Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク

アクタージュ

アクタージュact-age52ネタバレ画バレ最新話考察!速報あらすじ感想も

投稿日:2019年2月9日 更新日:

アクタージュ52ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの人気漫画『アクタージュact-age』最新話52話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

巌裕次郎のことで今までにない感情を覚えた阿良也は、台本にない行動に出ました。

すがりつく阿良也に、夜凪まで動かないまま、30秒が経とうとしています。

 

夜凪は阿良也が立ち上がるのを、待っていたのでした。

 

やっと立ち上がった阿良也に、夜凪はよかったと微笑んだのです。

 

それでは、気になる『アクタージュact-age』最新話52話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age最新話52ネタバレ:前回51話あらすじ

アクタージュ52ネタバレ最新話

 

それでは最初に、『アクタージュact-age』前回51話「立ち方」のネタバレあらすじを紹介します!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age前回51話ネタバレあらすじ:沈黙

いかないでとすがりつく阿良也のジョバンニ。

それを夜凪のカムパネルラはただじっと、立っていました。

 

二人が動きを止め、既に30秒が経とうとしています。

 

その二人を見た星アリサは、阿良也の素晴らしい芝居が、巌を失ったことが影響し、生まれたものであると感じました。

それと同時に、この芝居が素晴らしいとしても、この舞台は失敗なのだと、立ち上がることのできない阿良也を見て確信します。

 

動くことのないこの舞台を終わらせるには、夜凪が阿良也に別れを告げるしか方法はないと思われました。

 

そんな中、阿良也はふと見上げます。

 

夜凪は、ずっと阿良也を見つめていました。

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age前回51話ネタバレあらすじ:罪滅ぼし

かつて、巌は夜凪に自身のことについて話していました。

 

劇団天球を立ち上げたのは、昔、ある女優の役者人生を絶ってしまった罪滅ぼしなのだと巌は語ります。

たとえ才能がなくても、売れなかったとしても、たった一人でも星アリサのような役者を育てたくて、今の団員を集めたのでした。

 

この劇団を立ち上げたことにより、散々批判されることもあったと聞き、夜凪は巌のおかげでみんな輝いていると伝えます。

 

しかしそれがわかるのは、自分が死んだ時だと返されました。

 

ふと、巌は芝居とは何だと思うかと、夜凪に尋ねます。

 

夜凪は今まで出会った人々を思い浮かべ、芝居とは、誰かと出会わないと演じることが出来ないと答えます。

しかし、いなくなってしまった人との思い出も芝居に出来る、と続けました。

 

その言葉を聞いた巌は、自分たちが死んでも一人にはなれないと言います。

その幸福に気づくということが芝居というものだと、夜凪へ託しました。

 

しかし、死者とは話せません。

だから、生きている人たちが気づくしかないのです。

 

だから自分たちは役者を信じる、それが仕事なのだという巌の言葉が、夜凪の中に蘇りました。

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age前回51話ネタバレあらすじ:立ち方

舞台の様子をモニターで見ていた団員たちは、阿良也に立ってくれ、と声を上げます。

一人が口にしたその言葉は、次々と広がり、全員が阿良也を励まし、立つように叫びました。

 

夜凪を見上げた阿良也は、そこに巌の姿を見ます。

そして、巌が夜凪として、また阿良也のことを待ってくれていたことに気づきました。

 

いつもの立ち方を思い出した阿良也は、自分自身で立ち上がることができました。

 

その姿を見た夜凪は、よかった、自分はもう行くからと微笑みます。

 

その頃、病室の巌は星アリサのことを考えていました。

アリサへ償いができなかったというのに、自分は幸せだと感じています。

 

だから最後に、いつかアリサが自分の作品たちに救われるようにと願い、息を引き取ったのでした。

 

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age最新話52ネタバレ:前回51話感想考察

アクタージュ52ネタバレ最新話

 

『アクタージュact-age』前回51話ネタバレあらすじの感想です!

 

今回の舞台の中で、阿良也は巌裕次郎から自立することとなりました。

 

夜凪は巌裕次郎の分身として、阿良也が一人で立ち上がるのを、ただ見守っていました。

 

巌裕次郎と阿良也の関係は、カムパネルラとジョバンニを通して次の段階へと移ったように思えます。

自ら立ち上がった阿良也は、役者として、人としてまたひとつ成長したことでしょう。

 

巌裕次郎は、自分の体のことや、阿良也の役者としての今後を見通し、夜凪を選んだのでしょうね。

その期待通り、夜凪は巌裕次郎として、阿良也を待ち続けました。

その時間は、阿良也にとって、長く、大切なものだったと思います。

 

これから彼がどうしていくのか楽しみです!

 

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age最新話52ネタバレ

アクタージュ52ネタバレ最新話

 

それでは!『アクタージュact-age』最新話52話「カーテンコール」のネタバレとなります!

