蒼DF陣が一気にプレッシャーをかけます。

 

そんな武蒼DF陣に、桜庭が叫びます。

立彦を止めて、ボールを回せと!

必ずゴールを決めてやると、熱い想いを伝えます。

 

スポンサードリンク

BE BLUES!前回363話あらすじ:冷静な立彦のプレー

立彦にハットトリックは決めさせないと、集中するナベケン。

武蒼DF陣も立彦を囲んで潰しにかかります。

 

そんな武蒼DF陣をあざ笑うかのように、立彦は冷静に周囲を見つめます。

そして中央でフリーになっている立石慶吾にパス。

 

立彦からのパスを、立石慶吾はダイレクトでシュート!

 

決定的な場面でしたが、ここはナベケンがビッグセーブ!

ビッグセーブをしたナベケンに対して、すかさず龍がボールをくれと呼び込みました。

 

 

以上が、前回『BE BLUES!~青になれ~』363話「もう一回!」のネタバレあらすじとなります!

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364話ネタバレ:前回363話感想考察

BEBLUES364ネタバレ最新話

 

『BE BLUES!~青になれ~』前回363話ネタバレあらすじの感想です。

 

印象に強く残ったのは、やはりレッズの萩本と立彦ですね。

萩本は龍のスルーパスにも対応し、さらに桜庭の股抜きにも反応しましたからね。

 

あそこで股抜きを仕掛けた桜庭もさすがでした。

抜けていたら決定的な場面になっていましたからね。

 

それを見事に防いだ萩本には脱帽です!

武蒼はDF陣の弱さが課題となっているだけに、この差が試合結果にどう左右するのかですね。

 

 

そしてもう1人は立彦。

龍に目の前でFKを決められ、さらには貪欲に勝ち越しゴールを狙いに行く姿を見せられています。

 

立彦も自分が決めると宣言しているだけに、チャンスの場面では、無理にでも仕掛けていくと思いました。

ただ、立彦は冷静でしたね。

 

武蒼DF陣が自分に集中してきたところを見て、フリーになった立石慶吾へのパス。

DFにとっては、一番嫌なプレーを選択しましたからね。

 

結果的にはゴールに繋がりませんでしたが、あの冷静さには驚きました!

 

 

以上が、『BE BLUES!~青になれ~』前回363話ネタバレあらすじの感想となります!

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364話ネタバレ

BEBLUES364ネタバレ最新話

 

それでは『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話ネタバレとなります!

 

 

 

漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話は1月30日発売の週刊少年サンデーに掲載となります!

情報が入り次第ネタバレ・画バレを随時更新しますので、是非またお越しください!

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364ネタバレ展開予想

BEBLUES364ネタバレ最新話

 

ここからは、『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話で起こりうる展開を予想をしたものを載せています。

『BE BLUES!~青になれ~』365話以降の展開にもつながっていく伏線も考察しているので、良かったらお付き合いください。

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364ネタバレ展開予想:桜庭は萩本を抜けるのか?

桜庭が萩本を打開できるかは、この試合を大きく左右します。

ですが、対人にも強い萩本をドリブルで抜くのは容易ではありません。

ドリブルだけで抜くのは…。

 

桜庭がパスの選択肢を持てれば、萩本もドリブルだけケアすればOKというわけにはいきません。

そのため、桜庭が龍を上手く使うのではないかと予想しています!

 

パスもあるぞと、萩本の頭に刻むことが出来れば、最終的にはドリブルで抜くこともできると思います。

本当の意味で、龍と桜庭のホットラインが形成されるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364ネタバレ展開予想:優人VS立石慶吾も?!

レッズとしては、立彦にボールを集めたいところですが、武蒼もそこはしっかりと警戒しています。

そうなると、立彦を生かすも殺すも立石慶吾次第となります。

 

最初は良いプレーを見せていましたが、龍が活躍しはじめると、徐々に影を潜めることに。

久々に訪れた決定的なシュートシーンも、ナベケンに止められましたからね。

 

立石慶吾が龍へのこだわりを払拭し、自分のプレーに集中できれば、レッズにもまだチャンスはあるはず。

そうなった時に、武蒼が対峙するのは、優人になります。

 

優人が立石慶吾を止められるのか。

それとも立石慶吾がチャンスを作るのか。

このバトルも見てみたいですね!

 

 

以上が、『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話の展開予想となります!

 

スポンサードリンク

BE BLUES!最新話364ネタバレまとめ

BEBLUES364ネタバレ最新話

 

週刊少年サンデーの漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話364話のネタバレ・感想考察・展開予想でした。

 

いよいよ勝ち越しゴールを奪うための、熱い攻防が始まりました。

果たして、どちらが勝ち越しゴールを奪うでしょうか?

 

次回『BE BLUES!~青になれ~』365話が待ち遠しいですね!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-BE BLUES!~青になれ~

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.