Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

BE BLUES!~青になれ~

BE BLUES!362-363ネタバレ画バレ最新話!あらすじ考察と展開予想も

投稿日:

BEBLUES362最新話ネタバレ

 

今回は、漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話362話「まだ…」のネタバレあらすじ、感想と、次回363話についてまとめています。

 

前回『BE BLUES!~青になれ~』361話では、1点ビハインドの中、直接FKのチャンスを得た武蒼。

キッカーを務めるのは”決めるときに決める”を代名詞に持つ龍。

 

レッズのオフサイドトラップを、フェイントで見事に見極め、再度集中しなおしてのキック。

そのキックは、素晴らしい軌道でレッズのゴールに吸い込まれていくスーパーゴール!!

この龍のゴールで武蒼は同点に追いつくことに。

 

では、漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話362話のネタバレあらすじ、感想と、次回363話の内容などをお楽しみください!

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレあらすじ

BEBLUES362最新話ネタバレ

 

ここからは漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話362話「まだ…」のネタバレあらすじとなります。

 

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレ:龍のスーパーゴールに立彦も興奮!!

見事に直接FKを決めた龍が興奮気味に見つめた先には立彦が。

俺も決めたぞと言わんばかりの龍に、立彦も興奮をあらわに。

 

立彦に駆け寄ろうとする龍には、チームメイトが駆け寄り祝福します!

ゴールを喜ぶ龍でしたが、すぐに気持ちを切り替え、その目はすでに先を見ています。

 

まだ勝ったわけではない、勝ち越しゴールを狙うと意気込む龍に対して、立彦も勝ち越しゴールを宣言!

萩本のもう1点という要求に、笑顔で答えます。

 

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレ:三石慶吾と桜庭の複雑な想い

龍のスーパーゴールを目の当たりにした三石慶吾は、萩本に声を掛けられるも、納得のいかない表情。

ただ、認めざるをえないという気持ちもあるのか、否定する言葉はありません。

 

そして立彦のゴール宣言に対して、ムキになったのが桜庭。

試合を決めるのは自分だと立彦に宣言し、立ち去ろうとします。

 

桜庭とFKを得る機転となった優人に駆け寄った龍は、おまえらのおかげだと告げます。

そんな龍に対して桜庭は、パスが足りないと要求!

 

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレ:キレキレの龍から桜庭へスルーパス!

試合再開後、ボールをキープしたのは武蒼。

そのボールを中央の龍にパス。

 

レッズは2人がかりで潰しに行くものの、キレキレの龍はワンタッチで置き去りに。

そんな龍を見て、危機感を募らせる萩本。

 

そのまま前を向いた龍は左の桜庭へスルーパス。

 

 

ここまでが、漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話362話のネタバレとなります。

 

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレ感想

BEBLUES362最新話ネタバレ

 

漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話362話のネタバレからの感想です。

 

まずは改めて龍の勝負強さを感じましたね!

直接FKを決めたのはもちろんですが、立彦がスーパーゴールを決めた後に決めるところはさすがでした。

 

そしてゴール後はチームメイトではなく、立彦の元に向かおうとするところも龍らしかったですね(笑)

それだけお互い意識して高めあっているのでしょう!

 

そんな2人とは対照的なのが、桜庭と三石慶吾です。

三石慶吾は龍を認めたくないのですが、これだけのプレーを見せられては。

その複雑な気持ちが、表情に表れていました。

 

また桜庭に至っては、龍にも立彦にもライバル心を抱いているので、さらに複雑です(笑)

どうしても点を取りたいという気持ちが、溢れ出ていましたからね!

この2人にも目が離せませんね。

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレ 363話展開予想

BEBLUES362最新話ネタバレ

 

ここからは次回漫画『BE BLUES!~青になれ~』363話の展開予想です。

 

BE BLUES362最新話ネタバレ 363話展開予想:龍のスルーパスに対して桜庭は

まずは最後のシーンとなった龍から桜庭へのスルーパス。

桜庭にとっては念願のパスですが、ここは得点にならないと思っています。

 

なぜなら萩本に止められるからです。

 

龍に勝ちたいという思いから、プレースタイルを変え始めた桜庭。

ただ、根っこの部分ではまだまだ昔の桜庭がいるのではないかと。

どうしても点を取りたい桜庭は、昔のプレーに戻ってしまうのではないでしょうか?

 

ドリブルで抜くことしか頭になければ、萩本を抜くのは桜庭でも容易ではないはず。

そのため、この場面では萩本に止められると予想しています。

 

ただ、ここで止められることで、桜庭に覚醒のチャンスが訪れると思っています!

それがこの試合のカギになるとも予想しています。

 

 

BE BLUES362最新話ネタバレ 363話展開予想:立彦VSナベケンの対決の行方

ゴール宣言をした立彦だけに、カウンターなどで武蒼ゴールに迫ってくるはず。

武蒼に萩本のようなDFがいれば、そこがポイントになるのですが、今の武蒼のDF陣では…。

 

そうなるとポイントになってくるのが、立彦VSナベケンでしょう。

ナベケンも立彦にやられたままでは終われないはず。

龍のゴールでせっかく同点に追いついたのに、立彦に勝ち越しゴールを与えるわけにはいきません。

 

立彦が勝ち越しゴールを決めるのか。

それともナベケンが守り切るのか。

ナベケンにも負けられないプライドがあるので、ビッグセーブを連発すると思います!

 

スポンサードリンク

BE BLUES362最新話ネタバレのまとめ

BEBLUES362最新話ネタバレ

 

今回は、漫画『BE BLUES!~青になれ~』最新話362話のネタバレあらすじ、感想と、次回363話についてまとめました

 

武蒼VSレッズもいよいよ終盤となります。

どちらが勝ち越しゴールを奪うのか。

そしてそのゴールは誰が決めるのか。

 

次回『BE BLUES!~青になれ~』363話も絶対見逃せないですね!

 

スポンサードリンク

友だち追加

LINE@で最新情報配信中!

-BE BLUES!~青になれ~
-, , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.