 

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age最新話52話ネタバレ:役者になれ

それはまだ阿良也が幼い頃。

阿良也は劇団の団員たちによる、「銀河鉄道の夜」の稽古を見ていました。

 

物語はカムパネルラが死んでいることがわかり、そこで終わります。

自分は続きが見たいのに、どうしていつもここで終わってしまうのか、と阿良也は怒りました。

 

団員たちは、芝居はここで終わりなんだよ、と言うも、阿良也は納得できません。

 

カムパネルラは確かに死んでいました。

しかし、ジョバンニはまだ生きています。

勝手に終わらせないで、というのが阿良也の意見でした。

 

阿良也は昔からみんなと違うところで怒ってしまい、その度悲しい気持ちになっていました。

今回もどうせそうだと思っていましたが、そうではありません。

 

怒る阿良也に、巌はそうか、と頷きました。

勝手に物語を終わらせるのは作った側の都合だから、怒りたくもなるよな、と理解を示したのです。

そして再度、阿良也に役者になるよう勧めたのでした。

 

アクタージュact-age最新話52話ネタバレ:物語の終わり

スポンサードリンク

そして今、舞台ではスモークが晴れ、ジョバンニは現実へと戻ります。

 

そこは河原。

ジョバンニは、カムパネルラが死んだことを知ります。

親友の死を知ったジョバンニは、一歩踏み出すと、もう帰らなくてはとその場を去りました。

 

舞台はここで終わるけど、自分の人生はまだ続くのだという、阿良也の想いが現れているかのようでした。

幕が下り、舞台はここで終わります。

 

裏方に戻ってきた阿良也は、ふらりと体制を崩すも、仲間たちがそれを支えました。

この初日はぼろぼろだったと、阿良也は言います。

 

しかし、夜凪は明日があるさ、と言いました。

これから先も、自分たちの舞台はあるんだと夜凪は言います。

 

その際、夜凪は自分のことを「僕」と呼びました。

その姿はまだ、カムパネルラでした。

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age最新話52話ネタバレ:カーテンコール

阿良也は夜凪を引っ張って行きます。

舞台の最後、カーテンコールです。

 

そこで夜凪は、こんなに観客がいたことに初めて気づいたようでした。

 

舞台を見ていた黒山は、夜凪が成長する瞬間を見ることができたと感じていました。

黒山は以前巌から、自分を利用して良いとこどりをしようとしているのか、と言われていました。

そのことを思い出し、巌が勝ち逃げしたな、と笑ったのでした。

 

ありがとうございました、と夜凪たちは手を繋いで頭を下げます。

それは巌に向けた、さようならに変わる、別れの言葉でもありました。

 

観客席ではアリサが、巌が亡くなったことがニュースになっていることに気づきました。

日本を代表する演出家である巌の死と、そして夜凪という新星の発見により、しばらく荒れることになりそうです。

 

 

アクタージュact-age最新話52ネタバレ展開予想

アクタージュ52ネタバレ最新話

 

ここからは、『アクタージュact-age』最新話52話で起こりうる展開を予想をしたものを載せています。

『アクタージュact-age』53話以降の展開にもつながっていく伏線も考察しているので、良かったらお付き合いください!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age最新話52ネタバレ展開予想:劇団の旅立ち

舞台が終わりを迎え、阿良也は無事自分の気持ちと向き合うことができました。

 

しかし、次回巌が実際にこの世を去ってしまったと知った時、阿良也たちはどうするのでしょうか。

既に巌との別れを察し、気持ちの整理ができたかのように思うので、そこまで急に落ち込んだりすることはないと思います。

 

もう会話を交わすことのできない巌に、最後の言葉をかけるとしたら、どのような言葉になるのでしょうか。

阿良也なら、自分に任せるようにと言いそうですね。

そして、巌の後を継ぎ、みんなを引っ張っていくことになるかもしれません。

 

新たな劇団のスタートが、輝かしいものであるようにと願います!

 

 

アクタージュact-age最新話52ネタバレまとめ

アクタージュ52ネタバレ最新話

 

週刊少年ジャンプの漫画『アクタージュact-age』最新話52話のネタバレ・感想考察・展開予想でした!

 

巌の喪失を受け、阿良也は舞台上で立つことができなくなりました。

 

巌から胸の内を明かされていた夜凪は、巌として、阿良也が自分で立ち上がることが出来るのを待ちました。

夜凪の中に巌がいることを感じ、阿良也はいつもの立ち方を思い出します。

 

その頃、巌はアリサが救われる日が来ることを願い、息を引き取りました。

 

舞台は終わり、巌を失った劇団はどうなるのでしょうか。

巌との別れをして、新たな劇団として一歩踏み出すこととなるでしょう!

 

次回の『アクタージュact-age』第52話を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

-アクタージュ
-, , , ,

Copyright© スイッチ漫画! , 2019 All Rights Reserved.